ƒ 【10月6日】マツモトキヨシと「すぐやる課」 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【10月6日】マツモトキヨシと「すぐやる課」




450px-Kiyoshi_Matsumoto.jpg
松本清像   1909年4月24日〜1973年5月21日(満64歳没)(Wikipedia) 

 10月6日の本日は、「役所改革の日とされています。
1969年のこの日、千葉県松戸市役所が、
松本清市長(当時)の発案による、従来の縦割り行政では対応できないような仕事にすぐに対応する「すぐやる課」を設置したことに由来します。

 この松本清市長ですが、あのドラックストア「
マツモトキヨシ」の創業者その人です(笑)。以外な関係ですが、地元松戸市では有名です。

 管理人も以前、松戸市に住んでいたことがあるのですが、当時は「マツモトキヨシ」は全国的には有名でなく、面白い名前の店があるということで、他県から来た人たちの間で話題になりました。冗談で「マツモトキヨシ」の姉妹店があって「マツモトタカシ」という店があるんだというと割と信じてもらえました (笑)。
自分の名前そのものをお店の名前にするなんて面白い発想ですよね。


すぐやる課を設立

 ちなみに松本清氏が市長時代はお役所体制が問題になっていて、何かをやるにつけても各部著の許可を得なければいけませんでした。
 そこで市長は市長直属とする「すぐやる課」を設立。この考え方は日本各地の市区町村長などに支持され、同名部署や同じ役割の部課が続々とできました。

 今でも松戸市のHPには「すぐやる課」が載っており、その活動をみることができます。

→松戸市「すぐやる課」HP


投票率を上げるために景品を

 このように元から斬新なアイデアを持っていた松本清氏ですが、特に面白いなと思ったのは、低迷していた県会議員の投票率を上げるために投票整理券の整理番号を用いてくじを実施しようと発案したことです。
 公職選挙法を管轄していた自治省にお伺いを立てたが却下されました。
しかし、くじを実施しても投票の公正性が害されることがないと考えた松本氏は、その案を実行したそうで。ただし、景品は1等賞が自転車と、それほど高額なものではなかったとのこと。
 このアイデア、面白いんじゃないでしょうか。若者の投票率を上げるならこの位のことを実行してみるのもいいかもしれませんね。話題の電化製品が当たるとか。あ、投票率が上がると困る某政党が不謹慎だと反対してくるかも(笑)。


 役所の問題は、いつも「お役所仕事」など、文句がつきまといますが、この市民の立場にたった改革という精神はこれからも大事にしていただきたいものです。
 一方で「すぐやる課」に「庭の掃除をして欲しい」とか「エアコンが壊れたので修理して欲しい」など勘違いする市民もいるそうで。「何でもやる課」ではないんですよね。こういうのは個人のモラルの問題だと思いますし、住民側も何でも市役所に言うのではなく自治体でできるところは相談しないで済むように努力する必要があると思います。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR