ƒ 2017年04月 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 

2017年04月

プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【4月30日】アドルフ・ヒトラーと都市伝説



409px-Stars__Stripes__Hitler_Dead2.jpg
ヒトラーの死を伝える「スターズ・アンド・ストライプス」号外


 1945年4月30日のこの日、アドルフ・ヒトラー(1889年4月20日 - 1945年4月30日)が包囲されたベルリン市の総統地下壕内で自殺したとされます。
 ヒトラーの自殺により、首脳陣は更に混乱をし、ドイツの敗戦までは、さらに10日かかることになりました。

 ヒトラーの経歴やその評価などは今回は省略し、ここでは、ヒトラーにまつわる噂を紹介したいと思います。


その1【ヒトラーは何者かの通信を受けて行動していた】

 彼は第一次世界大戦でも総統になったときも奇跡ともいえる命拾いを何度もしています。
ヒトラーの暗殺は40回以上も企てられましたが、その全てのピンチから逃れているというから驚きです。
 多くの死傷者が出ても、ヒトラー自身はケガひとつ負うことはなかったといいますから、「強運」の持ち主であることには変わりはないと思います。
 そんなヒトラーですがたびたび予知を受けていたよという証言があります。ヒトラーはその予知を“あいつ”と呼んでいました。

 イギリスの通信社特派員ウォード・プライスに語った言葉として以下の言葉が残っています。
「私はあのとき、戦友たちと夕食を摂っていた。すると突然、ある声が私に、『立って向 こうへ行け』と命じた。その声が、あまりに明瞭に同じことを繰り返したので、私は上官の命令を聞くように機械的に従い、20ヤードほど移動した。とたん に、いままでいた場所から衝撃と轟きが押し寄せた。そのときまで私も属していたグループの上に、流れ弾が炸裂して1人残らず死んでしまったのだ。」
 また、総統になった時も「そうだ、それは“あいつ”の命令だった。あのときから、私には“あいつ”が憑(つ)くようになった。恐ろしいことだ。私は“あいつ”に選ばれて取り憑かれたのだ。」
 彼はあとで、側近たちにこうも語っている。それだけでなく、語っている最中、ふいに立ち上がって目を剥き、「“あいつ”だ、“あいつ”が来た。また私に未来を教えに来たのだ。そこにいる、そこだ!」 あらぬ方を指さして絶叫することもあった。

 今で言う、ちょっと危ない人であったのは間違いないようです。


その2【ヒトラーは未来の予言をしている】 


 ヒトラーの予言には2039年に関する「究極予言」「ヒトラーの山荘予言」、ベルリン地下官邸で語られた「指名予言」、そして大戦末期にラジオで語られた、「ヒトラー最後のメッセージ」があると言われています。

 詳細な予言の内容を紹したサイトがありますの興味のある方はどうぞ。

→【完全版】ヒトラーの予言



その3【ヒトラーは黒魔術を行っていた】 

 ヒトラーより悪名高いSS長官ヒムラーがヒトラーより傾倒していたようですが、ゲッペルスも占星術を信仰していたとの証言もあり、「ノストラダムスの予言」をプロパガンダに使用したとの話も残っています。ナチの高官たちがオカルトに興味を持ち、戦争の判断に使用していたのは間違いないようです。

→死してしてなお目的を完遂したヒトラー


その4【ヒトラーはベルリンで死んでいない】

 ベルリン総統地下壕内で自殺したとされるヒトラーですが、遺体の確認ができなかったことから(敵国に渡したくないことから完全に焼いたとされる)様々な憶測が飛び交いました。現実に当時の米ソの首脳陣は信じていなく、ヒトラーは逃亡したのではにかとして世界各地に調査チームを派遣しています。

 1946年10月17日付の『ニューヨーク・タイムズ』紙に、このハインリッヒ陸軍情報部大佐の衝撃的ともいえるコメントが掲載されました。

 「ヒトラーの死については、何ら確実な証拠がない。これでは世界中のいかなる保険会社であろうと保険金を支払うことはできないだろう。私はヒトラーは生きている、と思う。なにしろ彼が去年死んだということすら証明できないのだから。」
 ちなみに同日に発見された女性の死体はエバ・ブラウン本人ではないことが確認されています(ここ重要)。

 しかし、第二次世界大戦の完全なる終結にはヒトラーの死は絶対的なことでありましたから、米ソもなんとしても「ヒトラーは死んだ」ことにしたかったのでしょう。

→「ヒトラー逃亡説」の実態


★関連記事
ヒトラーは生きていた? DNA鑑定の結果、遺骨は女性のものと判明



その5【南極と南米にナチスの残党がいる】

 
 戦後、多くのナチ党員が戦犯になるのを恐れ逃亡、潜伏をしました。
その逃亡の手助けをしたのがカトリック教会組織であるという噂もあるそうです。15年も潜伏し、1960年に南米に逃げたアイヒマンも捕まります。(1962年5月に絞首刑)

→「南米に逃げたナチの残党」

 ドイツには日本と同じ住民登録制度があり、この登録には、性別、年齢、家族構成などが克明に書き込まれているので、戦後、進駐した連合国側にとってこの住民登録制度は非常に役立ちました。なぜならナチ戦犯狩りや犯罪者の割出しに利用出来たからです。
 しかし、同時にある信じられないような事実が判明しました。25万人のドイツ人男女が消えてしまったという事実が浮かび上がったのです。彼らは何処へ?

 また、戦争が終結して間もない1946年12月、アメリカ軍は「ハイジャンプ作戦」という南極探検を目的とした作戦を実施します。この探検の名目は人工衛星用の基地の建設であると公表されましたが、異様なのはその規模です。
 5千人近い兵士と、空母を含む軍艦13隻、ヘリコプターや水上飛行機、水陸両用戦車、それに潜水艦までが参加しました。大規模な軍隊を動員したのです。これも不思議な話ですね。

 ヒトラーの狂気は多くの人々の命を奪い、世界を、そして祖国であるドイツを再び荒廃させてしまいました。当時の時代背景や空気があったと思いますが、何をそこまでヒトラーを台頭させてしまったのでしょうか。
 
 実際にヒトラーの演説を聴いた者の証言が数々残っていますが、皆、一様にその演説の異様なエネルギーやカリスマ性に触れています。
 「ヒトラーは真に神秘的な呪師の範ちゅうに属する人間である。彼は予言者の目をしている。彼の力は政治的なものではない。それは魔術である。」(ユング)

 ヒトラーのカリスマ性や行った行為が、その後の多くの伝説をも生み出したように思います。

ヒトラーとオカルト伝説

中古価格
¥751から
(2014/4/30 01:47時点



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー
ジャンル :

【4月29日】昭和の日に考える



SC 104

 4月29日は「昭和の日」ですね。いままでは「みどりの日」でしたが、2007年に改名され、「みどりの日」は5月2日に移動になりました。

 4月29日は、もともとは、「天皇誕生日」という祝日だったというのをご存知の方も多いと思います。それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年(1989)から「みどりの日」となりました。

 しかし、多くの国民の要望を受けて、平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」が改正。平成19年(2007)より「昭和の日」とすることになりました。
 みどりの日ってよくわからないですよね。「昭和の日」の実現を目指す活動をしてくださった議員の皆様、ありがとうございました。

 ゴールデンウィークは休みをいかに過ごすかばかり目がいきますが、あらためて何のための祝日かを考えてみるのもいいですね。


4月29日→昭和の日(昭和天皇の誕生日)
5月3日→憲法記念日(1947年のこのい日に施行されたことを記念して)
5月4日→みどりの日(4/29から移動、国民が自然に親しむための各種行事等)
5月5日→こどもの日(古来から端午の節句として行われていたことに由来)

 さて、「昭和の日」になったことで、激動の昭和を色々な角度から考える機会にしたいなと思います。
 昭和は1926年〜1989年という激動の時代でした。
 軍備競争などの帝国の功罪、戦争の影響、敗戦と復興、高度成長期のことなど考えるべきことは多くあると思います。


 こちらの昭和の思い出が満載で面白いです。

→昭和の日のオフィシャルサイト

→懐かしの昭和(くりらじ)
 昭和の時代をDJの独自の視点から語ります。ポッドキャストで聴くことができます(無料)


関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

【4月28日】主権回復と平和



 Yoshida_signs_San_Francisco_Peace_Treaty.jpg
日本国との平和条約に署名する吉田茂首席全権と全権委員(Wiki)


 本日は「主権回復の日」という日になります。昭和27年(1952年)4月28日サンフランシスコ講和条約が発効し、日本が約7年に及ぶGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の占領から解放され、主権を回復したことに由来します。
 第2次安倍内閣によって定められましたが、2015年時点ではいわゆる「記念日」ではありません。2013年3月12日に閣議決定され、2013年4月28日に日本政府主催で行われました。
 要は連合国の日本占領が終わった日です。 これによって、戦争に負けた日本は国際社会に復帰、「
日米安保条約」も同時に締結されました。
 安倍政権下で主権回復・国際社会復帰を記念する式典が開催になります。式典には天皇、皇后両陛下も参加の方向だそうで。

 しかし、沖縄や一部のマスコミ論調には、式典開催には強い批判も見られます。

 批判の理由として、押しつけられたとする日本国憲法が効力を発するのが、4月28日のこの日からなのだから、(施行は1947年5月3日)、憲法を改正するつもりの安倍政権の言うことが矛盾しているのではないかという点。
 「安倍政権は、憲法の発効を主権回復の根拠にしながら、その憲法は押し付けだからダメだと言うのである。憲法を変えようと画策しているのだから、この議論は矛盾している!」という主張ですね。さらには、「沖縄や奄美、小笠原の各諸島は占領下のままであり、沖縄に至っては、1972年5月15日の返還まで主権など回復していなかったので、政府の記念式典は沖縄にとっては切り離された日である」という主張です。沖縄からすれば、4月28日は、日本から切り離された「屈辱の日」に当たり、「現在まで続く日本のアメリカ追従路線が始まった日だ」という主張ですね。

 私はこれには ???という感じです。いわば反対の意見です。
 安倍政権を批判するいわば、護憲主義の方々が上記の説を主張しているようですが、であるならば、アメリカに押しつけられた憲法(護憲派はこれも違うと批判しているようですが)を「世界に誇る平和憲法」として絶対固持し、日本人の手で改正させようともさせず、アメリカ追従路線を批判するのも矛盾しているのではないでしょうか。

 安倍政権は、憲法の発効を主権回復の根拠としたのではなく、たとえその憲法の中身はどうであれ、日本がまず、主権を回復した事を記念としようとしているのではないでしょうか。それによって日本人としての自立と誇りを取り戻すことを目的としているのかなと思います。その延長で日本人の手で憲法を変えていきましょうとしているので、矛盾はしていないと思います。
 日本人が主権の日を喜び、自らの手で憲法改正をする、それが気に入らないのでしょうか。

 また沖縄への配慮は必要ではありますが、本土がまず主権を回復し、その延長上に沖縄の主権を回復したという経緯があるもの事実です。ですので、5月15日を「日本全本土完全主権回復の日」「沖縄の日」として盛大に行えばよいのではと思います。
 屈辱としてではなく、まず本土が主権を回復したことを祝い、全本土が完全に主権を回復した日も是非、祝うべきだという議論にしていこうとすることが重要に思います。
 「屈辱」というネガティブに捉えるのではなく、日本国民として立ち上がる日なのだと、ポジティブに受け止める方が良いではないでしょうか。
 屈辱、屈辱と連呼されると、相手を攻撃することを目的とした、どこかの国のようです。

 国際法上はこの条約の発効により、正式に日本と連合国との間の「戦争状態」が終結したのですから「平和の日」としてももっと注目していいのではないでしょうか。
 あー、日米安保障条約もこの日から効力を発生しているから反対しているのか。

 屈辱とするならば、昨今の靖国神社批判などの方が内政干渉であり、屈辱だと思います。
あと、韓国は仏像返してください。
a0781_000011.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 日本の未来
ジャンル : 政治・経済

【4月27日】哲学の日に哲学を



SCソクラテス

 紀元前399年4月27日のこの日、ギリシアの哲学者、ソクラテスが、時の権力者から死刑宣告を受けて、刑の執行として獄中で毒を飲んで亡くなりました。
 逃げるチャンスはいくらでもあったのに、「悪法も法」だと言って自ら毒杯を煽り刑死を選んだのです。

 この日を哲学の祖ともいうべきソクラテスを偲んで「哲学の日」としたそうです。

 ついでに、ソクラテスの奥さんが悪妻で有名だったことから「悪妻の日」にもなっているそうで・・・。
 悪妻の日って何の行事をするのでしょうか?www

 親父さんたちが集まって酒を呑みながら愚癡る日になるのか?分かりません・・・。


 哲学とは、「人生とは何なのか」ということを考えることだといえます。
 個々の学問では答えられない「生と死」の問題や、「生甲斐」、「愛について」、「幸福 とは何か」、「美とは何か」などが対象分野となっています。
 学生さんにはちょうどいい時期ですし、大人になってもたまに振り返って、真面目に考えてみるのも良いかもしれません。

 「哲学の日」に「悪妻とは何か」をテーマに考えてみるのも良いかも。
 ソクラテス自身が「ぜひ結婚しなさい。よい妻を持てば幸せになれる。悪い妻を持てば私のように哲学者になれる」という意味深な発言もしているそうですし。

 「自分の心」というものを考えた時、例えば、不幸な事件のニュースを見ると、ある人は哀しみ、ある人は怒り、またある人は社会が悪いと憤りと人によって様々な反応をします。

 どう想うかはその人に100%任されているのです。
仏教でも
「一水四見」という言葉がありますが、見る者の心によってその対象は全く違ったものとして現れるといいます。

 であるからには、何を見てどう思うのかということに対して、もっと考えても良いのではないでしょうか。
 色んな人の意見や社会の見方、常識などはありますが、何をどう判断するのかは「自分自身の心」に任されているという事実があるわけです。

 であるからには、自分が何をしたいのか、どう生きたいのか?

 要件反射的に物事を思うのではなく、心の主体は自分なんだと思うこと、自らの心をまず統御できるのだと思うことも大事ではないでしょうか。

 自分なりに「私にとって幸福とは」といえる人生を送りたいですね。

↓哲学・思想 で、今一番ほしい物リストの商品です。

哲学史ベストセラー第一位



関連記事

テーマ : 哲学/倫理学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月26日】日本人と風呂。あとテルマエ・ロマエ



SC001.jpg

 本日4月26日は「よい風呂の日」の日です。「4(よい)2(ふ)6(ろ)」の語呂合わせです。

 日本人は世界でも有数の風呂好きの民族だそうで、とある「
入浴に関する世論調査」によれば、お風呂に入るのが「好き」と答えた人は74.9% と4人に3人の割合だそうで。
 さらに「どちらかといえば好き」(19.9%)と答えた人を合わせると、“風呂好き派”は94.8%に上り、75.5% の人が毎日入るといいます。
 お風呂は、日本人の生活と切っても切れない存在なのでしょう。

 そんな日本人に負けず劣らずの風呂好きの民族がローマ人だったそうで。
 その点に着目し、2つの民族をタイムトラベルで結びつけた「
テルマエ・ロマエ」というコミックがとても面白かったです。
 古代ローマ人の目から見た日本という視点が笑えます。映画も人気だったようで、興味のある方はどうぞ。

 ローマも火山国で温泉が豊富なところも日本と似ているのでしょうか、公衆浴場も盛んですよね。
 コミュニティの場としての公衆浴場も良いものです。


テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ


Amazonヘルス&ビューティ入浴剤 の中で最も人気のある商品です 第1位



このマンガがすごい!」2011年版オトコ編2位!!



濃い顔の阿部寛がローマ人(笑)で主演の映画



マイ桶で温泉に行くのも通かも
職人仕立ての桶青森ひば湯桶【風呂桶】

職人仕立ての桶青森ひば湯桶【風呂桶】
価格:3,980円(税込、送料別)


関連記事

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月25日】平家の最後。壇ノ浦の戦い




Kassen.jpg
安徳天皇縁起絵図 第七巻「壇の浦合戦」、第八巻「安徳天皇御入水」

1185年4月25日
(元暦2年3月24日)は壇ノ浦の戦いの日です。

「祇園精舎の鐘の声……」で有名な『平家物語』のクライマックスがこの戦いです。
 一ノ谷、屋島の合戦で敗れ、追い詰められた平氏は、壇ノ浦で最後の合戦に臨むことになります。

  潮流が平家に不利になったとか(潮流説)、源義経が、漕ぎ手を矢で撃ち始めて不利になったなどの諸説がありましたが、現在ではいずれも否定されているようです。

 いずれにせよ、この戦いで、25年もの栄華を誇った平家一門はついに滅亡したのでした。

 勝利を収めた清和源氏の頭領・源頼朝は、鎌倉に幕府を開き武家政権を確立させます。

 建礼門院の出家、義経と頼朝の葛藤など、後のエピソードがありますが、これはまたの機会に。

 壇ノ浦の戦いでの平家一門の滅亡に関わる話が小泉八雲の「耳なし芳一」の話です。


→【4月2日】小泉八雲の怪談(Kaidan)が発刊

Heikenoippaimizu.jpg
下関市前田町の関門海峡沿い「平家の一杯水」と関門橋

たまには本腰入れて読みたいです (全4冊セット)


関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月24日】八百屋お七の女心



437px-歌川豊国_櫓のお七2

この日は八百屋お七の日です。(やおやおしち、寛文8年〈1668年〉? - 旧暦 天和3年3月28日〈西暦1683年4月24日〉、生年・命日に関して諸説ある)

 1683年(天和3)、18歳の八百屋の娘・お七が、3日間の市中引回しの上、この日、火あぶりの極刑に処せらました。没日は諸説あるようです。

 前年12月28日の大火で避難した寺で出会った寺小姓・生田庄之介(名も諸説あり)のことが忘れられず、再び火事が起きれば、また会えるという想いにかられ、お七は自宅に放火してしまいます。
 幸い火はすぐに消しとめられたが、お七は御用となりました。

 恋の病のお七をそそのかして放火させ、火事場泥棒を企てた、ならず者の吉三郎という者がいたという話もあります。(同じように死罪)

 火事も江戸の中心部を総なめにする大火の元になったという話もあったようですが、そのほうが話が盛り上がるという脚色も相当なされたんじゃないかなと思います。

 恋愛に絡んだ女性が放火して、それに対する同情と刑が実行されたのは事実のようですね。

 それにしても元祖ヤンデレともいうべき、恐ろしいまでの愛念です。怖い、ひたすら恐い・・・。

 この事件は、井原西鶴、鶴屋南北らによって浄瑠璃、歌舞伎、色々な作品となりました。

 また、お七が干支の丙午(ひのえうま)年生まれということで、この生まれの女性は気性が激しく夫の命を縮めるという迷信が生まれ、実際の出生率にも影響を与えたというのですからすごいですよね。


恋の火事も、実際の火事もどちらも本当に恐いです。




関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月23日】子ども読書の日



PHM17_0231.jpg

 4月23日のこの日は、世界的には世界図書・著作権デーとされ、日本では子ども読書の日ということになってます。

 由来はスペインの記念日で
サン・ジョルディの日というのがあり、キリスト教の聖人である聖ゲオルギウス(サン・ジョルディ、セント・ジョージ)の聖人祝日なんですね。
 スペイン・カタロニア地方の習慣で、この日、守護聖人サン・ジョルディを祭り、女性は男性に本を、男性は女性に赤いバラを贈るとされていました。
 またこの日は「
ドン・キホーテ」の作者セルバンテスの命日でもあるため、スペインでは「本の日」とされています。

 日本では本を贈る記念日とされ、こどもの読書活動についての関心と理解を深め、こどもが積極的に読書活動を行う意慾を高めることを目的としているそうです。
 うーん、知りませんでした。

 
子ども読書の情報館という文部科学省のHPがありますので、勉強してみるのもよいかもしれません。

 読書の習慣はとても大切で、大人になってからも読書をする人としない人では差が出てきますよね。

 自分の愛読書を持っている人はとても幸せなことであると思います。

PHM17_0213.jpg


児童書ベストセラー第1位です。

贈呈用にも人気です。




関連記事

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月22日】サザエさんが連載開始



SC 26

 1946年の4月22日はいまや国民的アニメともなった「サザエさん」が、福岡の新聞「夕刊フクニチ」で4コマ漫画として連載開始となった日です。
 1974年に連載は終わりましたがアニメは今も続いており、70年近く経っても登場人物が年をとらないってすごいですよね。
 2013年の4月7日に2200回という前人未踏の放送回数を達成したアニメ『サザエさん』ですが、今は、新キャラの大工のジミーが人気だそうです。
 茶髪にヘッドフォン、大工らしからぬ襟付きベストという派手なファッションに身を包み、本名は金次郎なのに「ジミーと呼んでほしいッス」と言い出すチャラ男風のキャラ設定は、登場以来、古くからの『サザエさん』ファンの度肝を抜きました。

 それもそうで、「古き良き日本が見たいのに」「『サザエさん』の世界観に合ってない」という批判が寄せられたそうで。

 そんな長寿番組のサザエさんですが、裏エピソードや、都市伝説も多数生まれております。

●サザエさんは元は探偵だった!
●マスオとノリスケは元軍人でインパール作戦の生き残り!
●タラちゃんには、ヒトデちゃんという、妹がいる!
●フネは、波平の2番目の妻
●サザエさんの最終回はみんな事故死で海に還るという噂がある。

どれもえ〜っというものばかりですが、
こちらのサイトがよくまっていますので、
よろしければご覧下さい。


→【確定版!】サザエさんのすべて…基本データ・都市伝説



関連記事

テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月21日】英雄レッドバロンの戦死



マンフレート・フォン・リヒトホーフェン

 1918年4月21日
は、
マンフレート・フォン・リヒトホーフェン戦死の日になります。(1892年5月2日生〜1918月4月21日没 26歳)
 軍オタさんには、知る人ぞ知る有名な方。深紅の機体を操り、敵味方合わせてのトップに立つ、撃墜王です。
機動戦士ガンダムの赤い彗星ことシャア・アズナブルのモデルともなったお方です。


 第一次世界大戦の当時のドイツ、帝政プロイセン陸軍の騎兵将校であったといいますから、当時の飛行機乗りは騎兵将校という肩書きに分類されていたんですね。

 乗機を鮮紅色に塗装していたことから「レッドバロン(赤い男爵)」や「赤い悪魔」の異名で呼ばれています。
 貴族出身であり、性格や気質も、騎士道精神にあふれ、共同撃墜の場合は戦友に功名を譲るなど戦友愛をもち、ストイックで責任感が強く統率力にとんでいたとのことですから、騎士道精神もあった、正に男の中の男であったといえます。

 彼の乗機は、主に以下のものになります。

アルバトロス D.II

アルバトロス D.V

フォッカー Dr.I

 有名なのがこのフォッカー Dr.Iですね。
 彼の最後の機体にもなりました。

Fokker.jpg

 この当時は、飛行機なるものが登場して、まだ二十年にも満たない時期でしたが、二度の世界大戦を経て航空機は兵器としても急激に進化していきます。

 この時期は大空に対するロマンがまだ残っていた時代だったのかもしれません。

 こちらは、管理人が大好きな映画です。

華麗なるヒコーキ野郎

ロバートレッドフォード主演です。実在の人物が主人公とされています。

 【中古】洋画DVD 華麗なるヒコーキ野郎’75米【10P17Apr13】【fs2gm】【画】

 【中古】DVD 華麗なるヒコーキ野郎’75米
価格:1,210円(税込、送料別)



関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月20日】郵政記念日。切手趣味週間が始まります。



SC 1


 4月20日は「郵政記念日」(1950年制定)で、この日をいれた一週間を「切手趣味週間」として特殊切手を1947年から毎年販売しています。
 これがなかなかのもので、ヤフオクでも高値で取引されています。
 1948年度の「見返り美人」などは図柄の良さもあって大人気ですよ。

 最近では中国の切手が1枚で100万以上で落札されていましたから驚きです。

 また、日本で最初に発行された切手から最新の切手まで全種類を切手評価とデータが記載されたオールカラーのカタログでも出ています。→「
さくら日本切手カタログ

 切手収集に便利な記事や情報も多数掲載されています。

 家の中を探してみてはいががでしょうか。
 お宝が見つかるかもしれませんね。


関連記事

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月19日】地図の日。伊能忠敬56歳の挑戦




450px-Statue_of_Ino_Tadataka,_Tokyo
 寛政12(1800)年旧暦閏4月19日、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発したことにちなんでつけられました。
 初めて実測による正確な日本地図である『
大日本沿海実測全図』を作製した偉人、伊能忠敬。
 この地図の作製は本人亡き後も弟子によって引き継がれ、完成までに21年を要したそうです。

 実測の名の通り、彼が採った測量方法ですが、一定の長さの縄を実際に地面に当て、また歩測により距離を測定するというものだったそうですから驚きです。
 その測量結果を、天体の観測により導き出した土地の緯度や精密な 方位測定で補正し、極めて正確な地図を作る事が出来たんだそうです。

 しかも彼が日本地図作製を始めたのは56歳の時だったとか。年齢は関係ないということですか・・。

 現在では、携帯やカーナビでGoogleEarthで手軽に目的地までの道のりなど簡単確認することができますが、よい時代ですね。

 この万歩計、面白い!


関連記事
→【5月16日】旅の日と松尾芭蕉


関連記事

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月18日】山本五十六大将の戦死の日



Yamamotos_airplane_crash.jpg
撃墜された山本長官搭乗機(ウィキペディア)


 1943年4月18日の今日、山本五十六海軍大将がアメリカ軍機により撃墜され戦死しました。これを海軍甲事件と呼びます。

 日本軍の暗号電報がアメリカ海軍情報局に解読され、待ち伏せを受けたことから発生しました。
 山本五十六といえば、真珠湾攻撃の発案者でもあり、アメリカでは超重要人物ですので、
この作戦も秘密裡に行われましたが、すでに米軍には察知されていたようです。

 日本が山本長官が搭乗している一式陸上攻撃機が2機、零式艦上戦闘機9機に対し、アメリカのP-38戦闘機18機(実際には16機)の襲撃で行われました。

P-38.jpg


 日露戦争の日本海海戦から軍艦に乗船し、米国駐在、ハーバード大学に留学、米国在勤帝国大使館附武官など、海外の事情にも詳しかった山本五十六は、欧米でもよく知られ、良くも悪くも日本の顔であった方だったと思います。

 軍令部参謀であった吉田俊雄は「太平洋戦争は山本五十六自身の戦争だった」との表現をしています。

 人物的には誰からも大変尊敬され、太平洋戦争当時の日本海軍の中では最高の指揮官だったと評されています。

「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。

 話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

 やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

という言葉が残っております。

SC 2

それ以外の「今日は何の日」

●お香の日

全国薫物線香組合協議会が制定。
日本書紀の「推古天皇3(595)年の4月に淡路島に香木が漂着した」とあるのが日本のお香についての最初の記述であることと、「香」の字を分解すると「一十八日」になることから。

●発明の日
発明協会が1954年に制定。
1885年のこの日に現在の「特許法」の元となる「専売特許条例」が公布されたことが由来。

●よい歯の日
日本歯科医師会が1993年に制定。
「よ(4)い(1)は(8)」の語呂合わせで他に11月8日が「いい歯の日」となっている。



プラモデルに興味のある方はこちらの記事もどうぞ

1/144ヒコーキ工房
→山本長官と一式陸攻。そしてP-38Gライトニング


関連記事

テーマ : 戦争
ジャンル : 政治・経済

【4月17日】恐竜の日と恐竜に会える博物館は?



l201106282200.jpg

  4月17日は、恐竜の日です。

 1923年のこの日、アメリカの動物学者
ロイ・チャップマン・アンドルーズがゴビ砂漠へ向けて出発したことを記念してつけられました。
  その後、彼は5年間で恐竜の卵の化石を25個発見、世界で初めての快挙となりました。
  以来、本格的な恐竜研究がスタートしたとのことですが、なんかパッとしませんね。
  誰がこの日を恐竜の日にようと言い出したのでしょうか。微妙な日ですよね。


  でも、恐竜は男のロマンです(笑) 子供大人に関わらず、恐竜には惹かれるものがあるのではないでしょうか。

 そんな男のロマンに触れる博物館はこちらです。男同士で行きましょう(笑)

 
国立科学博物館

 お勧めです!恐竜以外にもワクワクさせる展示物が一杯で、一日では回りきれない量かもしれません。上野公園内ですから動物園に寄るのもお勧めです。

福井県立恐竜博物館

 恐竜に関する資料を展示した、恐竜に関する国内最大級の博物館です。
「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンから構成されています。40体以上もの恐竜骨格をはじめとして千数百もの標本の数々、大型復元ジオラマや映像などを見ることができます。


 その他の恐竜博物館はこちらから調べることができます。

恐竜博物館/全国レジャー施設ガイド - Pocketmate.net



恐竜のリアルバルーンを扱う会社があるんですね。
ここ面白いです。
ON-ART - リアルバルーンさん

【送料無料】決定版!恐竜大図鑑 DVD-BOX

【送料無料】決定版!恐竜大図鑑 DVD-BOX
価格:7,182円(税込、送料込)




関連記事

テーマ : ミュージアム
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月16日】川端康成と伊豆の踊子



川端康成
wikipedia川端康成(1932)より

川端 康成(1899年(明治32年) 6月14日 - 1972年(昭和47年) 4月16日)は、日本の小説家で、『伊豆の踊子』『雪国』などで有名ですよね。

 本日は命日にあたります。

1968年(昭和43年)に日本人では初となるノーベル文学賞を受賞し、1972年(昭和47年)、満72歳で自殺とのことですが、事故死ではなかったのかという説もあります。

伊豆の踊子
は何度も映画化されて有名です。


→作品名から映画化を探すのはこちらのサイトが便利です


→映画関連情報はこちらから(シネマトゥデイ)



ジョジョの表紙だ!
【送料無料】伊豆の踊子 [ 川端康成 ]

【送料無料】伊豆の踊子 [ 川端康成 ]
価格:600円(税込、送料込)



関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月15日】タイタニック号の沈没




Stöwer_Titanic

タイタニック号は、20世紀初頭に建造された豪華客船です。
1912年4月15日はこのタイタニック号が氷山に激突し沈没した日です。(衝突は14日深夜)


2,200人以上の乗員乗客を乗せて出航しており、犠牲者数は乗員乗客合わせて1,513人にものぼり、当時は世界最悪の海難事故で大ニュースとなりました。

この悲劇はその後、多くの
映画化が製作されるなどして世界的にその名を知られています。

この事件は注目されたこともあり、数々の憶測や怪しい話がつきまといました。
・操船ミス説
・陰謀説
・船体すり替え説
・ミイラの呪い説などです。

真相は沈没とともに深い闇の底にあるのでしょうか。





それ以外の4月15日のトピック

・レオナルドダビンチの生誕日(1452〜1519)
ヘリコプターの日(日本1986)
最初の実用化されたヘリなどを紹介しているサイトです。

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月14日】リンカーン暗殺事件



リンカーン

1865年4月14日の今日、リンカーン大統領暗殺事件が起きました。

リンカーンは、アメリカ合衆国の歴史上初の共和党所属の大統領ですね。

「奴隷解放の父」とか、人民の人民による人民のための政治」で有名ゲティスバーグ演説、南北戦争による国家分裂の危機を乗り越えたことなどが評価され、歴代大統領ランキングではしばしば“最も偉大な大統領”の一人に挙げられています。

 南北戦争の終結のめどがたった矢先に、
ジョン・ウィルクス・ブースの凶弾に倒れました。これにより、リンカーンはアメリカ史上最初の暗殺された大統領となってしまいます。








関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月13日】カティンの森の悲劇



今回は、非常に重い話題ですが・・・。
 第二次世界大戦前夜のポーランドは、ドイツとソ連の強国に挟まれた形に位置していました。
 1939年8月、ナチス・ドイツとソビエト連邦が締結した独ソ不可侵条約の秘密条項によって、両国はポーランドに侵入し、国土はドイツとソビエトの2ヶ国に分割、占領下におかれます。

 ポーランドの亡命政府は、この時にソ連に占領された自国の25万人の軍人と民間人が消息不明であるとソ連に何度も問い合せを行います。
 しかし、満足の行く回答は得られず、そのまま第二次世界大戦の戦火が拡大していきます。

 1941年ドイツは不可侵条約を破り、ソ連に攻め込みます。
 そこで、対ドイツで利害が一致したポーランド政府とソ連は一致協力してドイツと戦うことになります。

 この時にソ連国内のポーランド人捕虜はすべて釈放され、ポーランド人部隊が編成されることになりました。
 しかし集結した兵士は将校1,800人、下士官と兵士27,000人に過ぎず、行方不明となった捕虜の10分の1にも満たなかったです。

 残りの捕虜たちは一体どこへ消えてしまったのでしょうか。

 ポーランド、ソ連領へと占領下の土地を増やしつつあったドイツ軍は、スモレンスクという地で、大勢のポーランド人捕虜たちが列車で運ばれ、銃殺されたという地元の噂を聞きつけます。

 そして、カティン近くの森「山羊ヶ丘」でポーランド人将校の遺体が埋められているのを発見したのです。大量の将校達の死体。全ての将校が頭部をピストルで撃ち抜かれており、そのままの姿で埋められていました。

 この発見を受け、ナチスドイツは、対ソ宣伝に利用するために、大々的な調査を指令したのです。
 人道的な意味ではなく、対ソ連戦で優位に立つためです。

 そして、1943年4月13日。ドイツのゲッベルス宣伝相はラジオ放送を通して、スモレンスク郊外のカチンの森でソ連当局によって1940年春から夏に殺害されたと思われる数千人のポーランド軍将校たちの遺体を発見したと世界に向けて発表したのです。


 ソ連側はこのドイツの発表に直ちに反論し、ナチスがこの大量処刑を行ったと主張しました。しかし、これまで何度も、捕虜の消息を問い合わせ続けていたポーランド政府は大いに疑問を抱く訳です。ドイツが攻めてくる前にすでに捕虜達は消えていたのではないかと。

 そこで、ポーランド政府はスイスの国際赤十字にこの事件の調査依頼をしたのですが、このポーランド政府の行動はソ連に対する敵対行為とみなされ、ソ連はポーランドとの国交を断絶するという強硬手段に出ました。

 1941年7月30日のポーランド=ソ連 協定で持ち直したポーランドとソ連の外交関係は、カティンの森事件によって再び破綻していきます。

 しかし、枢軸国とスイスを中心とする国から医師や法医学者を中心とする国際調査委員会が派遣され、カティンの森の調査が大々的に行われることになります。
 調査場所はドイツの占領地内ですが、ソ連軍が迫る緊迫した状況下で行われました。

 遺体はいずれも冬用の軍服を装着、後ろ手に縛られて後頭部から額にかけて弾痕が残っており、遺体の状況は死後3年が経過していると推定され、縛った結び目が「ロシア結び」だったことなどがソ連軍の犯行を窺わせます。

 ソ連軍がスモレンスクに迫り、委員会と代表団は引き上げを余儀なくされますが、撤収までに委員会が確認した遺体の総数は4,243体にものぼりました。

 では、なぜソ連は、ポーランドの将校たちを虐殺したのでしょうか?
 その理由は、ポーランドを共産化したかったという点にあります。


 ポーランドの将校達はイギリスが承認したロンドン亡命政権の軍人達でした。
 イギリスが承認した亡命政権の傘下にあるポーランドの将校達は共産化を目指すソ連にとっては、邪魔な存在だったのです。
 スムーズにポーランドを共産化したかったソ連にとっては虐殺して民主主義の種を潰す必要があったのです。

 カティンの森の虐殺事件の目的とは、ポーランド支配の邪魔になるポーランド軍や警察などの権力機関や抵抗運動の指導者となりそうな者たちを物理的に抹殺することにあったと言えるでしょう。

 戦後、ドイツの敗戦により、そのままソ連領内に引き込まれたポーランドは、共産主義国家となります。
 亡命したポーランド政府も戻ってくることはできませんでした。
 カティンの森の話は長い間タブーにされていたのです。

 しかし、ソ連の崩壊、東欧全体の民主化運動が始まり、ポーランドも1989年に民主国家になります。

 ソ連も徐々に公式文文書の公開など、事件の事実を認め始めてきます。

 1990年には
NKVDの犯行であることを示す機密文書が発見され、ミハイル・ゴルバチョフらはもはや従来の主張を継続することはできないと結論します。

 4月13日、タス通信はカティンの森事件に対するNKVDの関与を公表し、ソ連政府は「スターリンの犯罪の一つであるカティンの森事件について深い遺憾の意を示す」ことを表明したのです。

 犠牲者数は、同時期に他の収容所などで殺されたポーランド人と合わせて22,000人以上。
 職業軍人だけでなく、医師、大学教授、裁判官、新聞記者、司祭、小中学校教師など、国をリードする知識階層全体にもおよびました。

 2007年11月17日、ポーランド共和国下院は4月13日をカティンの森事件被害者追悼の日であると決議します。
 そして、2008年。ロシアのプーチン首相はポーランドのドナルド・トゥスク首相と会談し、事件が「スターリンの犯罪」であると言うことで一致しました。

 しかし,謝罪の弁は未だ得られてなく、責任を追及されたり、訴追されたものは一人も存在しないのも事実であり、事件は未だ終結していないと思います。

この事件について映画化されています。興味のある方は是非ご覧下さい。
DVDのレビューも力がこもっている力作レビューばかりです。






関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

【4月12日】地球は青かった。世界初の有人宇宙飛行成功



VOS.jpg
ボストーク一号(ボストーク3KA)

  1961年4月12日は、ソ連のガガーリンがボストーク3KA-2で世界初の有人宇宙飛行に成功した日です。
「地球は青かった」という有名なガガーリンの言葉がありますね。

 有人宇宙飛行に成功しているのはロシア連邦(1961年4月 当時はソビエト連邦)、アメリカ合衆国(1961年5月)、そして中国の三カ国のみです。

 初の有人飛行からすでに、50年も経っているのですね。航空機の進歩にくらべると、遅いように感じますが、これも宇宙開発には莫大な費用がかかることも原因のひとつなのでしょうか。
 気軽に楽しめる宇宙旅行がいつの時代になるのでしょうか。

 当時の貴重な記録映像です。






関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

【4月11日】メートル法が公布



竹尺

 大正10年(1921)の4月11日、改正「度量衡法」が公布されて、日本の長さの単位は基本的にメートルを使用することが決まりました。
 しかし、このメートル法が完全に実施されたのは1959年(昭和34年)からであり、尺貫法を用いないように決められたのは、1966年(昭和41年)3月31日以後なんですね。

 尺は古来人間の身体から割り出して決めているので、馴染みやすく実用的だとのことです。
 一寸法師の”一寸”は、
約 30.303 mmなのですが、これは、親指の幅を指す身体尺であったと考えられているとのこと(インチも同様)。

 かたや1メートルの定義は「1 秒の 299792458 分の 1 の時間に光が真空中を伝わる行程の長さである」とされており、理屈っぽいので、(゚Д゚ )ハァ?って感じですよね。

 メートル法を最初に考え出したのは、フランス革命後のフランス人たちだそうで、世界で共通に使える統一された単位制度をつくろうよと、画期的な改革を始めます。
 長さの単位は世界で使えるようにと、地球の1周の長さの4000万分の1として「メートル」という単位を作りました。
 そして1875年に国際条約で全世界の単位をメートル法に統一することが決まり、日本も明治19年(1886)にこの条約に加入します。

 それ以来日本では尺貫法とメートル法の併用が続いていましたが、昭和41年の改正「計量法」により、尺貫法による定規や升などの製造販売が禁止され、メートル法一本になりました。
 でも生活の中にはまだまだ昔の尺度での考え方が残っていますよね。一升瓶とか、一寸、一坪、一合炊きなどまだまだ根強いです。

 メートル法に一番強固に反対していたのはイギリス・アメリカの「ヤード・ポンド」地域で、その影響で飛行機の高度などはごく最近までフィートでしたし、ゴルフではまたヤードが一部使用されています。
 アメリカでメートル法移行が始まったのはほんの数年前からだそうで、こういうところは日本よりも意固地な気がします。

 でも、身近な生活の中から尺度を考えだした昔の人の知恵も大切にしたいものです。


【3000円以上ご購入で送料無料】MBS...

【3000円以上ご購入で送料無料】MBS...
価格:1,079円(税込、送料別)

旅行用品,旅行便利グッズ,海外旅行グッズ,スーツケース,オーバーチ...

手荷物の重さを簡単に計量できる計測器
価格:1,995円(税込、送料別)


関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月10日】駅弁の日



ekiben.jpg

 4月10日は、駅弁の日です。

 弁当の「弁」の文字が4と十の組み合わせでできていて、「当」は(とう)になることから4月10日としたとのこと。
 駅弁を始めた日ではないのですね。でも、4月は行楽シーズンですから時期的にもピッタリのような気がします。

 ちなみに日本で一番始めに駅弁を始めた駅はといいますと、諸説ありますが、1885年7月16日に宇都宮駅での発売が最初とされているようです。
この駅弁は、おにぎり2個とたくあんを竹の皮で包んだものだったそうでシンプルでいいですね。
 ですので7月16日は宇都宮駅弁最初の日ということで特集をしたいなと思います。

 あとは、高崎弁当が自説として1884年に高崎駅でおにぎり弁当を発売したと述べているもの。
 1877年頃の梅田駅(現大阪駅)説
 1877年頃の神戸駅説
 1882年の敦賀駅説
 1883年の上野駅説等々あるようです。

 鉄道の開通が、1872年からですから期間的は充分ありますよね。

 現在の駅弁の種類はなんと三千種類以上あり、これだけ駅弁販売が盛んな国は日本しかないようです。
 海外では日本の影響を色濃く受けた台湾が続いてあるようで、その他に韓国、中国も最近増えてきているようですね。

 でも、車内で食べる駅弁を考えると、冷めても美味しい食材、匂いがそんなに気にならない、汁気が少ないなどの条件が必要なのかもしれません。
 そう考えると日本食が一番相応しいのかもしれませんね。

 駅弁関係のサイトはこちらです。(注意・夜中の閲覧は危険ですよ)

→駅弁のホームページ
→全国のうまい駅弁大集合

全国の駅弁を漫画で紹介
【送料無料】ニッポンの駅弁 [ 吉田慎治 ]

【送料無料】ニッポンの駅弁 [ 吉田慎治 ]
価格:924円(税込、送料込)


関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月9日】神風号、東京〜ロンドン飛行の国際新記録を樹立



 300px-Mitsubishi_Ki15-Kamikaze.jpg
朝日新聞社の神風号 wikipediaより

 1937年4月9日は、朝日新聞社の神風号(後のキ-15 九七式司令部偵察機)が東京〜ロンドンへの距離 15,357kmを94時間18分(実飛行時間は51時間19分)で長距離飛行の記録を樹立した日になります。 

 外国の著名な飛行機が失敗してきた難コースに、日本開発のエンジン(寿三型改)を搭載した日本設計の飛行機が、日本人パイロットの操縦で挑み、記録を作ったのだから日本中が大騒ぎだったそうです。
 

 神風号は1937年4月6日早暁に立川飛行場を離陸。台北、ハノイ、ビエンチャン、 カルカッタ、バスラカラチ、バクダッド、アテネ、ローマ、パリと着陸し、現地時間の4月9日午後、ロンドンに着陸しました。 

kamikazegou.jpg

 海外でも、ロンドンのクロイドン空港や前経由地のパリのル・ブルジェ空港は人波にあふれ、飯沼操縦士と塚越機関士はフランス政府からレジオンドヌール勲章を受勲したとのことですから、当時の日本の国威高揚に朝日新聞社が一役勝っていたということですね。
 
 今、一部の国にて難癖をつけられている「日章旗」も思い切りついています(笑)。
どうして朝日新聞社の社旗には文句をつけてこないのでしょうか??

 当時の貴重な映像はこちらからご覧になれます。

1937年 朝日新聞社機 東京-ロンドン


関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

【4月8日】お釈迦様の生誕をお祝いする日



20130408.jpg

 4月8日は、お釈迦様が生まれたとされる日です。

 正確にはお釈迦様の誕生を祝う仏教行事で、日本では原則として毎年4月8日に行われますが、新暦、旧暦の関係で、5月8日に行ったり、4月8日前後だったりと、イエスさまのXmasとは違って、適当な感じが・・。
 いやいや、融通が利くといったほうがいいかもしれませんね。何事にも寛容な仏教ですから。

 降誕会(ごうたんえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、浴仏会(よくぶつえ)、龍華会(りゅうげえ)、花会式(はなえしき)など様々な名前で開催されますが、一番メジャーなのは
花祭り(灌仏会)」でしょうか。

 釈迦誕生の時に、龍が天から飛来して、香湯をそそいだという故事に基づくお祝いの行事です。”
天上天下唯独尊”のポーズをとった誕生仏の像を置き、柄杓でお釈迦様の像に甘茶をかけて皆で祝います。

 お近くのお寺でもお釈迦様のご生誕を祝う花祭りを催しているかも。

※入門書には最適です。


Amazon仏像関係のショップです。関連書籍もあってお勧めですよ。

SC 6


関連記事

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月7日】鉄腕アトムと日本人




アトム
 本日は、日本人なら誰でも知っていると思われる手塚治虫氏の国民的アニメ、「鉄腕アトム」の誕生日なのです。

 設定では2003年4月7日に誕生したことになっていますので、すでに過去になってしまいましたね。

 最初の登場が1951年(昭和26年)でしたから、その時代から見ると2000年代は夢の21世紀だったのでしょう。

 物語の中では苦労して市民権を得たアトムですが、現実では、実際に2003年4月7日、お茶の水博士を世帯主として手塚プロの所在地である埼玉県新座市の市民に登録され、アトムの特別住民票が配付されたとのことですから驚きです。

 さて、現在の日本のロボット工学学者たちは幼少時代にこの『鉄腕アトム』に触れたことがロボット技術者を志すきっかけとなっている者も多く、現在の日本の高水準のロボット技術力にはこの作品の貢献が大きいともいえるとのこと。
 現在では、実物のガンダム、ザクを創りたいという工学者たちも出ていますし、アトムやドラえもんの影響もあり、ロボットは日本人にとって悪いイメージではありません。

 しかし西洋では事情が異なるようです。
 西洋人のロボット(人造人間)のイメージには、
フランケンシュタイン・コンプレックスともいうべきものがあり、創造主の代わりになって生命を創造することへのあこがれと、逆にその被造物によって人間が滅ぼされるのではないかという恐れが入り混じった複雑な感情・心理を持っているらしいです。
0407.jpg

 ロボットという概念は1920年にチェコの戯曲にはじめて登場し、その内容はロボットが人間の敵となり、人類を亡ぼすという内容だったために、「ロボットは悪玉」というイメージが浸透、
刷り込まれたとのこと。
 評論家の
渡部昇一氏も著作のなかで語っているのですが、このロボットに対する最初のイメージが西洋と日本では真逆だったために、ロボットに対する取り組み、開発力に差が出ているのではないかという考察でした。

 日本のロボット技術が世界でトップレベルなのは、ロボットという存在を「人間を助けてくれるトモダチであり味方」として、
また「共存共栄できる仲間」としてのイメージを作りだしたこの漫画によるものが大きいのではないかということですね。私も同感です。

 そう考えると、手塚治虫氏は、日本の繁栄発展に多大なる影響を与えた人物といえますね。



<関連記事>
日本人の独特の感性なのでしょうか。
機械である惑星探査機”はやぶさ”への思いがうかがい知れます。

→【6月13日】おかえり!はやぶさ。
関連記事

テーマ : 雑学
ジャンル : サブカル

【4月6日】ラファエロの絵画



 Sanzio.jpg
ラファエロ・サンティ『自画像』(1506年)、ウフィツィ美術館(Wikipedia)


 このブログは何をピックアップするか、管理人の独断と偏見で選んでおります。
 4月6日は別の記事にしようと思ったのですが、イタリアの画家・建築家、
ラファエロ・サンティを取り上げたくなりました。
な ぜならこの人は 1483年4月6日生 - 1520年4月6日没と生没日が両方とも4月6日なのです。
 これは、とりあえあげないわけにはいかないかと。

 ラファエロは、37歳の若さで亡くなりましたが、レオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロとともに、盛期ルネサンスの三大巨匠といわれていて、その若い年齢で亡くなったとは思えない数多くの作品を残しております。

代表的な作品をご紹介。


【小椅子の聖母子】
SEIBO.jpg





   








【2人の天使】
TWNSHI.jpg










【キリストの変容】 
Transfiguration Raphael

    
















【アテナイの学堂】
 
seido.jpg











 ざっと見た限りでも、どこかで目にしたものばかりですね。

 自分の描いた作品が、後世の人々の心を動かすまで影響を与えるなんですごい事だと思います。
 現在では、本物に近い肉筆画を描いてくれるところもあれば、ポスターやジグソーパズルまで、様々な製品になって手元で楽しめる世の中になってます。
「アテナイの学堂」は学生の時に通っていた学習塾で何度も見ていたなぁ。

F50号(91x117cm)、油彩額付

これ欲しい!
関連記事

テーマ : 芸術・心・癒し
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月5日】セイロン沖海戦と九九艦爆




seiron.jpg

 1942年4月5日は、第二次世界大戦(大東亜戦争)のセイロン沖海戦の日です。

 1942年4月5日から4月9日にインド洋のセイロン島沖で日本海軍の空母機動部隊とイギリス海軍の東洋艦隊の間で行われた海戦で、結果は日本の大勝利になりましたが、反面、イギリスの息の根を止めるチャンスを逃がし、アメリカの反撃の時間を与えてしまうという、戦争の勝敗のターニングポイントのひとつともなった海戦でした。

 真珠湾攻撃から始まった日本軍の快進撃は、マレー沖海戦の大勝利、シンガポールの占領と続き、イギリス連合国側をかなりのところまで追い込むことに成功してました。

 そんな折りに始まったこのセイロン沖海戦ですが、日本の損害が航空機16機に対して、
連合国側は、空母1、重巡洋艦2、駆逐艦2の沈没、航空機50機の損失を出しています。
なに?この一方的な戦いという感じですが、これが開戦当時の日本軍の強さだったのですからすごいと思います。

 特に緒戦の4月5日には、駆逐艦テネドス、仮装巡洋艦ヘクター、重巡洋艦ドーセットシャー、重巡洋艦コーンウォールを一気に撃沈するという大戦果を出しています。

 この時に大活躍したのが、
江草隆繁少佐率いる九九式艦上爆撃機でした。通常の急降下爆撃の命中精度は、熟練搭乗員でも25%と言われているそうですが、この時の命中精度は、なんと76.4%にもなり、恐ろしいほどの高い度量をもっていたことが伺えます。
 しかも「空母ハーミーズ」に対しては82%にもなったので、神ががっているとしか思えません。
 当時の日本軍人の搭乗員の方々の練度、恐るべしです。

 最近でも航空自衛隊の操縦士達の練度はアメリカ軍人から見ても非常に高いと言われていますが、日本人の血には、「何事にも道を極める」という精神があるのでしょうね。本当に敬服いたします。

 これだけの大戦果を上げながらイギリス東洋艦隊主力の撃滅に失敗してしまうことになり、連合国軍全体に与えた影響は限定されて、これが反撃の機会を与えてしまうことになります。

 日本にしてもドイツにしても、信じがたいような作戦ミスが多いですよね。

戦争は二度と繰り返してはならない悲劇ではありますが、絶対悪かというと必ずしもそうではないと思います。
 戦争を「悪」として捉えたときに、人の思考は停止し、何が何でも反対ということになります。
 それならば、攻めてきた敵に対して無抵抗であれば、戦争は絶対起きないのですから。一方的に殺戮されてしまえば、お互いが殺しあうことはありません。それは、戦争よりもっとひどい悲劇だと思います。

 しかし「戦争は悪ではなく、悲劇なのだ、最大の悲劇だからこそ、全力でもって回避する方法を探しだすのだ」ととらえ、最後の最後まで最大限の努力を続けるべきであり、それでも本当にどうしても止む得ない場合は、覚悟を決め、短期間で勝利をおさめる努力を行い、両国民の被害を最小限度に留めるように努めること。これが政治家の役目ではないかと思います。
 「戦争を起こす覚悟がある者だけが、戦争をくいとめることができるのだ」というある政治家の言葉がありますが、「理想主義」だけでは戦争をくいとめることができない含蓄ある言葉だと思います。
「平和」を維持するのは本当に安易な考えではできないのでしょうね。

関連記事

テーマ : 戦争
ジャンル : 政治・経済

【4月4日】キング牧師と人種差別問題



king.jpg

 1968年4月4日のこの日、アメリカのキング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)がテネシー州メンフィスで暗殺されました。

 キング牧師は、1964年のノーベル平和賞受賞者で、2004年の議会名誉黄金勲章受章者でもあり、アメリカの人種差別の歴史を語る上で重要な人物の一人です。

「I Have a Dream」(私には夢がある)で始めるスピーチはあまりにも有名です。

 ガンジーと同じく「非暴力主義」を唱え、暴力的手法を含む強行的な手段を行った
マルコム Xという方とは、思想的には対極をなす存在でしたが、2人が求めていたものは1つ、それは「人種差別の撤廃」でした。

 手段は正反対でしたが、その目的は同じものであった2人は、共に暗殺されるという結末を迎えましたが、その精神はアメリカ社会に根付いた(または、根付きつつある)のではないでしょうか。

 「差別」とは、本人の努力ではいかんともしがたい、生まれや身分が原因として、不当に扱われることであり、あってはいけないことだと思います。
 しかし、「区別」と「差別」は別のものでもあると思います。

 本人の性格に問題があり、周囲の人々に迷惑をかける行為をしていれば、それを嫌い、是正させようとするのは社会としては当然のことであり、声高々に「差別を受けた」というのは、またちょっと違うと思います。

 今の日本の社会では、そういう差別と区別が曖昧で、声を荒げた者の主張が通りやすい世の中になっている気がします。

 「差別」という言葉を自分たちの利益目的に利用されることがあれば、キング牧師の精神に反することになるのではないでしょうか。


関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

【4月3日】日本黄檗宗の祖・隠元禅師といんげん豆



ingenmame.jpg


 4月3日は、日本黄檗宗の祖・隠元(いんげん)禅師(文禄元年11月4日(1592年12月7日) - 寛文13年4月3日(1673年5月19日))の命日(1673年)で、この日は「インゲン豆の日」にもなっています。

 インゲン豆の由来は隠元禅師から来ていたんですね。
 
たくあん沢庵和尚から来ていますし、お坊さんの名前がそのまま食品の名前になるのも面白いですね。食と仏道修行は密接な関係があったのでしょうか。
 隠元禅師は中国の人ですが、その頃の中国(明)は、北方民族に攻められ、滅亡寸前まで追い込まれていました。
 そんな情勢のなか、日本の長崎の興福寺の逸然という方が、日本に禅を広めるべく、来日するように熱心に誘っていました。

 当時の隠元禅師は63歳の高齢でしたが、弟子20人たちを連れて日本へ渡って来ます。
 時の将軍、徳川家綱は彼を厚くもてなし、中国にいた時と同じ萬福寺というお寺を京都に建てさせ、教えの普及に貢献します。

 隠元の流れの禅はその山号を取って
黄檗宗と呼ばれています。
 基本的には臨済宗の系統ですが、禅宗には珍しく念仏を使います。
 また普及が他の仏教より後世ですので、お経など用語が全て中国読みになるという特徴があります。

 と、人物伝はこのくらいで、インゲン豆の料理でも(笑)

 私が好きなインゲン料理はシンプルで「
インゲンとちくわの胡麻和え
」です。

 いんげんのすじをピーとって、粗塩でもみ、2分間ゆで、氷水で冷まします。
 この氷水を使うと、色鮮やかなまま食べられますよ。

あとはちくわを切って、すり白胡麻大さじ2、醤油大さじ1、砂糖大さじ1にお味噌を小さじ1であえるだけ。

酒のつまみに最高です(笑)

隠元禅師に感謝・合掌です。
【1000円以上送料無料】隠元禅師年譜 現代語訳/木村得玄

隠元禅師年譜 現代語訳/木村得玄
価格:5,250円(税込、送料込)



関連記事

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

【4月2日】小泉八雲の怪談(Kaidan)が発刊



yakumo.jpg
小泉八雲自身が描いたとされる船幽霊(怖っ!でも西洋ぽっいですね)

 1904年の4月2日。アメリカで日本の怪異を集め、文学作品にした「怪談〜Kwaidan」が発刊されます。
 著者は
小泉八雲(パトリック・ラフカディオ・ハーン)

 この作品は八雲の妻である節子さんから聞いた日本各地に伝わる伝説、幽霊話などを再話し、独自の解釈を加えて情緒豊かな文学作品としたものです。

 日本の魅力を再認識させられる作品となりました。

 17編の怪談を収めた『怪談』と3編のエッセイを収めた『虫界』の2部からなります。

【作品一覧】
『虫界』
 耳なし芳一とか、雪女とか、子供の頃に読んだこと、聞いたことのある話が多いです。
 最近はネットラジオが普及して個人の体験を語る実話系怪談が盛り上がっていて、私も楽しく聴いております。

 個人的には大御所の稲川怪談を筆頭に、
雲谷斎さん、いたこ28号さんのネットラジオなどを聴いておりますが、語り伝えられてきた昔からの伝承、言い伝え系の怪談も面白いですよね。

 映画も面白いのですが、映像より想像力をかきたてられてしまう、音声のラジオの方が、私は恐怖が増すタイプなのです。

また読んでみようかな。


耳なし芳一の舞台につきましては、こちらも記事もどうぞ
【3月24日】平家の最後。壇ノ浦の戦い


関連記事

テーマ : 読書
ジャンル : サブカル

【4月1日】アップルコンピュータ設立とジョブズ



Apple.jpg


 4月1日といったらエイプリルフールですよね。
 日本でもすっかり定着してきましたが、大人になってもやっている人はあまり見かけません(笑)

 ですので、今回はこの出来事を取り上げたいと思います。

 1976年4月1日
アップルコンピュータ社がスティーブ・ジョブズスティーブ・ウォズニアックにより設立。

 iMac、iPod、iPhoneなどですっかりおなじみのアップルコンピュータですが、1976年、若き青年実業家のジョブスとウォズニアックの2人で設立されます。
 この2人についてはいずれまたの機会に。

 私も長年のMacの愛用者ですが、そのきっかけは、熱心なMac信者さんからの伝道でした(笑)。

 その方の発言のなかでも今でも印象に残っている言葉があります。

 それは、「コンピュータは人間に寄り添うものでなくてはならない」という言葉でした。
それってジョブスの言葉なの?とも思いましたが、確かにそれを象徴するデザインとして、
当時のマッキントッシュには 全てハンドル、取っ手がついていました。(一つ前のMacProにはついてましたね。)

 「これは、「あなたが行く所に私も連れてって」というメッセージが込められているんだ!」そうです。

 人間が中心で、人に合わせてMacを連れてって欲しいという願いなのでしょうか。
だから人間がコンピュータに合わせて席を動いたり、新たな知識を勉強しなくてはならないというより、行きたい場所、居たい場所に常にMacがあるということを目指していたということです。
 だから一体型にこだわったというらしいです。
 「こういうこだわりがMacintoshというコンピューターなんだ!」と熱く熱く先輩は語るのでした。

 そういう影響を受け、私も毎日、専用のバックに当時20kgもするiMacを詰め込み、車で通っていました(笑)

 あ、取扱説明書が全然ないのも、そうだからなのでしょうか(笑)。確かに操作が直感的にできていますよね。

 iMac G4のデザインも、「画面が人に合わせて常に正面に動くこと」「子供が描けるデザインであること」にこだわったとと言いますから、その着眼点はすごいなあと正直思います。

IMG_0275.jpg
確かに子供でも簡単に描けて、あ、Macだと分かりますよね

親しみやすいデザインなのは自然の結果かもしれません。

IMAc_01.jpgiMac_G4.jpg

【初代iMac】                              【iMac G4】


 またiPodのデザインですが、ジョブズは、「誰もが見て『これは音楽関係の商品なのかな』と思わせるようなデザインでないと駄目だ」ということ語っていたそうです(先輩談)。

 だから丸形の部分をスピーカーを連想させることにこだわったそうで。

 まあ、そのデザインにこだわるあまり、「なんじゃじゃこれ!使いずれぇ〜(`Д´) !」と思ったこともありましたが(笑)
 そういう実験的な試みも全部込みでMacの魅力なのでしょうね。

 他メーカーは、どんどん追加していくというイメージがありますが、Appleの場合はどんどんシンプルにしていくというイメージがあります。

ということを、伝道してくれたMac信者の先輩に語ったところ、「これで君も立派な伝道師だ」と肩を叩かれました・・・・。

 ジョブズ亡き、アップルコンピュータの今後はどうなるのでしょうか。

 出来上がったデザインを真似るのはある程度の会社ならできますが、そういうパクリ会社には決して負けて欲しくないと願います。

 ジョブス無き不安もおおいにありますが、その精神をなくすことなく、ワクワクする製品を今後も開発して欲しいと願わずにはいられません。

↓Amazonレビューの高い本をピックアップしました↓


関連記事

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

今日は何の日?カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR