ƒ 【7月21日】日本三景 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【7月21日】日本三景




 本日7月21日
は日本三景の日です。 日本三景観光連絡協議会が制定しました。
『日本国事跡考』で日本の名景として3つの場所を上げて絶賛した
林鵞峰(はやし がほう)の1618年の誕生日にちなんでいます。

その日本三景とは、以下の三箇所

699px-NihonSankei.png

松島
 
 遠く平安の昔からその美しさを誇り、現在、国特別名勝、県立自然公園に指定されています。
 東西南北、 四ヵ所の展望地からの眺めは四大観と呼ばれ、それぞれに風景の異なる美しさを楽しませてくれます。緑の松が織りなす色彩のコントラストと、 広い海に浮かぶ小さな島々がつくりだす造形美が絶妙なバランスで保たれ、 どの方向から眺めてもその美しさは変わりません。
 高台に立ち、この絶景を眺めればきっと多くの人が感じたであろう、 胸のときめく感動が伝わってくるでしょう。
 先の震災からも復興しつつある宮城県ですので応援の意味も込めて行って見たいところです



大きな地図で見る


天の橋立
 
 
日本海を望む丹後半島に位置します。言い伝えは「古風土記」からあり、天上に住むイザナギノミコトが真名井原に住んでいるイザナミノミコトへ通うために、 天上から梯子をかけてこの梯子の名前を天浮橋と名づけたという話があります。
 ある時、地上におりたイザナギの命がうっかり一夜をすごしてしまったうちに、天浮橋は地上に倒れてしまい、天浮橋は「天橋立」となり、天上の神々と地上の人間を結ぶ梯子はなくなってしまったというお話です。 全長3.6km、幅20~170mの砂嘴。砂地には約8000本の松が茂り、その姿はあたかも天に舞う架け橋のよう。
公園内には昭和26年に来訪された昭和天皇の句碑、与謝野寛・晶子夫妻の歌碑など史跡が点在しており、 先人たちが天橋立に馳せた思いに触れることができます。 人々の心を潤す神の贈り物として、天橋立はその姿を今に保ち続けています。



大きな地図で見る



宮島

 宮島は昔から、「神の島」として崇められてきました。特に、平家清盛・平家一門の宮島崇拝は有名す。 瀬戸内海に浮かぶ歴史と浪漫の島には、嚴島神社の雅やかな社殿や朱塗りの大鳥居が紺青の海と島の自然に見事に調和し平安朝の優雅さを醸し出しています。
 宮島が「神の島」として崇められるようになってからの歴史も古く、史実に残る多くの人が崇敬してきました。現在でも多くの参拝者が訪れています。 隆盛をきわめた平安朝の遺物が、当時の姿をオーバーラップさせ、時代は変われど人の心の不変さを黙って語っているようです。

800px-Itsukushimajinja-5.jpg



大きな地図で見る

→宮島観光公式サイト



上記の三名所は公式サイトとしてもありますので、御覧ください。


→日本三景公式サイト



単に名景だから選んだのではない?日本三景に潜む不思議な偶然とは何か?
地図上で見るとなぜ三景は一直線上に並ぶのか!?

日本三景の謎 天橋立、宮島、松島―知られざる日本史の真実 (祥伝社黄金文庫)

新品価格
¥600から
(2013/7/21 09:44時点)



めざせ!パズルの達人 1000ピース 厳島神社IV 11-396

新品価格
¥1,800から
(2013/7/21 09:47時点)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR