ƒ 【7月25日】日清戦争勃発 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【7月25日】日清戦争勃発



800px-Sino_Japanese_war_1894.jpg
日本軍歩兵の一斉射撃(ウィキペディア)

 本日は、日清戦争が始まった日です。(1894年7月25日
から1895年11月30日)約1年間に渡る日本という国にとって他国と戦う本格的な近代戦争でした。
 太平洋戦争(大東亜戦争)の日本の敗戦ばかりが大きく取り上げられて「戦争反対」だの「平和憲法死守」などが叫ばれていますが、この当時の世論は戦争一色で、勝利に国民が喜びに湧いた戦争だったようです。
 明治維新からこの日清戦争、日露戦争などの歴史の流れの中で太平洋戦争を考えていかないと、単純に戦争=悪の理論になってしまいそうで怖いですね。

 1894年というと、1868年の明治政府創立からわずか26年後のこと。西洋強国の植民地戦争の厳しい時代、わずか30年あまりで清や朝鮮半島との開きが一気に出てしまったのは先代たちの努力によるものだと思います。

 朝鮮半島を巡って戦った戦争の兵力は日本軍約23万人対清国軍63万人でしたが、日本の戦病死1400人あまりに対し、清の戦病死は3万5千人と大きな開きが出ました。装備の近代化・組織化などの人材育成を急ピッチで進めた日本軍と、近代兵器の購入だけで士気や兵士の育成に劣る清国の差が結果として出たものと思われます。
 なぜなら、当時の清朝海軍の実力は世界8位、日本は16位と言われていましたし、米国も清朝陸軍の実力が世界の第3位だと認めていました。武器や兵力は優れていても、いざ戦うと弱いのは中国軍の伝統なのでしょうか。

→珍しい日清戦争の写真 日本軍の装備は清朝より見劣り


 しかし、そんな戦死者の数よりも大問題なのが、病死の人数が1万2千人あまりということです。
 これは陸軍を中心に流行った脚気 (参照
→【7月9日】森鴎外と脚気論争。麦飯か白飯か。) やコレラやチフスなどの伝染病が原因となりました。戦死者よりも病気で亡くなった兵士の方が10倍ちかくも多いなんて悲惨な話です。

 そして戦争そのものには勝ったはものの「三国干渉」など、まだ西洋諸国の強圧に屈するかたちになります。日本はこれから日露戦争という危険ともいえる大きな賭けに出ます。つかの間の平和は10年もありませんでした。

参考になります。

→「日露・日清戦争」何で勝てたの?
 大艦巨砲主義さまのサイト

→「陸軍での脚気大流行」 ウィキペディア


結構、当時の写真って残っているものですね。

日清戦争―秘蔵写真が明かす真実

中古価格
¥1,970から
(2013/7/25 14:10時点)


イラスト図解 日清・日露戦争 (イラスト図解シリーズ)

新品価格
¥1,365から
(2013/7/25 14:11時点)


復刻版日清戦況写真

新品価格
¥23,100から
(2013/7/25 14:11時点)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR