ƒ 【8月15日】日本終戦の日と平和 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【8月15日】日本終戦の日と平和




1952_Memorial_Ceremony_for_the_War_Dead.jpg
第1回全国戦没者追悼式(1952年)ウィキペディア

 本日、8月15日は第二次大戦(大東亜戦争、日中戦争、太平洋戦争)において、日本が、アメリカ・イギリス・中華民国・ソビエト連邦によるポツダム宣言を受諾して降伏した日です。
 
 黒船の来訪から幕末の内乱、明治維新から日清戦争、日露戦争との戦争の拡大、世界の動乱に巻き込まれた100年あまりの日本の長い長い動乱と戦争の時代は終わりました。この日から今日に至るまで日本では他国と戦争をせず、平和を享受しています。
  
  この日は、全国戦没者追悼式が行われています。A級戦犯だの靖国神社参拝問題など、本来なら問題でもなんでもないことに対し色々ありますが、戦没者の方々の慰霊こそ重視したいものです。他国に色々言われる筋合いはありませんし、朝日新聞や毎日新聞の論調もイデオロギー満載で気分のいいものではありません。

 「非戦の誓い」って何なのでしょう。「戦争は決してしません」って「相手国が攻めてくるはずがないので、こちらからは戦争を行いません」というお花畑思考のことですかね。攻めてきたら国際社会に訴えてなんとかしてくださいって泣きつくのでしょうか。チベットはそれでどうなったのでしょうか。


 さて、戦争全般の話になりますが、近代の戦争を調べたところ、民主主義国家同士の戦争はいまだかつてないという話に少し衝撃をうけました。ドイル教授によれば、民主主義国が戦争をするときは、相手方に民主主義国がいない場合のみであるということなのです。 (アメリカの
マイケル・ドイル教授の論説 "Kant, Liberal Legacies, and Foreign Affairs" )

 ドイツの哲学者のエマニエル・カントの
永遠平和のために」でもこの理論に触れています。ちなみに民主国家は、男女普通選挙制、複数政党制、報道の自由などを基準にして決定します。
 民主主義国同士が戦争をした事例がないという歴史的事実は、「民主主義による平和」という考え方に大変な説得力を与えました。
 アメリカ外交には、民主主義平和論が根強いのはこういう理論が後押ししているということもあります。
→民主的平和論
 そう言われると、第一次世界大戦第二次大戦はもちろんそうでしょうし、フォークランド紛争などもイギリスとアルゼンチンの戦いでしたが、当時のアルゼンチンは軍事国家でした。

 これを考えると「中国」はどこの国とも戦争をする可能性がありますね。日本と韓国は一応民主主義国家同士ですから戦争にはならないということなのでしょうか。
うーん。やはり民主国家の成熟度が影響するように思います。
 またロシアとグルジアの紛争も民主国家同士ではないかという疑問もあります。民主国家同士の紛争になる可能性はまだ歴史が浅いということもありますし、高度化された資本主義国間では 戦争が起き難い(戦争による経済リスクの方が高い)ということもあるのではないかと思います。
 
 ですので、世界中の国が民主国家になれば、世界平和間違いなしという訳ではなく、政治の不安や国内の景気が悪くなれば、民主国家同士でも戦争になる可能性が強まるのではないかと思うのですが。
 特に近くに豊かで無防備な略奪対象があり、国内の批判を他国を攻撃することでごまかしているような国民性ですと、戦争反対派の政党よりも戦争賛成派の政党に票が集まるということも考えられますしね。
 大事なのは国家の体制や形よりも民主主義の質そのものにあるのではないかと思います。
 

今の日本にとっては重要な本だと思います。この本に書かれている内容ですと日本は侵略されている最終段階まで来ています。

【送料無料】民間防衛新装版 [ スイス ]

【送料無料】民間防衛新装版 [ スイス ]
価格:1,575円(税込、送料込)



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR