ƒ 【9月24日】畳の日と清掃と日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【9月24日】畳の日と清掃と日



a0002_011559.jpg

 9月24日は「清掃の日」と「畳の日」になっています。
 清掃の日は1971年に廃棄物の処理及び清掃に関する法律が施行されたことに由来し、厚生省が実施しました。
畳の日は、1に2回あり、4月29日(みどりの日)に実施されています。
全国畳産業振興会が制定しました。畳を上げて掃除をして欲しいということからだそうです。

 この日本固有の敷物の「
」ですが、歴史は古く古事記まで遡ることができるそうです。現在の構造になったのは平安時代。板敷に座具や寝具として置くという使い方で、使う人の身分によって畳の厚さやへりの柄・色が異なりました。一般庶民が使えるようになったのは、江戸時代の中期以降で、畳師、畳屋と呼ばれる人々が活躍しました。

 最近は畳の部屋も少なくなり、板張りにカーペットなどが多いですよね。でも畳の部屋に上からじゅうたんなどを敷いてしまうのは、イグサの呼吸をとめるようなもので、掃除も行き届かず、ダニやカビの原因になりるそうですのでご注意を。
 また1畳の大きさも各地によって違いが見られます。関東の方が江戸間といい、小さいようです。更に小さいのは団地間と呼ばれるサイズで、同じ六畳でも大きさが異なるので気をつけないといけません。

 最近はイグサの香りがリラックス効果があり、日本の吸放湿性で高温多湿な日本の住まいにぴったりなので見直しされているようです。


 畳は、世界に類がない日本固有の文化だそうですので、大事に後世まで繋いでいきたいものです。


フローリングの部屋に畳の空間を。収納もできて便利です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR