ƒ 【7月9日】森鴎外と脚気論争。麦飯か白飯か。 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【7月9日】森鴎外と脚気論争。麦飯か白飯か。



a0002_010944.jpg

本日は森鴎外の命日です。(1862年2月17日生〜 1922年7月9日没)

 森 鷗外というと「舞姫」「阿部一族」「ヰタ・セクスアリス」
(ウィタ・セクスアリス)などの作品で有名です。夏目漱石と並ぶ文豪というイメージが強いのですが、陸軍軍医でも知られています。本名は本名は森 林太郎(もり りんたろう)と言います。

 文豪としての名声は揺るぎないものがありますが、こと陸軍軍医時代における脚気論争では強い非難を受ける立場でもあります。
▼森鴎外「幕末・明治・大正 回顧八十年史」より
Ogai_Mori.jpg 当時の病として脚気がありました。ビタミンの存在が知られていなかった当時、脚気の原因は伝染病であるという説が主流でした。
 この時代、ドイツの
ロベルト・コッホが炭疽菌を発見し、これが炭疽の病原であると証明します。細菌がさまざまな病気の原因になるということが、こ のときはじめてわかったのです。
(関連記事はこちら→【
3月24日】世界結核デー。結核の恐さ
 )
 
 この発見によって、細菌学は医学の最先端になり、さまざまな病気の病原菌がつぎつぎと発見されていきました。鴎外は4年もの間当時の最先端技術の国ドイツに留学していましたので、その影響を色濃く受けます。また東大医学部もドイツ医学を導入しています。ですので、当時の日本でも脚気の原因が細菌説で唱えられたこと自体は自然なことだったと思います。

 しかし、森鴎外の問題はここからで、現実の問題に対し、経験や実験から効果が出ていることを無視しています。
 海軍では高木という人が、航海で臨床実験を行い、西洋の食事が脚気に効果があることを実証し、脚気の原因は栄養の採取に問題があるのではないかということを発表します。

 しかし、細菌説に固執する森鴎外は、海軍が兵食改革によって脚気が激減した結果を科学的根拠がないということで否定的な態度を取ります。実際に論理的に突っ込まれると高木側も反論できなかったことも事実のようです。
 それでも海軍は、「原因は分からないが、実際に効果のある方をとる」という決断をします。以後、海軍では洋食をとりいれ、その後は脚気に悩まされることがほとんどなくなりました。日清戦争の前のことです。
 しかし陸軍ではその後の日露戦争時にいたっても改善されなかったのです。「日本男児は白米を食べないと力がでない」などといって陸軍の兵食はあくまでも白米と譲りませんでした。当時は麦飯は貧民の食事として蔑まれており、
白米飯は庶民あこがれのご馳走であったからです。
 
また部隊長の多くも死地に行かせる兵士に「白米を食べさせたい」という心情もありました。当時の貧しい生活からようやく白米にありつけた一般兵士にとっては士気にも関わる大問題であったわけですが、それで死んでしまうなんて一種の贅沢病に近いのではないでしょうか。
 その結果、日露戦争では時すでに遅し、結果的に、陸軍で約25万人の脚気患者が発生し、約2万7千人が死亡する事態となりました。戦死者の多くも脚気にかかっていたといいます。日露戦争の戦死者は約4万7千人ですからその被害たるや甚大なものです。

 戦中戦後、鴎外を非難する声は陸軍内部にもあったのですが、結局、森鴎外が責任を取ることはありませんでした。

しかし、話はそれだけにとどまりません。

 
Suzukiumetaro.jpg鈴木梅太郎(左画像)が米糠からオリザニン(ビタミンB1)を発見したのちも、鴎外は一貫して細菌説に固執します。そして、その筆力をもって栄養説を批判し、鈴木を罵倒する論文をたびたび発表しました。森鴎外は研究の趨勢が栄養説にほぼ決しても、死ぬまでこれを認めず、細菌説を主張し続けました。

 森鴎外一人に責任を負わすのはおかしいという擁護論もあるのですが、積極的に批判をするのはどうなのでしょうか。森鴎外は論争が好きなようで自分の小説に関してもあちこちで論争をしています。その延長で人の生命に関わる医学において、鈴木梅太郎を罵倒していますので、擁護論は意味をなさないように思います。
 
 人命に関わる問題は、個人のプライドとか利害関係とかを超えた「人間」としての精神の発露を期待します。それこそ文豪の名にふさわしかった行為ではないでしょうか。

  ちなみに1975年には脚気が再燃したそうです。原因は砂糖の多い飲食品や副食の少ないインスタント食品といったビタミンの少ないジャンクフードがあるそうです。栄養バランスには気をつけましょう。



脚気論争の名著と言われています。

鴎外最大の悲劇 (新潮選書)

中古価格
¥1から
(2013/7/9 13:20時点)



「空腹」が人を健康にする

新品価格
¥1,470から
(2013/7/9 13:22時点)






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR