ƒ 【9月5日】日露戦争と日比谷焼打事件 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【9月5日】日露戦争と日比谷焼打事件



Hibiya_Incendiary_Incident1.jpg
日比谷焼討事件(毎日新聞社「昭和史第3巻 昭和前史・日露戦争」より)Wikipedia

 9月5日は日露戦争の終結で賠償に対する不満から「日比谷焼打事件」が起きた日です(1905年)。
 
 1905年、
日露戦争は東郷平八郎率いる日本海軍がロシア海軍のバルチック艦隊を撃破したことを契機に、アメリカの仲介のもと、日露の和睦交渉が行われることとなりました。日本は戦争に対する多大な軍費への出費から財政が悪化し、かたやロシアでも革命運動が激化していたため、両国とも戦争継続が困難になっていたからです。

 本当は日本はすでに限界で、戦争を継続する力がもう無かったのですが、それを相手に気づかせてはならぬということで、政府の情報統制により連戦連勝報道がなされ、戦費を賄うために多額の増税・国債の増発もしていました。ですので、多くの国民は苦しい内情を知らされておらず、ロシアから多額の賠償金を取ることができると信じていました。

 しかし、ロシア側は本土は攻撃されていないので、あくまで賠償金の支払いを拒否します。日本側の全権を担った小村寿太郎はロシアとの交渉決裂を恐れて8月29日、樺太の南半分の割譲と日本の大韓帝国に対する指導権の優位などを認めることで妥協し、講和条約である
ポーツマス条約に調印しましたが、この内容が国民が考えていた条件とは大きくかけ離れるものでしたので、朝日新聞(9月1日付)に「講和会議は主客転倒」「桂太郎内閣に国民や軍隊は売られた」「小村許し難し」などと書かれるほどでした。
 
 しかし、伊藤博文や山本権兵衛など、内情を知っている者たちは、小村の交渉を評価しています。

 長きにわたる戦争で戦費による増税に苦しんできた国民にとって、賠償金が取れなかった講和条約に対する不満が高まります。「ロシアに完全に勝つまで戦争を継続しろ」という声まで上がります。今の日本からすると考えられない世論です。

 そして、9月5日、東京・日比谷公園で講和条約反対を唱える民衆による決起集会が開かれましたが、遂に怒りで暴走した民衆たちによって日比谷焼打事件が始まりました。当時の日本も結構過激でした

 暴徒化した民衆は内務大臣官邸、国民新聞社、交番などを襲って破壊します。また、日本正教会がロシアと関係が深かったことから、ニコライ堂とその関連施設も標的になりあわや焼かれる寸前でした。
 怒りの矛先は講和を斡旋したアメリカにも向けられ、東京の米国公使館のほか、アメリカ人牧師の働くキリスト教会までも襲撃の対象となり、アメリカの反発を買うことになります。
 東京は無政府状態となり、翌9月6日、日本政府は戒厳令を敷くことでようやくこの騒動を収めます。この騒動により、死者は17名、負傷者は500名以上、検挙者は2000名以上(このうち有罪となったのは87名)にも上ります。その余波は各地に広がり、神戸(9月7日)、横浜(9月12日)でも暴動が起こりました。

<関連記事>
→【7月5日】日露戦争勝利の立役者。渋柿親父のメッケル

【5月27日】バルチック艦隊撃破!日本海海戦

→「日露・日清戦争」何で勝てたの? 大艦巨砲主義さまのサイト


【送料無料】『坂の上の雲』と日露戦争

【送料無料】『坂の上の雲』と日露戦争


価格:1,680円(税込、送料込)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR