ƒ 【10月2日】豆腐と江戸文化 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【10月2日】豆腐と江戸文化



a0002_011549.jpg

10月2日は「豆腐の日」です。10(とう)と2(ふ)でとうふですね。語呂合わせで覚えやすい日です。


豆腐
は、鎌倉末期あたりに伝わり、室町時代には広く伝わっていったと言われています。そして江戸時代にもなると庶民の間でも良く食べる通常の料理となったとされています。この時の豆腐は「木綿豆腐」のみだったそうです。

現代では、それ以外にソフト豆腐、絹ごし豆腐、充填豆腐など多くの種類の豆腐が出回っています。

この豆腐は江戸時代には、欠かせない料理となり、江戸の味覚は「三白」 白米、大根、豆腐に集約され、これを制覇すれば江戸の食通になれると言われていました。

 江戸の天明二年(1782年)に大阪で豆腐の料理法を百もまとめた「
豆腐百珍」という本が出るやいなや、大評判となり百珍ブームが沸き起こります。

杉浦日向子「一日江戸人」の書籍から実用的なものをご紹介。

あられ豆腐

・時間をかけて豆腐を半分の厚さまで押す。
・1.5cm角に切り、湯切りのざるに入れて円を描きながらボール状にする。
・190度の高温の油で揚げる。
・サッとキツネ色になったら塩を振って出来上がり。

大名のおかず〜八盃豆腐

・水6、酒1を煮立てて醤油1を入れる
・煮だったら豆腐をそろりと入れ、ゆらーりと浮き初めたら上げる
・上に大根おろしか、モミノリをパラリで完成。
簡単ですが、「大名のおかず」と思えば、味わいもひとしおですね。


その他の豆腐百珍のレシピはこちらで見ることができます。実用的でないものも多いです(笑)。

→豆腐百珍のレシピ


自宅で作るというのも面白いかも。




一日江戸人 (小学館文庫)

中古価格
¥1から
(2013/10/2 01:26時点)


豆腐好きの方は必見!!

豆腐百珍 (とんぼの本)

新品価格
¥1,470から
(2013/10/2 01:30時点)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR