ƒ 【4月19日】地図の日。伊能忠敬56歳の挑戦 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【4月19日】地図の日。伊能忠敬56歳の挑戦




450px-Statue_of_Ino_Tadataka,_Tokyo
 寛政12(1800)年旧暦閏4月19日、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発したことにちなんでつけられました。
 初めて実測による正確な日本地図である『
大日本沿海実測全図』を作製した偉人、伊能忠敬。
 この地図の作製は本人亡き後も弟子によって引き継がれ、完成までに21年を要したそうです。

 実測の名の通り、彼が採った測量方法ですが、一定の長さの縄を実際に地面に当て、また歩測により距離を測定するというものだったそうですから驚きです。
 その測量結果を、天体の観測により導き出した土地の緯度や精密な 方位測定で補正し、極めて正確な地図を作る事が出来たんだそうです。

 しかも彼が日本地図作製を始めたのは56歳の時だったとか。年齢は関係ないということですか・・。

 現在では、携帯やカーナビでGoogleEarthで手軽に目的地までの道のりなど簡単確認することができますが、よい時代ですね。

 この万歩計、面白い!


関連記事
→【5月16日】旅の日と松尾芭蕉


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
   
今日は何の日?カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR