ƒ 【8月10日】空へ駆ける夢。オットー・リリエンタール - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【8月10日】空へ駆ける夢。オットー・リリエンタール



Otto-lilienthal.jpg
Otto Lilienthal, c. 1896 (ウィキペディア)

本日8月10日
は、オットー・リリエンタールの命日です。(ドイツ人。1848年5月23日生 〜1896年8月10日没)

 航空史の先駆者の1人で、 自作のハンググライダーで、2500回にも渡る飛行実験を繰り返し、その功績やデーターはライト兄弟を始め、他の研究者にも大きな影響を与えました。
 
 リリエンタールが滑空する様子を撮影した写真が雑誌や新聞に掲載されるようになると、科学界や一般大衆が空への飛行に対して好意的な考え方をするようになります。

Cap 421
 現在行われているスカイスポーツのひとつ、ハンググライダーの原型をつくった人としても知られています。

1896年8月9日、リリエンタールはその日の4回目の飛行中に失速し、約15mの高さから墜落します。間もなく意識不明となり、同日、ベルリンまで列車で運ばれ、翌朝には当時ヨーロッパで最も手術がうまいと言われていた診療所に運び込まれしたが事故発生から36時間後に死去しました。

 最期の言葉は「犠牲は払われなければならない(Opfer müssen gebracht werden)」でした。
空への憧れは人類の最大の夢だと思います。しかし母なる地球の重力に逆らって大空へ舞い上がることは常に危険が伴います。多くの夢をもった犠牲者たちの道の上に今日の快適な空の旅があることを忘れてはいけませんね。


Cap 422



よろしければ管理人の体験記事もどうぞ。

→空に憧れて〜ハンググライダーとスカイスポーツ

800px-Hang_glider_start_hill_aug2004.jpg

















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

12月17日は飛行機の日。ライト兄弟の初飛行

  本日12月17日は、「飛行機の日」です。 1903年のこの日、アメリカ・ノースカロライナ州のキティホークでライト兄弟が人類初の動力飛行に成功しました。兄ウィルバー・ライト、弟オーヴィル・ライトの二人による偉業でした。 よく間違えられるのですが、空を初めて飛んだのはライト兄弟ではありません。 まず先に気球による有人飛行が成功しています。これは1783年11月21日にフランスのパリでモンゴル...

-

管理人の承認後に表示されます
   
今日は何の日?カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR