ƒ 2017年09月10日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 

2017年09月10日

プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【9月10日】牛タンと仙台



Cap 545  

 9月10日「牛タンの日」です。宮城県仙台市にある仙台牛たん振興会
が仙台牛タン業界の活性化のために2006年に制定しました。「9(きゅう)」と「10(テン)」の語呂合わせですね。

 管理人の知り合いがいつも地元の名物である牛タンを送ってくれるのですが、これが毎年楽しみなのです。コリコリっとした感触が塩味と絡んでご飯が何杯もいけちゃいます。

 なぜ仙台で牛タンなのか興味があったのですが、Wikipediaでは、戦後のGHQの消費した牛のタンとテールの余り物を有効活用するために始まったとありました。が、なんか違和感を感じていました。だって牛を日本に丸ごと持ってくるのっておかしいですよね。部位に分けて輸入してくると思いますし、現地の日本の牛もそんなにいないはずですし。

 そこで更に調べたところ、仙台牛タンの歴史というHPでは、GHQは、本土から牛肉を解体したものを輸入していたため、牛タン自体はほとんど輸入されていなかったそうです。ですので余り物説はどうやら違うようですね。

→仙台牛タンの歴史

 佐野啓四郎さんという方が生みの親だそうですが、当時は、牛タン焼き自体はそれほど人気がある訳ではなかったようです。
 やがて高度経済成長期になって、他都市から仙台への転勤族や単身赴任者が増えると、昼食時や夜の街で仙台牛タン焼きの味を知り、仙台赴任からとりわけ東京に戻ったサラリーマンの間で「仙台で食べた牛タン焼きって美味しかったよなぁ」ってことで評判になります。また、マスメディアなどに牛タンの高蛋白質の割に脂肪が少ないことが紹介されると、ヘルシーブームの流れの中で仙台牛タン焼きも有名になりました。

 このタンですが、脂肪の付き具合などから国産牛ではなく、米国産の牛が良いと言われております。ですので、地元の仙台牛ではなく、実際の材料はほとんどが輸入品だそうで。産地の名産という訳ではないようです。料理が「仙台発祥」ということなのですね。
 北海道のジンギスカンもそうですが、羊肉の自給率って2%程度で、98%が輸入品だそうです。
ソウルフードだ、地元の羊だと思って食べているとなんか騙された気分になりますのでご注意を。でも北海道で食べるから美味しいっていうのもありますよね。北海道産の羊肉はほとんど高級料理店に買われてしまうそうで。

 9月10日の「牛タンの日」。この日は仙台の牛タン店が割引きや各種サービスをしていますのでお見逃しなく。


管理人のオススメはココです!★お願いランキングGOLD!【全国土産総選挙2位に選ばれました!】厚切り芯たん塩仕込み


牛タン焼きの旨さですが、タレはもちろん、厚さや隠し包丁などの下準備に秘訣があるように思います。
切り落とし肉は、硬くて味も落ちますので、しっかりと部位を切り分けて下準備したものがオススメです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は何の日?カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR