ƒ 国内の人物 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 

国内の人物

プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【5月10日】葛飾北斎と浮世絵




800px-The_Great_Wave_off_Kanagawa.jpg


 本日5月10日は江戸の浮世絵師、葛飾北斎の命日です。(宝暦10年9月23日<1760年10月31日>生? - 嘉永2年4月18日<1849年5月10日>)

 代表作に『富嶽三十六景』や『北斎漫画
』があり、世界的にも著名な画家でよね。

 1999年のアメリカの雑誌『ライフ』の企画で「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」で、日本人として唯一86位にランクインしたということですから世界的な芸術家に匹敵する才能の持ち主であったといえます。
 また、生涯に3万点を超える作品を発表したというから驚きです。88歳で亡くなっていますから、6歳から亡くなるまで、一日一枚を欠かさずに描き続けたことになります。
 ピカソもそうですが、名のある芸術家はエネルギッシュに創作活動をする方が多いと思います。世の中で言うと奇人変人に入る部類の人も多いようですが(笑)

 そんな北斉ですが同時代の謎の浮世絵師、写楽ではないかという説もあるようです。
 有名なのは、東北大学名誉教授、国際美術史学会副会長の
田中英道氏の説です。
(『実証 写楽は北斎である―西洋美術史の手法が解き明かした真実』祥伝社、2000年8月刊)
田中氏の論にはかなりの説得力を感じますが、浮世絵の世界では西洋美術の専門家の主張ということで、無視されているようです。

 また、北斎の名前は「アホくさい」から取ったとも言われてますので、写楽斎の「しゃらくさい」との関連性も感じます。
 現在では、斎藤十郎兵衛だとする説が有力だそうで。真相はどうなのでしょうか。気にはなりますが、写楽は写楽でその素晴らしさを鑑賞したいですね。

 北斉晩年の絵が堪能できます。凄い迫力です。

 →「幕末ガイド」さまのサイト「これが88歳の作品!葛飾北斎が老いてから描いた画が強烈すぎる」





スポンサーサイト

テーマ : 浮世絵
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月16日】川端康成と伊豆の踊子



川端康成
wikipedia川端康成(1932)より

川端 康成(1899年(明治32年) 6月14日 - 1972年(昭和47年) 4月16日)は、日本の小説家で、『伊豆の踊子』『雪国』などで有名ですよね。

 本日は命日にあたります。

1968年(昭和43年)に日本人では初となるノーベル文学賞を受賞し、1972年(昭和47年)、満72歳で自殺とのことですが、事故死ではなかったのかという説もあります。

伊豆の踊子
は何度も映画化されて有名です。


→作品名から映画化を探すのはこちらのサイトが便利です


→映画関連情報はこちらから(シネマトゥデイ)



ジョジョの表紙だ!
【送料無料】伊豆の踊子 [ 川端康成 ]

【送料無料】伊豆の踊子 [ 川端康成 ]
価格:600円(税込、送料込)



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【3月23日】西行の命日に想う




374px-西行法師

 本日は、西行の命日になります(元永元年(1118年) - 文治6年2月16日(1190年3月23日))。

 平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武士・僧侶・歌人とありますが、歌人として有名ですよね。
 しかし、藤原秀郷を祖とした武門の家系ですので、文武両道の方だったようです。
 北面武士としての同僚には彼と同い年の平清盛もいました。
 文武両道で美形。華やかな未来は約束されていましたが、 22歳の若さで出家してしまいます。
 理由には知人の死、失恋など様々な説がありますが、本当の理由は個人の胸の中かもしれません。

 『
新古今和歌集』には最多の94首が入選しています。
 宮廷を舞台に活躍した歌人ではなく、日本各地を旅をしながら、山里の庵の孤独な暮らしの中から歌を詠んだと言われています。

 また後年には、東大寺再建の勧進のために奥州へ向かい、その途中で平家を亡ぼした源頼朝とも面会しております。かつての仲間たちを亡ぼした敵の御大将との面会はどうだったのでしょうか。

 激動の争乱の時代を生き抜いた西行法師ですが、
その詠んだ歌は、後の松尾芭蕉に多大な影響を与えています。

 この平安から鎌倉へと移る時代は、仏教的精神が日本に定着した時期でもあり、数多くの文学作品も生まれています。

 貴族の貴族であり、武人としても活躍した西行ですが、かつての栄華を誇った仲間たちが死んでゆく、この世の
諸行無常の流れの中でなにを想ったのでしょうか。

 この日、まもなく来る春を前にして西行はこの旅の終焉を迎えました。

 ねかはくは 花のしたにて 春しなん そのきさらきの もちつきのころ (山家集)


【送料無料】西行

【送料無料】西行
価格:2,415円(税込、送料込)



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は何の日?カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR