ƒ 【9月16日】消える「トルコライスの日」 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【9月16日】消える「トルコライスの日」



トルコライス
 本日はトルコライスの日です。トルコライスって何かというと、トンカツピラフナポリタンを一皿に盛り付けた料理でして、チャンポンほど有名ではないとは思いますが、長崎発祥の食べ物として、チャンポンの次におさえるべき長崎名物だと思います。

 このトルコライスの名前の由来ですが、市によると「3品の盛りつけをフランス国旗の三色旗(トリコロール)になぞらえた」、「考案した店の名」など諸説あるそうです。えっトルコの料理じゃないの?って感じです。
 戦後に誕生したとされ、トンカツや洋食がごちそうだった高度成長期に市内の喫茶店や食堂に広まり、市民のソウルフードとなりました。
 なぜこの日に制定したかというと、和歌山県沖で1890年9月16日に起きたトルコ(当時はオスマン帝国)
軍艦「エルトゥールル号」の遭難事件にちなんで長崎市が9月16日を「トルコライスの日」、9月を「トルコライス推進月間」と定めてPRしています。

 しかし、ニュースにもなっていますが、今年2013年でこの「トルコライスの日」が取りやめになるそうです。これは、トルコの在日大使館に「イスラム圏では豚肉は食べません」との指摘を受けたから。また、9月16日は、事件の追悼の日としたいという意向もあるそうです。トルコライスの名前はトルコの国とは関係なかったのですね。トルコ風呂といい、日本はトルコを誤解させるような迷惑をかけてますね。

1.png
 さて、お隣りの迷惑な国とは違い、トルコは親日国でも知られています。
 日本とトルコの友好のきっかけは、明治23年、和歌山県沖でオスマン帝国の軍艦「エルトゥールル号」が台風で沈没した事故で、地元住民が乗組員69人を救助し献身的に介抱したことから始まります。

 そのお礼ともいうべき、嬉しい事が起きたのはイラン・イラク戦争の最中だった昭和60年3月のこと。イランに残され、国外脱出が困難になった200人以上の在留邦人をトルコ政府の命を受けたトルコ航空が救出。撃墜されるかもしれない危険を承知で日本人を救出してくれました。

 また2020年のオリンピック開催都市決定の際も、東京、マドリード(スペイン)、イスタンブール(トルコ)の3都市が立候補し、東京の開催が決まりましたが、世界のトレンドワードに 「Tebrikler Tokyo」との言葉が入りました。この意味はトルコ語で「おめでとう、東京」です。トルコの人々からの日本への祝福です。また、トルコ語で「トルコ は日本の友人です」との言葉や日本語による「東京おめでとう」との祝福も見られました。もともと親日国として知られるトルコですが、落選してすぐに相手国の開催を祝ってくれるなんて、なんて素敵な方々でしょう。

これからも仲良く友好の絆を深めていきたいものです。


日本とトルコの友好に関しましてはこちらが感動的です。

→世界が忘れない日本の物語「エルトゥールル号の借りを返しただけ」(YouTube)約8分

→プロジェクトX 「撃墜予告 テヘラン発 最終フライトに急げ」日本とトルコの絆 (YouTube)約43分



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR