ƒ 2017年02月 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 

2017年02月

プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【2月28日】台湾の二・二八事件と恩



228_memorial.jpg
二・二八事件紀念碑(ウィキペディア)

 本日、1947年の2月28日は、二・二八事件が起きた日です。
 これは、当時はまだ日本国籍を有していた本省人(台湾人)外省人(在台中国人)との大規模な抗争、事件でした。約40年後、戒厳令の終了と政府側の遺族への謝罪によりようやく終結します。

 1945年、日本が敗戦した後の台湾に、日本軍の武装解除を行うために連合国軍の委託を受けて、中国大陸から
蒋介石率いる中国国民党政府の官僚や軍人が行政を引き継ぎに進駐してきます。

 国民党の政治の基本は軍隊や暗殺団を利用した恐怖政治であり、従わないものは徹底的に弾圧するものでした。かたや台湾人は大日本帝国統治下の法治政治に慣れ、それを当然のものと考えていた為にこの悲劇を引き起こすことになります。

 最初の頃は、本省人が台湾の「祖国復帰」を喜び、中国大陸から来た国民党政府の官僚や軍人らを歓迎していましたが、やがて彼らの腐敗の凄まじさに驚き、失望しました。それは日本の統治とは似ても似つかないものだったからです。

 大陸から来た軍人・官僚は国共内戦の影響で荒れた者が大半で、強姦・強盗・殺人を犯すことも多く、それでも、犯人が罰せられぬことがあり、もし罰せられる場合でも、犯人の省籍をマスコミ等で報じることは厳しく禁じられたそうです。
 また、台湾の資材 が中国人官僚らによって接収・横領され、上海の国際市場で競売にかけられるに到り、台湾の物価は高騰、インフレによって企業の倒産が相次ぎ、失業も深刻化していきます。
 不正の少なかった日本の統治を体験した台湾人にとって、治安の悪化や役人の著しい腐敗は到底受け入れがたいものであったといえます。

 人々の不満は、いやが上にも高まっていきます。 当時の台湾人たちは「犬去りて、豚来たる」(犬 [ 日本人 ] はうるさくても役に立つが、豚 [ 国民党 ] はただ貪り食うのみ)と揶揄したそうです。

 1947年2月27日、台北市で闇菸草を販売していた本省人女性に対し、取締の役人が暴行を加える事件が起き、これが発端となって、翌2月28日には本省人による市庁舎への抗議デモが行われます。台湾の人々は、警官や軍隊が群集を無差別に虐殺する事態まで想定してはいなかったようです。しかし、既に日本の統治下ではありません。言論の自由など許されるはずもなく、即に憲兵隊がデモ隊に対し、発砲します。抗争はたちまち 台湾全土に広がることとなりました。国民党政府は大陸から援軍を派遣し、武力によりこれを徹底的に鎮圧する暴挙に出ます。

 この事件によっ て、約 28,000 人もの本省人が殺害・処刑され、彼らの財産や研究成果の多くが接収されたと言われています。実際の被害者の数はさらに多いとの説が今尚根強く存在しており、 正確な犠牲者数を確定しようとする試みは、いまも政府・民間双方の間で行なわれています。

 この事件を契機に蒋介石が本省人知識階級を大量虐殺し、日本語の使用を完全に禁止し たために、台湾経済の発展は大きく後退したとの説もあるくらいです。

 事件の際、発令された戒厳令はなんと、40 年後の1987年まで継続し、白色テロと呼ばれる恐怖政治によって、多くの台湾人が投獄、処刑されてきました。
 その後、内外の批判によって国民党政府が漸く戒厳令を解除した後も、国家安全法によって言論の自由が制限され、今日の台湾に近い形の「民主化」が実現するのは、
李登輝総統が1992年に刑法を改正し、言論の自由が認められてからのことです。なんかほんとに最近なんですね。

 1989年にはこの事件の映画化がされます。(『
悲情城市
』)この映画は、ヴェネツィア国際映画祭で金賞を受賞し、二・二八事件は世界的に知られる事となりました。



 台湾は韓国とは違い、親日的な側面が多いですよね。民族の独立という面からすれば、日本の統治の不満や悪いこともあったでしょうが、日本の統治のよい面も公平に評価してくれるのは、お隣の国と違ってとても嬉しいことです。

 台湾における日本統治時代への評価は朝鮮に比べて肯定的であり、特に日本統治時代を経験した世代にはその時代を懐かしみ、評価する人々も多く、そのような声を載せた著書も数多く出版されています。
 その影響もあり台湾における各種世論調査では台湾人は日本に好意的です。

 台湾人は、日本人の心情に最も近い民族なのでしょうね。日本人が台湾に旅行に行ったときに、昔の良き日本をあちこちで感じる時があると言います。

 日本人的美徳として考えられるのに「正直であり、嘘をつかない」というのがあります。実際はどうあれ、日本人は、自分のために嘘をつく人は、人として最低とみます。これは、ご先祖様が常に見ているとか、因果応報などの仏教的な教えから来ていると思われますが、台湾人にも共通したメンタリティのようです。

 しかし中国人の考えでは、
自分や他人のメンツを保つための「嘘」は、嘘のうちに入らないと考える人が多い。(ZAPZAP ! 記事)とのこと。それが常識として、まかり通るのですから、日本人とは大きな違いですよね。

 また、韓国の偽証罪は日本の165倍!(人数は日本の66倍、日本の人口が韓国より2.5倍多いことを勘案すれば165倍) 他人に汚名をかぶせて告訴する誣告事件は日本の305倍、詐欺事件は13.6倍だそうです・・・あぁ・・・。

 やっぱりお近づきになりたくたいですね。自分を好いてくれる人を好きになるのは人間としての道理です。私はあなたが嫌いだと言い続ける人を好きになれるはずはありませんよ。なんで無理して友好関係を結ばないといけないんでしょうか。

 このように台湾にも悲しい時代、悲劇がありました。日本の統治がすべて善とは思いません。しかし、台湾人と共に国の発展、暮らしを向上させようと努力した日本人たちがいたことを忘れない、公平に評価してくれる台湾の方々を嬉しく思います。

 そして、台湾の皆さん、東日本大震災の時には本当にありがとうございました。
「苦しい時にしてくださった恩は決して忘れない」それが、人としての何よりの美徳だと考えている国同士で仲良くしたいものです。

800px-謝謝台湾計画_聯合報
マスコミがしないなら民間で。感謝と恩を忘れてはなりません。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月27日】ヒトラーが敵視した神秘思想家、ルドルフ・シュタイナー



Cap 1,019  
ルドルフ・シュタイナーRudolf Steiner(1861年2月27日 - 1925年3月30日)

 かの有名なアドルフ・ヒトラーがまた無名だった時代、その出現と危険性を予言した人物がいました。それが、人智学の創始者ルドルフ・シュタイナー(1861年2月27日 - 1925年3月30日)です。
本日は、そのルドルフ・シュタイナーの生誕日です。

  オーストリア帝国生まれの彼の肩書きは、思想家、教育家、哲学者、そして神秘思想家とされていますが、日本では教育者としての名声が高く、彼が提唱した「シュタイナー教育」は、現在も全世界に500校近くもあり、実践者も多数存在し、高い評価を受けています。
 
 シュタイナーはオカルトの世界でも有名です。しかし、40歳までの彼は、リベラルな文芸評論家として活躍しており、文芸雑誌を編集、ゲーテの自然科学を研究したり、哲学書などの発表していました。1900年からは神秘的な結社「神智学協会」のドイツ支部を任されることになります。
 その後、神智学協会との方向性の違いにより、同会を脱退、1913年に自ら「人智学協会」を創設し、「人智学」と呼ばれる彼独自の思想運動を展開していきます。翌年に勃発した人類史上初の世界大戦の最中、
シュタイナーは戦争を引き起こす社会問題を解決する運動の提唱や、学校教育、幼児教育、治療教育、生涯教育、芸術、建築、医学、農業、宗教刷新など様々な活動を展開していきます。
 翌年から彼の講義は生涯で6千回にも及び、多くの人々に影響を与えていきました。


●人智学とは?

 彼のこの神秘的な思想である「人智学」とは何でしょうか。シュタイナーは霊的な世界を認め、人間の五感を超えた感覚の存在を唱え、その超感覚こそが、物事の本質を捉えることができると説きます。
 この当時は、霊媒や降霊術などのオカルト、神秘主義が流行っていました。しかし、シュタイナーは、こういう理性的でないものに対して警笛をならします。彼の思想はあくまでも理性的、自然科学的な態度で探求することだったのです。唯物論を否定し、宗教と科学を融合させようとする試みであったとされています。
 シュタイナーが以前所属していた「神智学協会」と袂を分かったのもそういう理由からでした。

●多くの敵対者


 このようにシュタイナーは自らがたどり着いた思想に基づき、様々な活動を展開していき、存命中から世界各国の多くの人々の賛同を得ていきます。
しかし、この急進的な思想の業績は多くの議論や批判、敵対者を生み出すことになります。学者、教会、そして政治団体からです。
 教会はシュタイナーの人智学が教会で異端思想とされている「グノーシス主義」的前提に立っていると批判し、民族論が人種差別的と非難します。

 そんな批判者たちの中でも最もシュタイナーを最も敵視する人物がいました。それは、「トゥーレ協会」という秘密結社の中心人物でもあるディートリヒ・エッカート(エックハルト)でした。
 「トゥーレ協会」とは、極端な民族主義・反ユダヤ主義を標榜した秘密結社で、のちのナチスの母体の一つとなる団体です。アドルフ・ヒトラーが信奉していた精神的な師匠ともいうべき人物で、いわばナチス・ヒトラーを生み出した黒幕ともいえると思います。

 彼はシュタイナーの神秘的な洞察力を怖れていました。彼らがまだ弱小で無名だった組織であった時からシュタイナーによる警告をされ、行動の全てをシュタイナーの霊的洞察力で見透かされていると怖れていたのです。
 シュタイナーは、1923年の「ミュンヘン一揆」の事件の際も、「もし、この組織が今後、大きな勢力を奮うことになれば、それは中部ヨーロッパに大きな不幸をもたらすだろう」と評していました。
51KDNKKfTIL.jpg
ディートリヒ・エッカート(左人物)とアドルフ・ヒトラー(右人物)

 実際には、シュタイナーが警告した通り、ヒトラーはミュンヘン一揆での失敗後、再び勢力を盛り返し、ドイツを掌握、世界大戦へと導くことになります。シュタイナーの霊的な洞察力、恐るべしです。


●ヒトラーたちが最も怖れ、憎んだ人物

 ですので、1920年代の初期のナチスにとっての最大の敵は、ユダヤ人でも、革命的共産主義者でもなく、ルドルフ・シュタイナーこそが最大の敵だったのです。
 彼らの敵視は半端なものではなく、ヒトラーは「第一次世界大戦でドイツが負けたのは彼らの思想であり、
唯一、完全に抹殺したい人物」とまで言わしめています。
 
 1922年12月31日、人智学協会の建築物「ゲーテアヌム」が放火される事件が発生します。その時、講堂ではシュタイナーが800人もの聴衆を前に講演を行っていました。
 後日、火災現場からは一人の焼死体が見つかるのですが、この男が熱狂的なナチス支持者であったことから、彼らの犯行であることが濃厚になります。実際、彼らが何らかの暴力的手段でもってシュタイナーを攻撃するのは予想されていた事態だったのです。

First_Goetheanum.jpg
放火される前のゲーテアヌム

 実はこの放火事件の年の春にもミュンヘン駅構内で、銃撃されるという暗殺未遂事件も発生しています。
 シュタイナーはこのようにナチスから徹底的に攻撃されるようになりました。そして「ゲーテアヌム」放火事件から約1年後の1924年1月、ドルナッハでの夜会の最中にシュタイナーは突然、発作的な衰弱に襲われ、この日の夜を境に衰弱と一途をたどります。
 一説にはサンドイッチの中に毒物が混入されていたという説もあります。
 
 しかしながら体調の衰えとは逆に、シュタイナーは1924年から翌年にかけて、数多くの重要な講演を行ないました。
 そしてついに1925年3月、シュタイナーは力尽き、他界します。彼の思想の中には、人間は7年毎に身体を完成させていき、63歳で成長の頂点を迎えるという説がるのですが、彼の享年64歳、自説による完成の年に死を迎えたのは何かの縁を感じます。
 
彼の著作で『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』では具体的な霊的体験を得るための修行法を描いているのですが、二部を作る前に世を去ったのはなんとも惜しい気がします。

  ヒトラーが政権を握るのは、これから8年後のことです。そして世界は、シュタイナーが警告した通りの破滅の道を歩んでいくことになります。


関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月26日】2.26事件の日




 800px-Hanzomon_February_2x_1936.jpg
 蹶起直後の半蔵門(Wikipedia)

 日本では政変が起こると東京に雪が降るとか、 逆に東京で雪が降ると政変が起こるというジンクスがありますが(赤穂浪士の討ち入り、桜田門外の変など)、2.26事件の朝もそうでした。
 1936年2月26日未明、陸軍の青年将校たち1400名は、首相官邸、警察庁などを占拠し、政府首脳・重臣の暗殺を企てました。
 この結果、
高橋是清斉藤実などが亡くなることになります。

 この事件の背景には、大不況による貧富の差の拡大、政財界の癒着などの問題があり、軍の内部でも統制経済によって国家改造を行おうとする「
統制派」と、特権階級を廃して天皇親政の実現を目指す「皇道派」とに分かれ、激しく対立していました。
 皇道派は、天皇の意思を妨げる「君側の奸」を打倒し、腐敗した財界を解体し、天皇の下に権力が一元化された国家への改造を目的としていました。
sh 220
 その思想の背景には「北一輝
」(1883年4月3日〜1937年8月19日)という人物がいます。この人は民間人ではありましたが、後に2.26事件の理論的指導者の一人として銃殺刑に処せられます。

 さて、「統制派」と「皇道派」の激しい対立のなか、統制派は皇道派を潰すべく皇道派の中心メンバーたち青年将校らを満州へ遠ざけようとします。これを知った青年将校たちは、「昭和維新・尊皇討奸」を掲げてついに決起を決断します。
 襲撃は速やかに行われ、東京は騒然とします。


Troops_occupying_Nagata-cho_1.jpg
 永田町一帯を占拠した兵士(Wikipedia)

 皇道派の青年将校らがこの計画に狂奔したのは、天皇への忠誠を誓い、結果を顧みずに「捨石」たらんとしたという思想的特質にもよるものでした。彼らは陸軍省部中央に近い統制派ほど具体的な情勢判断と方針を持たなかったのです。
 青年将校らは自分たちの行動を起こした後は、「陛下の下に一切を挙げておまかせすること」に期待するのみでした。
 軍上層部は同士討ちを恐れて鎮圧を躊躇っていましたが、ここで軍部も反乱軍も予期せぬことが起こります。  
 普段は温厚な天皇は、事態に曖昧な態度をとる軍部に激しい憤りを見せ、自ら近衛師団を率いて鎮圧するとまで言い出すほど激昂されたのです。
 これを受けた軍部は鎮圧に動き出しました。
 反乱将校達が一番に信じていた昭和天皇が事件発生時から彼らを「暴徒」や「反乱軍」と見なし、早期の鎮圧を強く望んだのです。これによって彼らの反乱は、わずか数日で鎮圧されることになりました。
 彼らの思いは天皇陛下には届かず、逆に怒りを買うことになったのです。
 
 事件後の処理は厳しいもので、叛乱罪ということで青年将校・民間人17名が銃殺刑となりました。この事件の引き金となった背景には5.15事件があったのですが、この時の処分が軽かったということが今回の事件を引き起こしたと考えられていました。

→【5月15日】犬養毅と5.15事件。そして沖縄

 事件の裏には、陸軍中枢の皇道派の大将クラスの多くが関与していた可能性が疑われていますが、結局は「血気にはやる青年将校が不逞の思想家に吹き込まれて暴走した」という形で世に公表されることになりました。
 天皇の命により、統制派をはじめとする軍部により、この皇道派は一掃されるので、以降、陸軍では、統制派が力を付けていく事になります。

 日本を良くしたい。その思いは純粋で正しくても、手段を間違えないように国政を変えてほしいと思います。
関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月25日】ロス上空に日本帝国機襲来?はたまたUFOか?ロサンゼルスの戦い。




 
sh 201
サーチライト周辺の光球は砲弾であり、UFOではありません

 日本との戦争が始まってから間もない1942年2月25日。真夜中の午前2時近くのこと。ロサンゼルス市にある陸軍の防空レーダーが西方190kmの地点に日本軍機と思われる飛行物体の飛来を感知しました。
 日本機と思われる機数は25機。この緊急事態に各地では対空砲火の体制が整えられるとともに陸軍航空隊の迎撃機がスクランブル態勢に入ります。

 実は最近の日本の潜水艦による砲撃などが度重なり、アメリカにとっては1812年戦争以降初めて本土に受けた攻撃は、アメリカ全土に大きな動揺を与えていました。 
 政府は、アメリカ上陸作戦も時間の問題であり、行われる可能性が高いと警戒をします。
 西海岸沿岸の主要な港湾は、空襲や上陸を恐れて、潜水艦の侵入を阻止する防潜網や機雷の敷設を行ったり、防空壕の設置や防毒マスクの配布などを行います。日本軍の上陸は当時は相当な現実味を帯びてアメリカ国民を脅かしていたのでしょう。
 実際に開戦後数週間の間、アメリカ西海岸では日本軍の上陸や空襲を伝える誤報が陸軍当局に度々報告されていたといいますから必要以上にピリピリと警戒していたのは間違いありません。実際の所、日本は、アメリカ本土の上陸作戦などは、まったく考えていなかったのですが。
(実際に空襲に成功した零式小型水上偵察機)
E14Y_Type_0_Reconnaissance_Seaplane_Glen_E14Y-11s.jpg
 さて、そんな背景のなかで、大多数の機影がレーダーに写ったから大変です。午前3時過ぎには、サンタモニカ上空で日本軍機と思われる、時速約320キロで移動する赤く光る飛行物体が陸軍の兵士のみならず多くの市民からも目視されたため、陸軍はこれを撃墜しようと対空射撃を開始しました。
 しかし、1時間に渡り1000発以上の高射砲を発射したものの命中しません。戦闘機も迎撃に上がりますが失敗。その後も飛行物体は約20分間にわたり飛行し、その後目視からもレーダーからも消えてしまいます。

 さあ、大都市圏への突然の「日本軍機の空襲」と、それに対する対空砲火の応酬はロサンゼルス市民に大きな混乱を招き、即座にCBSなど全国ネットのラジオ局でこの光景が中継されます。
 さらに、多くの市民によって「どこからともなく現れた小型の物体が空いっぱいをジグザグに飛び回って、突然姿を消した」「正確な数は把握できなかったが、30機から40機の飛行物体が高速で飛び回り、交差したり追いかけっこをしたりしていた」などの詳細な目撃談も報告されたほか、サーチライトに照らされた飛行物体の写真も多数撮影されました。


 事件後、この飛行物体の正体について、「物体の飛来は誤報であり、対空砲火は誤射だった」とする海軍と、 「レーダーや目視で確認している」とする陸軍で意見の対立が見られました。迎撃の主役だった陸軍は、誤報で空騒ぎをしたとは、なかなか認められなかったのです。
 それからも色々な意見が出ましたが、いつしか論議も尻すぼみになり、うやむやになって行きました。

 ちなみに、戦後明らかになった日本海軍の記録によると、この夜の艦載機の出撃はありませんでしたし、何十機もの艦載機を飛ばすことはできない状況でした。
では、一体大勢の人々に目撃された機影とは一体なんだっんでしょうか???

 戦後しばらくしてUFOブームが起き始めるとこの事件は再び注目を浴びることになります。
正にこれこそがUFOの出現の最初の記事だと。政府がウヤムヤにしたことこそがUFOを隠蔽しようとする工作に他ならないと俄然盛り上がります。


当時のニュース「ロサンゼルスの戦い」 - 1942年2月25日 CBS放送 では、この時の映像も出ています。


 一体、この飛行物体の正体は何だったのでしょうか?

 現在、最も信憑性の高い説はアメリカ陸軍自体が空に放った観測気球と言われています。
25日に 陸軍部隊がサンタモニカで観測気球を打ち上げていた事が、事件後早々に判明していたのです。
 日本軍の襲来に過敏になっていた陸軍が、この気球を日本軍機と誤認し、過剰反応を起こしたのがこの事件のオチだったと考えられていますが・・・。
 まあ、自分たちで上げた気球を自分たちで迎撃したなんて、面目丸潰れで認める訳にはいかなかったのは当然ですよね。政府も軍もこの事件をうやむやにしたがっていた真相は、UFOの存在を隠すためではなく、陸軍の失態を隠したかったからと考えると納得がいきます。
 レーダーも当時はそれほど高性能ではありませんでしたし、民衆心理でデマがデマを呼んで大編隊の飛行とかにつながった可能性も高いです。
 また、この前日に、アメリカ軍民に衝撃と混乱を与えることが目標とされた2月24日のサンタバーバラへの日本海軍艦艇による砲撃の成功が大きかったように思います。
昨日の今日ですから、本物のUFOならタイミングが良すぎます(笑)。前日の砲撃のニュースがパニックを引き起こす引き金にもなったのではないでしょうか。
 でもそれにしては、ジグザクに飛行したとか、上下運動しながらの飛来とか、赤く光る発光体とか、詳細な目撃情報も多いのが、少し気にはなりますね。当時はまだ未知の生物やUFOという存在自体が認識されていませんでしたし。

 この時のアメリカ国民の慌てぶりを皮肉った映画がスピルバーク監督と三船敏郎出演の
194です。
最近でも
世界侵略: ロサンゼルス決戦という映画が公開されていますが、これもこのロサンゼルスUFO事件を題材にしています。

 アメリカ人、ビビりすぎじゃないの?という感じがしないでもありませんが、この事件もきっかけになって、黄色人種である日本人と日系アメリカ人に対する人種差別を背景にした
日系人の強制収容までが行われたのですから笑い事ではありませんですよね。



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月24日】日本初の鉄道ストライキ実施




 鉄道ストの日

 今日の2月24日は鉄道ストの日になっています。
 1898(明治31)年の今日、日本初の鉄道ストライキが実施されました。明治ですから意外と歴史が古いのですね。

 日本鉄道会社の機関士ら400人がストライキに突入し、上野~青森の列車が運休しました。

 最近では全然聞かなくなった「ストライキ」。そもそも何が発端でどういうものかを整理してみます。

  低賃金や劣悪な労働条件に抗議する目的の行動がストライキ


 最初のストライキが鉄道の運輸事業の労働者から始まったように、ストライキと日本の鉄道企業とは深い関係があります。

Cap 1,014  
 
 明治維新を成し遂げて、世界の国家に仲間入りを果たした日本は、資本主義の発達と国家治安維持の要として交通革命を最優先課題として目指していました。
 そのため、国家主導での政商資本がこれらの部門を独占することになります。しかし国自体がまだまだ貧しい日本ですから、華士族等の財産の投資も入れた半官半民の鉄道事業をも行うことにします。これが日本鉄道会社で日本初の私鉄になります。
 このように国家主導による資本主義化の中で、軍事、製鉄、鉄道、電信電話事業などの官営企業が発展していくのですが、財閥も国家権力と癒着しながら巨大化していきます。
 そうなると、労働者の確保が重要になります。労働者の多くは小作貧民の子女の出稼ぎや没落農民の流出者などです。企業選択の自由などあろうはずがありません。
 当然、利益を上げるために低賃金、重労働、さらには当時の名残でもある身分的な拘束も受けていました。
 これが、不満・抗議が高まっていき、徐々に小規模な抗議運動やストライキが始まっていきます。
 そして、鉄道業でも運転の要でもある鉄道機関士たちが待遇改善期成同盟会を結成、400人によるストライキを決行することになります(その後、4月には日本鉄道矯正会という労働組合を結成する)。


ストライキですが、これは、国際社会での人権規約で保証されているものです。
「でも俺は仕事がしたいんだ」とストライキに参加しないで働くことは「スト破り」と呼ばれ、団結を乱したということで、仲間から逆に罰則、始末書などの制裁を受けることもあります。なんかこれはこれで恐いですね。


ストライキが多い企業は

運輸業、鉄道、バスなどの運輸業、生活に密着した公共交通機関などでした。春闘ストなど毎年の恒例行事だったことを覚えています。学生だった頃はおかげで学校に行かずにすみました(笑)。

ストライキができないケース

法律で禁止されている職種の者が行うこと。警察官とか。自衛隊など公務員は禁止されています。
政治的要求や社会運動を目的とするもの。
損壊・乱闘・暴力により要求を主張する行動。まあ、当然ですよね。


どうして最近ではストライキをやらなくなったの?

昔は大手の公共交通機関がこぞって賃上げ闘争ストを行い、それで賃上げになれば、地方などの中小企業などもストライキがやりやすい状況になり応援もしていたのですが、景気低迷で、企業自体が疲弊してきていると、ストライキが逆効果になってきました。また、交通機関が乱れることで、一般市民の賛同も得られなくなってきます。

 残業したかったのに、ストで行けなくなって会社が休業。その分の賃金の減少、どう責任をとるんだと言われかねない時代になってきたのです。
 

経営悪化のスパイラルにみんな気がつき始めた

 
昔のように一択しかない公共機関の時代とは違い、今は色々な方法の交通機関が利用できます。労働組合がストを連発すると→乗客が離れる→会社の経営状況が悪化する→賃金が低下する→そこで労働組合がストを行う→更に乗客が離れる→会社の経営状況益々悪化する→場合によっては会社が倒産、従業員が失業ということになりかねません。


ピーク時の1974年に比べてストライキの数は減少する一方

 
過去最大の年の9500件を超えていた時に比べて現在は0.6パーセントまで下がって来ているそうです。この理由はいくつか考えられるそうで、
●物価が上がるインフレの時代と違い長期的なデフレに入ったため賃上げ要求がしづらくなった。
労働組合に参加しないアルバイトなどの非正規労働者の割合が増えてきた。

企業は目に見えないストライキに注意
 さて、こうしてみると、企業側にとってはストライキがないことが良いことかというと、実はそうでもなく、目に見えないかたちでのストライキが増えてきている可能性があるとのこと。労働条件に納得出来ない場合、その人が手を抜けばそれは実質的にストをしているのと同じことになります。
 労働の質が下がることで会社が経済的打撃を受けるということですね。労働組合も今は賃上げ要求よりも、フレックスタイム制や育児支援など、働く環境を充実させる施策を重視するようになりました。企業にとってもやる気の向上につながりますので、闘争というより、共に前進していく新たな緊張関係が生まれつつあるように思います。


関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月23日】"風呂敷"と"結び"と日本人



800px-Traditional_Japanese_wrapping_cloth,huroshiki,katori-city,japan

 
本日2月23日は、「風呂敷の日」です。 つ(2)つ(2)み(3)(包み)の語呂合せということで、京都ふろしき会が制定しました。

風呂敷
」は物を包んで持ち運ぶために用いられる正方形の四角い布で、古くは「平包み(ひらづつみ)」と言っていたそうです。一枚の布ですが様々の形状、大きさのものを包むことができるため広く普及していきました。


風呂敷の名前の由来
 ちなみに「風呂敷」の語源ですが、お風呂に入る際に他の人の衣服と混同しないように家紋入りなどの布で包んだというのが記録されているようです。またその布を下にひいて衣服を調えたとのこと。


見直されてきている風呂敷
 風呂敷は、文明開化とともに廃れていきましたが、最近の環境問題の影響で1枚の布でなんでも包めてしまう風呂敷はエコだということで見直されてきています。また柄もオシャレですし、外国人のお土産にも良いですよね。
 
 風呂敷はそのサイズにより、結婚祝いやお中元などの慶弔、買い物、引越し・帰省用など様々な用途に使われていました。一番大きいものでは、布団の下に敷き、火事などの災害発生時に寝具の上に家財道具を放り投げ、一切合財をそのまま風呂敷に包んで逃げるために使われていたともいいます。火事が多い江戸では便利でしたでしょうね。


「結び」をマスターすればあなたも「ふろしき名人」に

 このように、日本文化特有の道具ですが、かたちが極めてシンプルであるため、使う人の技術が重要になります。自在に使うために欠かせない技術が「結び」です。
 最近ではこの「結び」すらできない人も多くなってきました。日本人として基本的な結びはマスターしておきたいものです。普段から練習しておくといざという時に便利ですよね。震災の際に道具がなかった時にずいぶん役にたったという声も聞きました。

 結びは、最低2種類の結び方をマスターすればその組み合わせでかなろ自在な包み方ができます。
この基本となる結びは
「一つ結び」「固結び(真結び・かなむすび)」です。
どちらも簡単ですし、日常よく使っている結び方かもしれませんが、この組み合わせを利用することでかなり自在な結び方ができますよ。
こちらのお店ではそれ以外の結び方を図入りで紹介しています。わかりやすいです。

→京都風呂敷ドットコム




環境問題への対策として
 日本で一年間に使われるレジ袋は約300億枚で、原油換算すると約60万キロリットルに達し、ごみとして出される量は約60万トンにもなるといわれています。そのため、エコバックを推進させたり、レジ袋の有料化も進んでいます。風呂敷も利用したいですね。ささっと包んでいくと注目を浴びるかも(笑)

こちらのお店では、様々な風呂敷を購入することができます。見ているだけでも楽しいものです。

→ふろしきや(楽天市場)
関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月22日】返せ竹島!



竹島
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島


 本日2月22日「竹島の日」です。2005年に「竹島の日を定める条例」により定められました。
 ちょうど2005年は竹島が島根県への編入の閣議決定の年の100年目にあたることから、島根県議会は2月22日を「竹島の日」とする「竹島の日を定める条例」を制定しました。

 それまでは、「竹島」という島自体が日本国内ではあまり知られていなかったと記憶しています。目先の交流や利益で事を荒立てなくないという政府やマスコミの影響もあったのでしょう。
 しかし、この「竹島の日」を知った韓国が猛反発。大々的な抗議活動を行うようになってかえって日本国民の多くが知ることになりました。
 毎度思うのですが、なぜ、わざわざことを大きくしてしまうのでしょうか。黙っていれば韓国の思惑通り、実効支配が続いていたのにと思います。日本政府も黙認に近い形でしたし。まあ、今までの政府がだらしなかったと思います。

 しかし、政府に任せきりにせず、自分たちの国土の歴史をちゃんと知らなかった無関心さも反省しなければなりません。声を上げてしっかりと国土を守るように伝えていきたいものです。

Takeshima.png  竹島問題は、太平洋戦争の終戦直後のどさくさに端を発しています。
 戦後、竹島を日本の施政権から外していた
マッカーサー・ラインは1952年4月のサンフランシスコ条約発効と共に廃止されることになりますが、その直前の1952年の1月18日、大韓民国大統領の李承晩が、竹島は自国の支配下にあると一方的に宣言し、同時にマッカーサーラインの替わりとなる李承晩ラインを設定しました。
  これは、建国されたばかりの韓国による海洋資源の独占、領土拡張が目的とされています。
 廃止が目前であったマッカーサー・ラインの代わりに独断で公海上に突如設定した排他的経済水域です。
 国際法の完全無視です。この時に一方的に日本の竹島を取り込み、この海域内での漁業は、韓国籍漁船以外では行えないようにして、これに違反したとされた漁船(主として日本国籍、ほか中華人民共和国国籍)は韓国側によって臨検、拿捕、接収、銃撃を受けるなどしました。
 銃撃により乗組員が殺害される事件も起きており、1965年の日韓基本条約締結の際の日韓漁業協定の成立でラインが廃止されるまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人をも数えることになります。

 李承晩ラインの問題を解決するにあたり、連合国による占領下にあった日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えることになります。要は人質を取られ、韓国の要求に屈した訳ですね。
 一方、韓国政府は日本人抑留者の返還には同意しましたが、日本政府が摘発した韓国人密入国者、重大犯罪者、政治犯等の強制送還は拒絶し、日本国内に自由に解放するよう要求しました。ちょっと信じられません。これが現在の在日問題にもつながっていると思われます。

 この「李承晩ライン」に対し、日米両国は「国際法上の慣例を無視した措置」として強く抗議するのですが、当時はサンフランシスコ平和条約を署名はしていたものの、発効3ヶ月前で主権回復ができておらず、海上自衛隊の前身組織である海上警備隊も存在していませんでした。
 それ以降、日本政府は当初より韓国側の不法占拠であるとの声明を出して抗議し続けていますが、現在もこの領土問題は解決に至っていません。


→首相官邸「竹島問題について」

→島根県 竹島問題研究所「かえれ 島と海」


 竹島は、歴史的に見ても国際法的に見てもどう考えても日本の領土です。失われた命を、海をそして資源を返してください。あと仏像も。交流などそれからです。

 とは言うものの、韓国は国際司法裁判所で負けても、話し合いでも決して返してこないでしょう。両国の交流を願う人たちからみればやっかいな島になってしまいました。
 武力で制圧しない限り韓国は諦めないとの声も聞かれます(その後、何十年と恨み続けることは確かですが)。ですので日本は何かにつけて「竹島」問題を出して韓国の嫌がることを延々としてあげればいいと思います。
 今までのような痛くも痒くもない抗議など無意味ですから、効果的な施策でもって向こうから「竹島」を差し出してくるまでいじめてさし上げればよいのではないでしょうか。


これを読めば、中国・韓国がなぜ国際司法裁判所での決着を拒み続けるのがはっきりわかります。



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月21日】蒸気機関車が初走行



sh 187
世界初の蒸気機関車ペナダレン号「蒸気機関車200年史」より
 
蒸気機関車というと、日本では何と言ってもD51(デコイチ)が有名ですね。蒸気機関車の英語呼びであるSteam Locomotive の頭文字をとって、SL(エスエル)とも呼ばれています。

 この蒸気機関車が初走行したのが、本日2月21日なのですが、それは1804年のことで、日本は江戸後期で他国の船がぼちぼちと日本にやってきた頃でした。この50年ぐらい後に黒船が来航します。
イギリスの産業革命の中頃の時期ですね。
 
sh 185 この世界初の蒸気機関車を発明したのは、リチャード・トレビシック(Richard Trevithick、1771年4月13日 - 1833年4月22日)というイギリスの機械技術者です。(画像の人)
 一般的には、
ジョージ・スチーブンソンが発明者と思われているようですが、それは現代に通じる実用性の高い蒸気機関車を創ったからであって、実際の発明者はこちらのトレビシックという方です。
 スチーブンソンは蒸気機関車の功労者なのです。彼が採用した1,435 mmという軌間は「スチーブンソンゲージ」とも呼ばれ、世界中の標準軌となりました。
 
 さて、トレビシックなのですが、様々な試行錯誤の末に、蒸気機関車の前身となる蒸気自動車を発明しました。これは「パフィング・デビル号」と命名され、1801年に走行に成功します。
 しかし、道路が凸凹な状態であるために重い車両を走らせるには適していないことから、自動車ではなく、車両を鉄のレールの上に乗せることを考えます。
 こうして3年後に完成したのが世界初の蒸気機関車「ペナダレン号」でした。名前は、ウェールズのマーサー・ティドビルにあるペナダレン製鉄所で初走行させたことによります。
 走行距離はわずか16km、平均時速は約3.9kmというものでしたが、記念すべき世界初の蒸気機関車が一歩を踏み出しました
 
 彼の発明した蒸気機関車は、スチーブンソンの手により大きく発展していきます。日本に伝わり鉄道が開業するのは、1872年のことになりますから、70年も後のことなのですね。


新潟県立自然科学館にこの
蒸気機関車「ペナダレン号」の模型が展示されています。
フォト蔵で”ちーちゃんパパ”さんがアップしてくださってます。

sh 186
日本でシロクニの愛称で親しまれるC62形




関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月20日】歌舞伎の日



sh 184
 
 
本日2月20日「歌舞伎の日」です。1607(慶長12)年のこの日、出雲の阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国の大名の前で初めて歌舞伎踊りを披露したことを由来としています。
 歌舞伎といえば「傾奇者」から来ているのかなと思いますよね。

sh 182当代記』という史料には、
「この頃、かぶき踊りという ものが踊られた。出雲の巫女(みこ)を名乗る国という女性が、京に上り変わった風体の男の扮装をして踊った
という意味の記述が残っています。
  史料にある「変わった風体の男」とは、当時奇抜な服装をし、世間の秩序に反して行動する「かぶき者」とよばれた人々をさします。
 これが「傾奇者」を指しているのでしょうね。
ジャンプに掲載されていた人気コミック『花の慶次』でもこの件が描かれています。
→『花の慶次』第2巻より

 傾いた衣装を着た踊りである「ややこ踊り」というものがやがて出雲の阿国に渡り「かぶき踊り」として発展、そして現代の歌舞伎へとつながっていくという訳です。

 男装萌えというやつでしょうか。この「女歌舞伎」は人気を博しますが、風俗を乱すということで一時禁止されてしまいます。
 そこで今度は、成人前の若い少年が演じる「若衆歌舞伎」が始まりますが、これも禁止。
 それ以降は、成人男性が演じることになり、これが「野郎歌舞伎」になっていきます。

 元禄年間[1688年~1704年]前後には、歌舞伎は江戸と上方[京・大坂]のそれぞれで大きく発展します。
 江戸では、初代市川團十郎(いちかわだんじゅうろう)が活躍しました。
荒事」は團十郎の死後、息子の2代目市川團十郎によって完成され、市川團十郎家を中心として現在にまで受け継がれています。

詳しい歌舞伎の解説については、こちらのHPに映像などで紹介されています。
→「歌舞伎への誘い」HP

→歌舞伎公式総合サイト

 ところで「歌舞伎」って名前はよく知られていますが、実際に舞台を観に行ったという方は、まだまだ少ないのではないでしょうか。
 歌舞伎公演のチケットもほかの演劇やコンサートチケットと同じく、事前にインターネットや電話、プレイガイド、劇場の切符売場で購入できます。
 インターネットならチケットWeb松竹、電話なら
チケットホン松竹。上演劇場の切符売場なら、残席があるときは当日開演ギリギリでも取扱っています。
 新しい世界にチャレンジしてみるのもいいかも!




関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月19日】昭和天皇の日本全国巡幸が開始




Emperor_Showa_visit_to_Kurume_in_1949.jpg
国民に手をふる昭和天皇(昭和24年5月・久留米)Wikipedia

 戦後の混乱期と復興期に当たる昭和21年(1946年)。昭和天皇は国民を激励するために日本全国の巡幸を開始されまし。2月19日の本日は、その初日にあたります。以後、昭和29年まで日本全国をまわり、多くの国民と接しました。

『終戦直後(下)』 三根生久大著(カッパ・ブックス名著復刻版)には、この巡幸のくだりが書かれています。
この内容を踏まえながら当時の状況を説明していきましょう。

 敗戦した日本には、マッカーサー元帥をトップとしたGHQが進駐してきます。
 天皇が、全国を巡幸することは、先月行われた「天皇の人間宣言」と合わせ、「天皇の大衆化」として宮内庁幹部が考えましたが、これを強力に後押ししたのが進駐軍であるGHQの民政局長ホイットニー准将でした。
 彼は日本の封建制度や神道の象徴としての天皇への君主崇拝をなくすために、日本国民の目に天皇を見せたかったのです。
 天皇を国民に直にみせれば「天皇も我らと変わらない人間である」と思うだろうと考えていました。そうすることで、日本における根強い君主崇拝思想を根絶させるのが狙いだったのです。
 また、日本に駐在していたアメリカの記者たちは、皆いちように、天皇の巡幸は、ちょうどアメリカの大統領のように歓喜の声をあげて取り巻く群衆と強い握手をする光景が見られると思っていました。

 しかし、ホイットニー准将もアメリカの記者たちも、その思惑は大きく外れることになります。

Emperor_Showa_visit_to_Hiroshima_in_1947.jpg
 天皇奉迎を警察から通達されるや、神の座から降りた「人間天皇」を一目見ようと、各地で想像を絶する群衆が天皇を迎えます。
 そして、硬直して気をつけの姿勢を崩さない者、感激で顔中を涙でくしゃくしゃにしている者、最敬礼をする者、万歳を叫ぶ者とさまざまでした。

 また、お召列車の通る沿線の農民たちは、列車が通過しようとすると、車内から手を降る天皇を見ずに、菊の紋章だけを見て、最敬礼をしたほどだったそうです。

 その一方で天皇の戦争責任を論じて巡幸を非難する人々もいたことも事実です。共産党や「はだしのゲン」のような者もいたのです。

 それでもアメリカが行った日本人の世論調査の天皇の支持率は90.1%(昭和21年1月)、90.3%(昭和25年)と高いものでした。
 皇居の壁の向こうに隠されていた天皇の人間性が、徐々に国民に通じていったのです。
その熱狂ぶりは、進駐軍にとっても意外なものであったようです。

 この書籍では、戦後の日本の状況が数多くの写真と共に解説されており、大変参考になりました。

 さて、この当時は天皇廃止論もアメリカには根強くあり、戦争責任を問う声も多数ありました。アメリカ国民の世論調査では天皇制の廃止が71%を占めており、中国、イギリス、ソ連からも戦犯として扱うようにアメリカに強く要望をしていたのです。
 しかし、戦後の日本の安定には天皇の存在は日本国民にははかりしれないほど大きく、存続させることが進駐軍にとっても大きなメリットであったことも事実でした。
 それは、この天皇の巡幸での国民の熱狂ぶりを見て確信に至ります。
 もし、この巡幸の時に国民の熱狂的歓迎がなければ、もしかすると天皇制は廃止され、現在に続く世界最古の皇室はこの時点で断絶していたかもしれません。存続を守ったのは私たちの祖父たち日本人自身なのですね。

 天皇家が存続することで「税金で無駄に養う人間が増える」などと言う意見もありますが、皇族の存在そのものが世界に与える影響力は莫大なものがあり、国民の一人一人が皇族のために納めている微々たる金額とは比較にならないほど絶大な恩恵をもたらすことができると思います。
 外交的にも最上級の国賓待遇を以って接せられる存在が無為なものであるはずがありません。
  
 日本という国は、世界有数の「先進国・経済大国」であるという肩書きと、世界最古・最長の「生きている歴史・伝統」を “ 同時に有する ” という世界的にみても『奇跡のような国』だと思います。
 これからも長く続いていって欲しいと願わずにはいられません。

<関連記事>
【2月11日】世界最古の国、「日本」〜建国記念の日




関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月18日】神から愛された男、ミケランジェロ




ミケランジェロ01

Michelangelo di Lodovico Buonarroti Simoni(Wikipedia)

本日2月18日は、イタリアのミケランジェロの命日です。(ミケランジェロ・ブオナローティ : 1475年3月6日〜1564年2月18日)
 彫刻のピエタ、ダビデ像、アダムの創造、最後の審判などで有名ですよね。同じ時代のイタリア・ルネッサンス期の芸術家として、
レオナルド・ダ・ヴィンチとともに超有名人。ちなみにレオナルド・ダ・ヴィンチの方が20歳ばかり先輩です。二人共、様々な分野で大きな影響を与えた「万能の天才」と評されています。

 在命中は名が売れず、経済的にも苦労をしていた芸術家が方が多いなか、ミケランジェロは、若い頃から才能が注目され、「神から愛された男 (Il Divino )」と呼ばれ]、当時の人々からは偉人として畏敬の念を持って見られていました。
 更には、伝記も出版されます。在命中に伝記が出版されるのは西洋美術家では初めてのことで、このことからもミケランジェロが際立った存在であることが伺いしれます。
 また88歳という長寿のため数多くの作品も残しています。

ミケランジェロ
上左:ピエタ(23歳の作品) 上右:ダビデ像(28歳の作品)、下:アダムの創造(34歳の作品)


関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月17日】天使がささやいた日。「天使の囁き記念日」




800px-Snow_crystals_on_car copy

 本日2月17日「天使のささやきの日」。なんて素敵な名前の記念日なんでしょう。メルヘンチックです。でも、実態はとんでもなく寒い話です。

 1978年2月17日に北海道の幌加内町母子里の北海道大学演習林で最低気温氷点下41.2℃を記録しました。これは非公式記録をも含めた日本の最低記録だそうです。日本でマイナス41.2℃!北海道、恐ろしすぎます。

 氷点下10℃以下の状態でよく晴れた日の朝などには、大気中の水蒸気が昇華して、ごく小さな氷の結晶が降ることがあるそうです。これは
細氷(さいひょう)ともダイヤモンドダストとも呼ばれて、日光に照らされてキラキラと輝いて見えるそうです。
 また、氷晶の影響で光が反射、屈折することにより、太陽や月の周囲、ダイヤモンドダストが発生している大気中に
暈(かさ)幻日(げんじつ)太陽柱などの大気光学現象が現れることがあるとのこと。うーん、幻想的で綺麗でしょうね。

これが暈、かさ、ハロー、ヘロー現象と呼ばれているものの写真
Cirrostratus02 copy 


アメリカ合衆国ノースダコタ州ファーゴで観察された幻日(Wikipedia)
800px-Fargo_Sundogs_2_18_09 copy

幻想的な風景ですよね。
ダイヤモンドダストは、大気中をキラキラと輝いているので、これもまた不思議な世界だと思います。

同町の「天使の囁きを聴く会」というのが発足している理由が分かります。見てみたい、でも寒い(笑)。





関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月16日】本日は「天気図記念日」



sh 157

 2月16日の本日は「天気図記念日」とされています。1883年2月16日に東京気象台が試験的に手書きの天気図を作り始めたのが由来だそうですが、気象庁が制定したものではないそうです。
 ちなみに、
「気象記念日」というものがちゃんとあって、こちらは、6月1日となっています。明治8(1875)年6月1日、現在の気象庁に当たる東京気象台が創設されて、東京における気象観測と地震計による観測がこの日から始まりました。同時に、全国的な測候所建設業務も開始となりました。

 その8年後に天気図が作成されたということですね。ちなみにこの天気図は7色刷りで、ドイツ人の気象学者のエリヴィン・クニッピング氏の指導のもとに行われたそうです。
 正式に発行されたのが3月1日からで、天気図は1日1回発行されることになり、8月23日からは新橋と横浜の停車場に掲示されました。
 国立公文書館には、同年翌月4月1日の天気図が残されています。どんな天気図であったのかはこちらのサイトから御覧ください。今と違ってすごくシンプル。

→気象事業の歴史(歴史公文書探求サイト)ぶん蔵

 日本は四季も豊かですが、自然災害も多い国です。こういう土地に長いこと住んでいると対策技術も自然と上がってきますよね。

→気象庁ホームペ ージ

学生の頃にラジオを聞きながら作成したことがあります。懐かしい〜。



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月15日】2013年チェリャビンスク州の隕石落下



Cap 962

 2013年の2月15日の朝でした。ロシアのチェリャビンスク州付近の上空を強い閃光を放ち、煙の尾を曵きながら落下する火球が現れました。
 それは、
上空15kmから50kmで爆発、大きな衝撃とともに複数の破片に分裂し、広範囲に渡り被害をももたらしました。
 衝撃波による窓ガラスの破損や屋根や壁などの被害が発生し、死者こそ出なかったものの1,500人近い怪我人が発生し、建物の倒壊や破損などの被害は約30億円にも上りました。
 
 その正体は、小惑星。直径は15mと推定され、質量は約10トン、落下速度は秒速15km以上とされています。
 この隕石の落下エネルギーは、広島型原爆の30倍以上とされています。ただ、上空数十Kmで爆発したため、地上に受けるエネルギーは少なかったようです。

Cap 961
小惑星の想像図と人との比較

人類の歴史の中では、原因が隕石と確定している中では初の大規模災害だそうで、あとは、1908年のツングースカ大爆発が記録されているくらいだそうですから、人類の歴史上、大きな事件であったと思います。

Cap_963.jpg

オンラインマガジンのGIGAZINEでは、その時の映像をまとめています。

→ロシアに墜落して激突した隕石のとんでもない瞬間を撮影したムービーまとめ

 こちらは隕石がオークションで売られたり、観光地化したりして騒ぎがしばらく続いているようですが、ただの石ころも売られているようなので要注意ですね。


隕石衝突の危険性は?

 これがもし、人口密集地帯の都市部にでも落ちていたらと思うとゾッとします。
今回、死者が出なかったのは本当に不幸中の幸いだったのかもしれません。
では、この隕石衝突の危険性はいったいどの位なのでしょうか。

Cap 98 実は隕石は非常に多く見つかっており、地球には1年に何千個も落ちてきますが、そのうち見つかるのは10個程度だそうです。

「局所的大被害が起こり得る衝突は数百年から数千年に1回」、「全地球的大被害の起こり得る衝突は1万年〜10万年に1回」の発生確率だそうで(トリノスケールによる報告書)。

 ちなみに、非常に小型の隕石であれば、年間2〜3個の割合で地球に落下しています。
 さらには、過去に地球上に落下した隕石のデータをマップに表示した方がいます。
Javier de la Torreさんという方です。マップはこちら。IE9以前などのブラウザでは見ることができません。

丸のサイズは大きければ大きいほど落ちた隕石が大きかったことを示しています。
結構落ちていますね^^;

ちなみに日本はというと、
Cap 97
 こんな感じです。サイトでは、●印をクリックすると詳細なデータが出てきます。

 宝くじの一等が当たる確率は一千万分の1だそうですが、隕石が人に直撃する確率は百億分の一だそうですので、心配する必要はなさそうです。
 でも5回も隕石が家に落ちてきたという人の話もあります。本当かなあ。隕石はすべて本物だそうですが。

隕石が地球に衝突する危機を描いた映画もあります。
 実際には人類が滅亡する危機の確率は非常に低そうですね。それより地震の方が具体的で怖いと思います。


隕石の見かた・調べかたがわかる本

隕石の見かた・調べかたがわかる本
価格:1,680円(税込、送料別)


関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月14日】バレンタインデーの起源の人、ウァレンティヌス




a0001_014408.jpg

 2月14日はご存知バレンタインデー。有名すぎて他の記念日がかすれてしまいます。
 世界各地で男女の愛の誓いの日とされますが、女の子の告白とチョコレートを贈る日は日本独自のものだとか。
 1970年後半ごろから定着してしまったようです。とあるお菓子メーカーが販売促進のために企画したそうですが、色々な説が出ています。
 今のハロウィンや恵方巻きブームのように火付け役がいるようです。
 そういえば、最近ではハロウィン関連の売り上げがバレンタインデーの売り上げを超えたようです。チョコ代よりもハロウィンの衣装代でかかるようで。

 さて、このバレンタインデーの由来ですが、西暦269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖
ウァレンティヌスに由来すると言われていまが、ただ、実在するかどうか分からない伝説の人物なので、現在ではカトリックの聖人暦からは除外されています(崇拝されなくなった訳ではないそうで)。
 それまでの1969年の2月14日が、「聖ウァレンティヌスの殉教の日」とされていました。

 当時のローマ皇帝
クラウディウス2世
は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止しました。それはあまりにもかわいそうということで、キリスト教司祭だったウァレンティヌスは秘密に兵士を結婚させていましたが、捕らえられ、処刑されることになります。
 この日が、当時のローマの祭りのユノという女王の神様の祭日であり、豊年を祝うルペルカリア祭の前日である2月14日でした。
 処刑はあえてこの日を選び、ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたといいます。
 このためキリスト教徒にとっては、この日は「恋人たちの日」となりました。

 こんなキリスト教にちなんだ日なのですが、日本ではすっかり骨抜きにされ、男女の目に見えぬ戦いの日となってしまいました。
 この日は男女共になーんかそわそわして落ち着かない日ですね(笑)。また、年をとると、別にどうでもいい日でもあります(笑)。



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月13日】変わった苗字あれこれ。本日は苗字制定記念日



 sh 138

 本日2月13日は「苗字制定記念日」です。似た記念日で9月19日の「苗字の日」があります。
この違いなんですが、明治3年旧暦9月19日(1870年10月13日)、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を名乗ることが許されました(平民苗字許可令と言われています)。しかし、当時の人々は、政府が信用できなくて苗字を名乗れば新たた税金をとられるのではないかと怪しがったり、なかなか苗字が広がらなったそうです。
そこで、5年後にもう一度、義務化させるべく、
平民苗字必称義務令を出して、この日、2月13日を「苗字制定記念日」としました。

 ですので、明治3年9月19日(1870年10月13日)に平民苗字許可令が出されたことから、9月19日は「苗字の日」で、明治8年(1875年2月13日)に平民苗字必称義務令が出されたことから、2月13日を「苗字制定記念日」としたそうです。

 なかなか面倒ですな。苗字をつけることを「許した日」と「義務化した日」ということですね。強制的にみんな平等にさせようとするのも面白い話ですね。

 ちなみに、日本の苗字の数の多さはアメリカの100万以上に次いで約30万あり、世界2位だそうで。しかし、その30万の苗字のうち、人口の96%は7000の苗字に集約されるそうです。ということは人口の4%は29万3千の苗字があるということですね。


今回は変わった苗字をご紹介。

剛力さん 〜 剛力さんは日本で12世帯しかいない珍しい苗字だそうです。

金玉さん 〜 "きんぎょく"さんと呼ぶのですが・・・同情します・・・。

五味さん 〜 "ごみ"さんですね。これも、小学校では、からかわれる名前です。

鼻毛さん 〜" びもう"さんではなく、そのまま素直に読むそうです。

一円さん 〜 5人そろったら5円さんとか言われそう。

砂糖さん 〜 えっ!佐藤ではないの?

酒屋さん 〜職業決定ですが、他の職業につくと、「パン屋の酒屋さん」とかややこしそう。

月光さん 〜”がっこう”と呼ぶそうです。「おーい、がっこう、学校行こうぜ」とか。”げっこう”だったら良かったのに。

それにしても剛力彩芽さん以外にも能年玲奈さんのように芸能人には変わった苗字、珍しい苗字を持つ方が多いですよね。なにか理由があるのでしょうか?

ちなみに

剛力(ごうりき) 全国人数:約60人 剛力彩芽さん
能年(のうねん) 全国人数:約30人 能年玲奈さん
道重(みちしげ) 全国人数:約100人 道重さゆみさん
虻川(あぶかわ) 全国人数:約3,300人 虻川美穂子さん
葉加瀬(はかせ) 全国人数:30人 葉加瀬太郎さん

などなど。

 聞いた話では、強制的に苗字を付けられることになったことから、地元のお坊さんたちが苗字を一生懸命考えてつけていったとか。でも段々と面倒くさくなって、思いつきとか、適当な苗字をつけたお坊さんもいると思いますよー(笑)。

関連記事
→【9月19日】苗字の日

【送料無料】苗字辞典 [ 新藤正則 ]

【送料無料】苗字辞典 [ 新藤正則 ]
価格:2,310円(税込、送料込)


関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月12日】世界初のレトルトカレーが発売



sh 128  

  2月12日「レトルトカレーの日」です。
1968年のこの日に、世界初のレトルトカレーである「ボンカレー」が関西で市販を開始したことを記念してつけられました。

 当時の価格は80円で、一般的に高くてちょっとした高級品であったようです。固形タイプの「ハウスジャワカレー」が15皿分で価格は80円でしたから、一人分で80円はちょっと高いと思われたようです。
この当時は、時間がかからないから高くても当たり前かなという感覚なのでしょうね。この約3年後には、世界的に普及することになり、世界の食文化を変えたと言われる「カップヌードル」が発売されます。
食文化が大きく変化する時代だったのですね。

sh 127
この「ボンカレー」の名称ですが「ボン」とは、フランス語の形容詞 "bon" からきていて、「良い(優れた)、おいしい」という意味だそうです。カレーなのにフランス語を使用するあたりおしゃれ感を狙ったのでしょうか(笑)。

今でも地方の片田舎へ行くと、このボンカレーのホーロー看板を見ることがあります。昭和の良き時代を感じます。
450px-ボンカレーホーロー看板A217583

 このボンカレーのレトルトパッケージは保存性が高いことから、非常用備蓄食としても用いられていますが、2007年に『探偵!ナイトスクープ』という番組で「37年間一度も開封されなかったボンカレー」という代物が登場しました。
 大塚食品曰く、恐らく、世界に現存する最古にして唯一のボンカレーであったといいますから凄いですね。
 この依頼の探偵であったカンニング竹山は「漢方薬のような臭いだ」と言っていた為に安全性を考慮し、試食は行われませんでしたが、後に行った検査では一切の雑菌類が発見されなかったことから、ボンカレーのレトルトパッケージは40年近くも条件次第では無菌状態を保てることが証明されたということです。凄いですね。


 最近のボンカレーは、時代に合わせて更に便利になり、箱ごと電子レンジでもOKというかたちに改善されています。これ、いいですよね。


sh 129

災害用の非常食としても常備しておいても損はないと思います。
備蓄用としては「甘口」の方が子供にもいいかな。



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月11日】世界最古の国、「日本」〜建国記念の日




a0007_002749.jpg


 本日2月11日「建国記念の日」で祝日ですね。

 日本の祝日の一つで、「建国をしのび、国を愛する心を養う」という主旨のもと、1967年2月11日から適用されました。
 この2月11日ですが、元々は『日本書紀』が伝える初代天皇である
神武天皇即位をお祝いする紀元節でした。即位の年は、西暦前660年ですから今年は建国2675年です。うーん凄い。日本は世界最古の国なのですね。

 神武天皇(じんむてんのう)は、日本神話に登場する人物で、日本の初代天皇とされていますが、実在したかどうかの議論は現在も続いており、この日を”日本の建国日”とするには時間がかかりました。

 ですので ”日本の建国日”ではなく、"建国されたという事象そのものを記念する日" として反対や様々な意見を取りまとめて、1966年にようやく決まりました。ですので、正確には「日本の建国記念日」ではなく、「日本の建国を記念する日」ということです。

800px-Tennō_Jimmu
八咫烏に導かれる神武天皇(安達吟光画)

  世界中の国が戦争で独立を勝ち取った日とか、再統一した日とか、共和国など体制が変わった日などを建国記念日としているなか日本だけは、占領された歴史がないので(第二次世界大戦は負けたけど国体は変わっていない)、このようにいつの間にか国が出来上がって、明確な建国の時期を示す記録もなく、それが現在も続いているという国はないそうなので、これは本当に幸福なことであると思います。

 ただ、厳密な「日本」の成立は、国号にあるように7世紀後期であり、それまでは「倭国」と呼び記されていました。現実的には4世紀頃ですので、それでも、古いことは古いですよね。次に古いのがデンマークなのですが建国は10世紀ごろですから、どう考えても最古の国になります。

 ちなみに、1974年までの世界最古の国は
エチオピアだったそうです。これも意外でしたが、1974年のハイレ・セラシエ1世廃位まで、エチオピア帝国の皇統は、「ソロモン王朝」の紀元前10世紀から3000年間連続した皇室であり、これは、世界最古の皇室だそうです。
 それに続くのは紀元前7世紀の神武天皇を始祖とする日本の皇室であり、現在まで連続している皇室としては日本の皇室が最古だそうです。
 うーん、ギネスには、あと326年ですか。是非、続いて欲しいものです。
そして、日本が現存する世界最古の国家である事実を、学校教育でもっと教えて欲しいものです。知らない人が多いのではないでしょうか。
 世界の最先端を行く国が、世界最古の国でもあるなんて、改めて考えると日本って魅力ある不思議な国ですよね。


→【2月19日】昭和天皇の日本全国巡幸が開始



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月10日】「ふとんの日」とふとんに関するあれこれ



a0006_000888.jpg

 本日2月10日「ふとんの日」です。「ふ(2)とん(10)」の語呂合せで全日本寝具寝装品協会が1997年に制定しました。
 ふとんは寝具としての「掛ふとん」「敷ふとん」に大別できますが、それ以外にも「座布団」「こたつ布団」もありますね。「ふとん」も日本の伝統文化の一つだと思います。


 ふとんの詰めものには、綿(コットン)、合繊(ポリエステル)、羊毛(ウール)、羽毛(羽根)、真綿が主に使われています。ふとんの種類と特性についてはこちらを御覧ください
 →ふとんの種類と特性

 ここでは、ふとんの常識の再確認を。

●ふとんは叩いてはいけない。

 昔は天気の良い午後になると、あちこちで布団をバンバン叩く音がしたものですが、最近は布団を叩いたらいけないというのは常識だそうです。

 布団を叩いて出る埃のほとんどは、叩いたことによって布団の綿が千切れた物なので、実は布団を傷めているだけだそうです。むしろ逆効果なのですね。

 本来の埃やダニの死骸などは、掃除機で吸い取るのが一番効果的だそうですよ。ふとんを干すのは、あくまでもふとんの湿気を取るだけにするものだそうです。


●ふとんを干した時の匂いは実はダニの死骸の匂いって本当?!


 ふとんを干した時にふんわりとしたお日さまの匂いっていいですよね。
 でもこれは、ふとんの中のダニの死骸の匂いであるという話があってビックリしました。
 ダニの死骸やフンが日光で分解された匂いなんだそうです。これって本当?
 ということで調べましたが、はっきりと書かれていたものはなさそうです。根拠はなさそうなので一安心。

ヤフー知恵袋に回答のソースが載っていました。
→「干した布団の匂いって お日様の匂いではなく、ダニの死骸の匂いだって話は本当ですか?」

 2000年頃にカネボウが「太陽の匂い」の解明と合成にトライしたことがあるようです。

 どうやら、繊維自体が持っている成分や、微妙に残留する皮脂・洗剤が太陽光の紫外線で分解され後のにおいだということです。

 人間はそもそも一晩で コップ一杯の汗をかいているというのでふとんに残っているというのは納得ですね。


●ふとんのメンテナンスの仕方

 布団は基本、表裏干さないと殺菌効果があまりないと言われています。片面最低でも30分は干すのが鉄則。
 日光のパワーが強い夏は1時間~2時間、冬は3時間程度は干した方がよいとのこと。
 
 ふとんたたきで叩くのは止めた方がいいなら、ダニの除去はどうすればいいのでしょうか。
 表面についたダニさんの死骸やホコリは干しただけではとれません。
 お手軽なのは掃除機吸引です。
 布団を干した後にも必ず掃除機をかけることでダニを退治して除去できます。

 「毎日掃除機がけはちょっと難しい」という人には、ダニ退治シートダニスプレーも売っているので、そちらを使用してみてはいかがでしょうか。


寝具セット・寝具カバーセットのベストセラー【Amazon】

ダニ退治に




関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月9日】手塚治虫と「漫画の日」



sh 116

 本日2月9日「漫画の日」となっています。漫画家の手塚治虫氏の命日にちなみ、漫画本専門古書店「まんだらけ」が制定しました。
 
手塚治虫(1928年11月3日〜1989年2月9日)といえば、漫画界の巨匠です。漫画たちの集まる「トキワ荘」の初代住民で、その後、石ノ森章太郎藤子不二雄つのだじろう赤塚不二夫
などの名だたる漫画家たちがここから生まれました。
 漫画は海外でも「MANGA」とそのままの名前で日本のカルチャー文化として広がっていますが、手塚治虫氏は、ストーリー漫画の第一人者として、日本のマンガ表現の基礎を創った最も重要な人物として知られていますね。

 また、「
鉄腕アトム」の作品は、日本のロボット工学を発展させたと言われています。
現在の日本のロボット工学学者たちは幼少時代にこの『鉄腕アトム』に触れたことがロボット技術者を志すきっかけとなっている方が多く、現在の日本の高水準のロボット技術力にはこの作品の貢献が大きいともいえるとのこと。
<関連記事>
→【4月7日】鉄腕アトムの誕生日!

 現在のサッカー選手たちも「
キャプテン翼」を読んでサッカー選手を目指したとか言われていますし、「ヒカルの碁」の囲碁漫画で棋士を目指したり、「宇宙兄弟
」で宇宙飛行士を目指したりと。漫画の感動をきっかけにその道を選ぶというのはけっこうありますよね。


 手塚治虫氏の作品は、『新寶島』 『ジャングル大帝』 『鉄腕アトム』 『リボンの騎士』 『火の鳥』 『どろろ』 『ブラック・ジャック』 『三つ目がとおる』『ブッダ』などアニメになったものも数多く、子供向けの作品以外にも青年向けの『陽だまりの樹』『アドルフに告ぐ』などの作品も多くの愛読者がいます。

 手塚治虫氏の最後ですが、死に際までペンを握り続け、昏睡が覚めると鉛筆を握り意識がなくなりの繰り返しだっと言われています。最後の言葉は「頼むから仕事をさせてくれ」という言葉でした。手塚治虫氏の心の中には、まだまだ描き続ける作品があったのでしょう。

sh 114sh 115


<関連記事>
→【1月28日】石ノ森章太郎の命日によせて

間もなく公開です!
→「ブッダ2」手塚治虫の「ブッダ」終わりなき旅


宝塚の影響が大きかったとのこと
→手塚治虫記念館(兵庫県宝塚)









関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月8日】郵便マークの日




yubin copy

2月8日郵便マークの日です。〒マークほど日本で知られており、馴染んでいるマークもないのではないでしょうか。

 明治20年(1887年)2月8日、当時の逓信省(ていしんしょう)は「T」文字をもって徽章とすると制定したのですが、その6日後の14日に「〒」に変更し、2月19日の官報で「実は「〒」の誤りだった」ということで訂正されてしまいました。
 なにやら怪しい話ですが、この経緯には諸説あることが知られています。

説その1
最初は「テイシンショウ」の「テ」を図案化した「T」を第一案としたが、第二案の「〒」が採用されたのを誤って一案のまま告知してしまった。

説その2

  「T」で告知した後で、実は「T」の文字は国際郵便の取扱いでは、郵便料金不足の印として万国共通に使用されていたのを知り、「〒」に訂正した、という説。また、この訂正では、「テイシンショウ」の片仮名の「テ」からの説と、単純に「T」の上に一本足して「〒」とした、という説の2つがある。

 面白いエピソードですね。この「Tの上に棒を一本加える」というアイディアは、初代逓信大臣であった
榎本武揚が出したとも言われているそうで。

 なお、「T」マークの由来にも諸説があって、「甲乙丙丁」の「丁」が逓信(ていしん) の「てい」の読みに合うという説や、「逓信」のローマ字かした「Teishin」の頭文字だという説もあります。


 いずれにせよ、これ以降は「〒」の徽章が、郵便配達員が身につける帽子(当時は丸笠)の正面や、制服上着の袖口、郵便旗、あるいは書状集め箱(現在の郵便ポスト)につけられるようになりました。

 郵便局マークができて今年で127年です。これからもこのマークが使われていくといいですね。なお縦横の比率はこの図柄が正しい比率だそうです。以外と横長なのです。




関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月7日】「北方領土の日」未だ決まらない日本のかたち




Hoppo.png

北方四島(A.歯舞群島(歯舞諸島)、B.色丹島、C.国後島、D.択捉島)

 本日2月7日「北方領土の日」です。 日本での領土問題は2つあり、「竹島」問題とこの北方領土です。中国・台湾が騒いでいる「尖閣諸島」はそ歴史的にも国際法上的にも日本の領土であって、そもそも問題ですらありません。

 北方領土に関しては、1855年2月7日(安政元年12月21日)に
日露和親条約
が結ばれ、北方領土が日本の領土として認められたことに由来しており、1981年に日本政府が制定しました。
この時決まったことは、

・千島列島における、日本とロシアとの国境を択捉島と得撫島の間とする。
・樺太においては国境を画定せず、これまでの慣習のままとする。
・ロシア船の補給のため函館、下田、長崎の開港を行う。
・ロシア領事を日本に駐在させる。
・裁判権は双務に規定する。

などで、樺太の国境を慣習とするところなど時代を感じます。この条約は双方共に納得というかたちで、比較的平和裏に締結されました。
 その後、樺太の国境問題は、1867年の日露間樺太島仮規則を経て、明治維新後の1875年5月7日の樺太・千島交換条約によって一応の決着を見ることになります。

 現在問題になっている「北方領土」問題ですが、第二次大戦終戦間際に端を発しています。
ドイツの敗戦が見えてきた1945年2月にアメリカとソ連の間で
ヤルタ秘密協定が行われます。
 これは、ぶっちゃけ言えば、戦勝国同士での権益調整の会議であって、分け前をどうもらうかの会議以外の何物でもありません。
 戦争を確実に終わらせたいアメリカとしては、ソ連に対してドイツが敗戦したら「日ソ中立条約」を破棄して、三ヶ月後には日本を攻めて欲しいとお願いします。その代りの条件としてソ連の要求である北方領土を差し上げるという秘密の協定を結びます。

  8月6日に広島に原爆が投下されたことを知ると、ソ連は8月8日に「
日ソ中立条約」を一方的に破って日本に宣戦布告し、大軍をもって満州と南樺太の国境を侵犯してきます。火事場泥棒というのか、日本の反撃はもう絶対に不可能だと確信した後の宣戦布告です。
 日本軍は8月17日に天皇の命令により武器を置きましたが、ソ連は日本のポツダム宣言受諾(8月14日)後も猛攻撃を続けたことにより、満州・樺太にいた日本人たちはひどい目に遭います。アメリカは自分が言った手前、完全な黙認です。このようなことが、後の冷戦や混乱を招くことになるのですが。占守島では、日本軍は武器を再びとり、8月18日から8月23日にかけ、進攻してきたソ連軍と日本軍守備隊が交戦、日本軍が勝利をします。日本の最後の戦闘は8月23日まで行われていたのです。

 現在に続く、北方領土問題は、日本は、サンフランシスコ平和条約にもとづき、ソ連の占領は不当な占領であるとし四島返還を求めているのに対し、ソ連は、日露平和条約締結により、北方二島返還に応じるが四島返還には応じないとしています。

→北方領土問題(Wikipedia)



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月6日】「海苔の日」と海苔に関するあれこれ



a0002_004886.jpg

 本日2月6日「海苔の日」とされています。全国海苔貝類漁業協同組合連合会
が1966年に制定しました。
 この日の由来ですが、701年2月6日(大宝元年1月1日)に施行された大宝律令で、29種類の海産物が租税として納められたとき、海苔がその1つとして表記されていることからこの日を「海苔の日」としたそうです。

 海苔といえば「おにぎり」などで日本では欠かせない食品の一つです。最近では韓国海苔も知られてきましたが、油で炒られているために、油分が口の中に残るため、好みが分かれるところです。衛生面でもちょっと不安がありますね。

 よく知られているエピソードとしては、戦争中に捕虜になったアメリカ兵士が「黒い紙を食わされた」と虐待の証言をしているくらい馴染みがなかったようで。寿司ブームになってからは、海苔の認知度はグッと上がり、「NORI」でも通用するそうで。

今回は、そんな海苔のウンチクを。


●海苔の生産日本一は?

 日本全国でみると、第1位は佐賀県です。第2位は福岡県 3位は兵庫県、4位は熊本県と全国の半分以上は九州で生産されています。千葉県などが有名だと思っていたので意外でした。
しかし、消費量は千葉県、茨城県は軒並み高かったです。佐賀県は生産も消費量も日本一ということで「海苔王国」といえますね。

→海苔の生産動向 全国海苔貝類漁業協同組合連合会のHP


●一世帯あたりの海苔の消費金額は?


一世帯あたり海苔消費量の全国平均は年間2,601円だそうです。一月約220円位だそうで。おにぎりなどで、かなり食べている気がするのですが、海苔自体は意外と安いのですね。
最も消費量が多いのは佐賀県で4,624円と倍近いですね。さすが佐賀県。市でいうと千葉市も負けていません、購入金額は4,656円と高いですね。

→都道府県別ランキング「海苔消費量」 [ 2010年 ]


●海苔の大きさにも決まりがある?


 海苔1枚のサイズは、原則としてタテ21×ヨコ19cmと決められているそうです。昭和40年代に、このサイズに全国統一されました。最近では、各メーカーが食べやすい大きさにあらかじめカットした“おにぎり用”“手巻き用”“おかず用”などのサイズも登場しています


●海苔の正しい保存法は?


 海苔は湿気ると風味がおちるので、密封容器に入れて冷暗所で保存します。
長期に保存する場合は、冷凍庫保存ができるそうです。密封タイプのジッパー付きの袋などに入れておけば、1年間くらいは保存できます。
食べる時はすぐ袋を開けないで、常温になるまで待って必要な分だけ手早く取り出して、再び封をするのがコツとのこと。
冷蔵庫なら2~3カ月なら大丈夫ですが海苔は湿気やすいので、早めに食べるのが一番ですね。

→海苔JAPAN 海苔のことがよくわかります。

おにぎりに超おすすめ!コンビニのおにぎりが家でも作れます!


 家庭でおにぎりを握ったら、この海苔の入ったフィルムをまくだけで、コンビニタイプのおにぎりがつくれちゃいます。
 50枚で1000円、送料メール便だから、おにぎり1個約20円で、なんと経済的なんでしょう。
作りかたはこんな感じで。

Cap 38

好きな具を入れて、パリパリ海苔のコンビニタイプのおにぎりが作れます。

やっぱ日本一の佐賀県産を食べてみたいです。

関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月5日】本日は「笑顔の日」。



PHM15_0023 copy  

 本日2月5日「笑顔の日」です。に(2)こ(5)でニコニコ、という語呂合わせですね。どこの団体が制定してのかは不明ですが、今日くらい意識して笑顔を出して生活するのも良いかも知れません。

 楽しいことがなくても、意識して笑顔をつくると、たとえ作り笑顔でもストレスを軽減させ、心拍数を落ち着かせる効果があるそうです。笑顔をつくる筋肉が、楽しい気持ちにさせる神経を刺激するそうで。

 また人の印象の八割は第一印象で決まるそうなので、その時に最高の笑顔ができたら相手にとっても良い印象を与えることになりますね。
 節分の日に関係して「笑う門には福来たる」の精神でいきましょう。
 作り笑顔でも本当に笑顔になるよいことが訪れると思います。

PHM20_0562 copy PHM15_0266 copy

→【NAVERまとめ】印象が良くなるモテ笑顔の作り方

関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月4日】今日はビートルズの日



Cap 931 
1964年撮影(左上:ジョン・レノン 右上:ポール・マッカトニー
左下:ジョージ・ハリスン 右下:リンゴ・スター)


 今日の2月4日ビートルズの日です。ファンの方々がビートルズの愛称”Fab.4”→Feb.4"(February 4)→2月4日にかけたものです。
 活動期間ですが、1962年10月にレコードデビューで、1970年4月に解散したので約8年あまりですね。もう、半世紀も経って今はビートルズを知らない世代も出てきているのでしょうか?

 イギリスの港町リバプールで誕生したビートルズですが、その凄さは、母国イギリスでの人気のみならず世界中に旋風を巻き起こしたことでしょう。1966年の日本公演はその後の日本の音楽界にも影響を与えました。
 いかりや長介率いるドリフターズが前座を務めたことも有名ですね。

その後、ギネス・ワールド・レコーズに最も成功したグループアーティストと認定され「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」に於いて第1位に選出されました。
 本国イギリスでは1965年に外貨獲得に貢献したとしてエリザベス2世からMBE勲章を授与されてます。
 1988年にはロックの殿堂入り。活動前期においてはアイドルとして「ビートルマニア」と称される人気を獲得。それに加えて後期には音楽的にも評価されています。
 

 ビートルズのメンバーはジョン・レノンポール・マッカトニージョージ・ハリスンリンゴ・スター
(本名リチャード・スターキー)の四人で結成されていましたが、レノンが40歳で銃弾を撃たれ事故死。ジョージが2001年に肺癌と脳腫瘍で58歳で死去。現在はポールとリンゴの二人だけになってしまいました。
Cap 936

 ビ
ートルズの活動期は大きく3つに分かれます。ライブ活動期レコーディング活動期、そして個性化の時期ですが、1962〜1966年のライブ活動期はアイドルのしての地位、1965〜1968年あたりは脱アイドルとしての音楽への本格化活動、そしてそれぞれが引かれ合う音楽活動へ動き初めてそれぞれの方向性が違ってきたことから解散の時期が噂され、1969年1月の最後のライブと、最後のアルバム『アビイ・ロード』を制作したあと解散になりました。

 その後、レノンは奥さんのオノヨーコと音楽活動、ポールはウイングスを結成、再びコンサートツアーを行い、興行的成功を収めます。ジョージはインド音楽への傾倒など、それぞれが独自の方向へと動き出したのです。
 
そんなビートルズですが、以前ビートルズの公式サイトで、全213曲の人気投票が行われました。

1位 レット・イット・ビー
2位 イン・マイ・ライフ
3位 ストロベリー・フィールズ・フォーエバー
4位 ア・デイ・イン・ザ・ライフ
5位 ヘイ・ジュード
6位 ホワイルマイ・ギター・ジェントリーヴィーブス
7位 サムシング
8位 アクロス・ザ・ユニバース
9位 イエスタデイ
10位 アイ・アム・ザ・ウォルラス

 皆さんの好みと比べていかがでしょうか。個人的に好きな ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロードは14位、オール・マイ・ラヴィングは15位でした。

 初期の頃の楽曲が意外とベスト10にランクインされていないのでは、かなり聴き込んだコアなファンの方々の投票が多かったのかもしれませんね。
 個人的にはアイドル時代の元気な楽曲が好きなのです^^


→ザ・ビートルズ 日本オフィシャルサイト



→Amazon ザ・ビートルズ特集


関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月3日】鬼は外、福は家。本日は節分の日



ab9a40c2af393d5ccba8cfa0ce1f741a_s copy

  2月3日は節分の日です。しかし、これは1985年から2024年ごろまでに限ったことで、常にそうではないそうです。
 節分とは「季節を分ける」ということを意味していて、江戸時代以降は立春の前日(即ち2月3日)を指すことが多いのです。
 この季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊祓の行事が行われます。
 季節の変わり目って体調不良になりやすいですから、それで邪気が生じるとも考えられていたのかもしれませんね。

 古くからは、豆まきの行事が執り行われていますが、最近では、恵方巻きも全国的に流行り始めました。バレンタインデーやホワイトデーと同じて意図的な商業的ニオイが感じられてしょうがないのですが(笑)、ここは流行りに乗るのも家庭の楽しみのひとつとしてアリかもしれませんね。
478294eaf56822a1f834ec0a7106dfcf_s copy
しかし、最近の恵方巻きは、バラエティに富んでます(笑)。

【《恵方巻きロール》飲料のノベルティ・粗品・・記念品・

価格:349円
(2015/2/1 00:15時点)

これは、ロールケーキ



節分の日は豆撒きをして、夜に恵方巻きで日本の行事を楽しむのも良いですね。
d6e3c1ac55b60dc274509b94d7686ff9_s copy

関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月2日】ツインテールの日




a0002_004012.jpg


本日2月2日は語呂合わせがし易いのか、沢山の記念日があります。

●おじいさんの日
「じい(2)じ(2)」の語呂合せです(笑)。あわせて8月8日を「おばあさんの日」としている。母の日ではないのですね。



●夫婦の日
ふう(2)ふ(2)の語呂合せですが、似たような記念日で以下の日もあります。

よい夫婦の日 4月22日
いい夫婦の日 11月22日
いい夫妻の日 11月23日
夫婦の日 毎月22日


●頭痛の日
「ず(2)つう(2)」の語呂合せ。

 頭痛薬「タイレノール」を販売しているジョンソン・エンド・ジョンソンが2001年に制定。これとは別に慢性頭痛に悩む人たちで結成した「頭痛撲滅委員会」も制定していたが、どちらも現在は実施されていないそうです。


●ツインテールの日

 こちらは2012年に日本ツインテール協会が制定しました。一番気になる記念日です(笑)
大人の女の人のツインテールってなんかかわいいものがあります。似合う人、似合わない人と分かれますが・・・・・。
こちらのサイトではツインテールの種類とか歴史とかも合わせてツインテールの女の子が沢山登場しています。
ポニーテール派とツインテール派とあるのかな?自分は両方アリです。

→日本ツインテール協会



日本ツインテール百景

新品価格
¥1,932から
(2014/2/2 07:26時点)



関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【2月1日】匂いと記憶



a0002_010419.jpg

 本日2月1日「ニオイの日」です。「に(2)お(0)い(1)」の語呂合せでP&Gが2000年に制定しました。
 人間の五感のうち、嗅覚って人ぞれぞれですよね。敏感な人もいれば無頓着な人も。また自分のニオイって自分自身ではなかなかわかりづらいものがありますし、一番気になる部分ではないでしょうか?
 気になる他人の口臭、体臭って本人に言いづらいものがあります。
 必要以上に気にする必要はありませんが、家族とか身内でチェックしてもらえる人がいると助かりますね。
 
 この「ニオイ」ですが、日本語って難しいというか、凄いといいますか、美しい色彩のことも「におい」といいます。
 「いろは歌」の冒頭でも「いろはにほへど ちりぬるを(色は匂へど 散りぬるを)」とあります。
 自然の中で鮮やかな色彩を醸しだすのは植物が多いでしょうから、鮮やかであればあるほど、その香りも匂うことからなのでしょうか。

 このように私達の身近には、良い匂いも不快感を伴う臭いも存在しますが、このニオイとは、
記憶を喚起する力がとても強いと言われています。
 これは、嗅覚のみが他の五感と違い、直接、感情の記憶する扁桃体につながっていることからくるもので、ある特定の匂いが
、それにまつわる記憶を誘発する現象は、「プルースト効果(プルースト現象)」と呼ばれています。
 この名称ですが、フランスの小説家マルセル・プルーストの小説『失われた時を求めて』の文中において、主人公がマドレーヌを紅茶に浸したとき、その香りをきっかけとして幼年時代の記憶が鮮やかに蘇るという描写から名付けられてます。
 花の香りが物語の重要な鍵になる小説は、日本でも筒井康隆の『時をかける少女』でも出てきましたね。


 また、脳は香りが何もないより、香りを嗅ぐことで記憶力が増す傾向にあるので、記憶力を高めたいと願う人におすすめなのが、部屋にバラの香りを漂わせる方法です。
 学習する時にバラの香りを嗅ぎ、夜、睡眠の間に同じバラの香りを嗅ぐと記憶力が高まることが証明されているそうです。
 香りの秘密って色々ありそうで面白いですよね。





関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は何の日?カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR