ƒ 【6月10日】ガウディと100年経っても建設中のサグラダ・ファミリア - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【6月10日】ガウディと100年経っても建設中のサグラダ・ファミリア



Antoni_Gaudi_1878.jpg
Antoni_Gaudi_1878

 本日はアントニ・ガウディ一の命日です。
 73歳になるガウディは、この日の3日前ミサに向かう途中、路面電車に轢かれ重症を負います。晩年は身なりに気をつかわなかったため、浮浪者と間違われて手当てが遅れてしまい、
6月9日の今日、息を引き取りました。(1852年6月25日生 - 1926年6月10日没)

 このガウディの作品は、一度見たら忘れられない、奇っ怪というのでしょうか、有機的というのでしょうか、なんとも不思議で、強烈な印象を与えます。
サグラダ・ファミリアグエル公園カサ・ミラ邸をはじめとしたその作品は、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

サグラダ・ファミリア Bernard Gagnon撮影(ウィキペディア)
640px-Sagrada_Familia_02.jpg

グエル公園入り口
 es:Usuario:Rapomon撮影(ウィキペディア)
Parc_Guell_01.jpg

カサ・ミラ邸
 Diliff撮影(ウィキペディア)
640px-Casa_Milà_-_Barcelona,_Spain_-_Jan_2007

 ガウディは、スペインのカタルーニャ地方の出身ですが、この時代のスペインは、他にも、サルバドール・ダリジョアン・ミロ、そしてパブロ・ピカソも生まれていますから芸術家を生み出すものがあったのでしょうね。 
 
サグラダ・ファミリアは、ガウディの代表的な作品の一つですが、財政難から、100年経った今も建築途中でしたが、世界遺産に登録されたこともあって最近ではぐんぐん収入が増え、2026年には完成するといわれています。

 面白いのは、地下に高速鉄道のトンネルを掘削する計画で、中止を求めるやりとりの中で、サグラダファミリア建設が行政に届け出を出していない工事であることが明らかになり話題を呼びました。つまり、サグラダファミリアは違法建築だったんですね(笑) まあ、当時から作り続けているので、その後の行政になって忘れていたみたいです。

Googleでガウディの建築物のマップが公開されていましたので、興味のある方はどうぞ。

→Google ガウディマップ


管理人は栃木県の東武ワールドスクエアで見て来ました(笑)
写真の撮り方次第では本物そっくりに撮れそうです。

 サグラダ・ファミリアです。
DSCF0160_2.jpg

DSCF0162_2.jpg
工事中のところまで再現しています。


DSCF0184.jpg
グエル公園です。画面右上に巨人が!
いま話題の「進撃の巨人」ごっこができますね(笑)

ガウディに関する本で一番売れています。

ガウディの伝言 (光文社新書)

新品価格
¥998から
(2013/6/9 15:49時点)


ガウディのその他の建築物も紹介。ガウディのその他の建築物も紹介。

ガウディ建築入門 (とんぼの本)

新品価格
¥1,470から
(2013/6/9 15:52時点)


スペインを旅するには最適な一冊。

添乗員ヒミツの参考書―魅惑のスペイン (新潮文庫)

新品価格
¥580から
(2013/6/9 15:51時点)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR