ƒ 2017年03月03日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 

2017年03月03日

プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【3月3日】雛祭りと三十三観音



a1380_000044.jpg

3月3日は桃の節句、雛祭りです。

平安時代からはじまったとされる、女の子の健やかな成長を願う節句行事です。ルーツは中国からで、最初は「女の子の行事」ではなく、穢れを払うものであったそうです。現在でも続いている「
流し雛
」はその名残だそうで。


3月3日は語呂合せがしやすいのでしょうか以外に色んな記念日があります。

民放ラジオの日3月3日が「耳の日」にちなむことから。日本民間放送連盟ラジオ委員会が2008年に制定しました。


●オーディオブックの日→オーディオブックは耳で聴くことから、3と3の語呂合わせに由来します。この日はお得なキャンペーンもやっていますのでお見逃しなく。
→オーディオブックサイト フィービー


●金魚の日→江戸時代後期頃、3月3日に雛壇に金魚を飾る風習があったことが由来だそうです。本物の金魚の専門店もあるんですね。生き物を宅配してくれるとは。
→きんぎょ本舗



●三十三観音の日→三十三観音ネットワーク会議が2010年に制定しました。

一番気にあるのがこの三十三観音の日ですが、三十三なら3月13日にした方が雛祭りとかぶらないでよかったのではないでしょうか。うーん、何故なんでしょう??
仏教では三十三とは重要な数字で、古代インドの神話から主要な神様の人数が33神いるというところかえら来ているようです。
三十三観音の出典は「法華経」の「観世音菩薩普門品第二十五」から来ています(岩波文庫「法華経」下巻)

三十三身って何かというとざっと並べますと、
楊柳・竜頭・持経・円光・遊戯・白衣・蓮臥・滝見・施薬・魚籃・徳王・水月・一葉・青頭・威徳・延命・衆宝・岩戸・能静・阿耨・阿麼提・葉衣・瑠璃・多羅尊・蛤蜊・六時・普悲・馬郎婦・合掌・一如・不二・持蓮・灑水だそうです。

馴染みのある名前としては白衣観音、延命観音とかありますね。それぞれ功徳が違いますから、各地で三十三観音巡りが行われています。ちょっと見ただけでも、西国三十三観音、坂東三十三観音、鎌倉三十三観音、北陸三十三観音、江戸三十三観音、最上三十三観音等々あります
なんと、台湾や韓国でも三十三観音巡りがあるそうです。(韓国は仏像返してください)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は何の日?カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR