ƒ 【8月9日】原爆を落とされたもう一つの都市、ナガサキ。 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【8月9日】原爆を落とされたもう一つの都市、ナガサキ。




502px-Nagasakibomb.jpg

 本日8月9日も悲劇な日です。この日、広島に続き2発目の原爆が投下されました。場所は長崎市。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人のうち約14万9千人が死没、建物は約36%が全焼または全半壊しました。人口の半数以上が無くなった恐ろしい事実です。
 長崎原爆は
「ファットマン」と呼ばれ、広島に投下された原爆「リトルボーイ」の1.5倍の威力と言われています。

20060330204733!Fat_man.jpg
 なぜ、立て続けに2回も落とされなければいけなかったのでしょうか。広島にはウラン型、長崎にはプルトニウム型とそれぞれ違うタイプの原子爆弾が使用されました。明らかに人体実験をしたかったという名目のなにものでもないと思います。

 原子爆弾の使用に関してはアメリカの国内からも使用をしないように科学者たちからも強い要請や働きかけもありました。
 戦争を早期に終わらせることでアメリカの若い兵士たちの命を救うことになるという言い分や、非キリスト教圏外である日本であるということで政治家たちの後ろめたさも和らいだかもしれません。しかし、キリスト教をいち早く受け入れた長崎に原爆が投下されたということは、歴史の皮肉だと思います。

 
極東国際軍事裁判において連合国側はニュルンベルク裁判東京裁判との統一性を求めていましたが、がラダ・ビノード・パールという判事は、
「米国の原爆使用を決定した政策こそがホロコーストに唯一比例する行為」と論じ、
「米国による原爆投下こそが、国家による非戦闘員の生命財産の無差別破壊として
ナチスによるホロコーストに比せる唯一のものである」としたことは傾聴に値すると思います。

 勝った国の論理は正義ではありません。また正しいものとは限りません。戦争はどちらも若者が犠牲になります。戦争は外交の延長線上にある悲劇なことですが、その決断をする政治家も血を流す覚悟で政治を行なって欲しいと思います。
 政治家一人の命で何千万の命を救うことにもなるのですから。政治家になるということはそういうことだと思います。

Cap 420

【送料無料】長崎原爆記 [ 秋月辰一郎 ]

【送料無料】長崎原爆記 [ 秋月辰一郎 ]

価格:1,050円(税込、送料込)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR