ƒ 2017年09月07日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 

2017年09月07日

プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【9月7日】Google創業の日



230px-Googlelogo.png

 1998年の9月8日
ラリー・ペイジセルゲイ・ブリンによってGoogleが創業されました。まだ18年でしょうか?もう18年でしょうか。買収による買収で大きな企業になりましたね。この二人、まだ42歳になったばかりです。

 普段の検索はもちろん、Googleマップ、ストリートビューなどを初め、ネットではなくてはならない存在になりました。
 この米国Google社ですが、世界中の人々が使うすべての情報を集め整理するという壮大な目的を持って設立されました。独自のプログラムが、世界中のウェブサイトを巡回して情報を集め、検索用の索引を作り続けています。約30万台のコンピュータが稼動中といわれ、検索結果の表示画面や提携したウェブサイト上に広告を載せることで、収益の大部分をあげています。

 日本では、Yahoo! JAPANに次いでシェア2位ですが、現在Googleの検索エンジンへ徐々に移行しているため、移行が完了すればGoogleの検索結果が日本国内の98%を占めることになります。

 "Google"という名前は"googol"(グーゴル)という言葉の綴りまちがいに由来するそうで。1997年にラリー・ペイジたちが新しい検索エンジンの名前を考えてドメイン名として登録した際、googol.comをgoogle.comと綴りまちがえたのがその起源と言われています。

 また"googol"という言葉は、アメリカ合衆国の数学者、エドワード・カスナーの甥のミルトン・シロッタによって作られたもので、1グーゴルは10100(1のあとに0が100個続く数・10の100乗と読む)である。この言葉に似た言葉を社名にしていることで「World Wide Web上の膨大な情報の組織化がGoogleの使命であることを意図している」という考え方もあるそうです。どちらもGoogleらしい由来です。


これからも、多くの便利なサービスを提供してくれることと思います。健全に成長をしていくことを望みます。


→Googleのサービス









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は何の日?カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR