ƒ 【10月28日】速記の日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【10月28日】速記の日



速記

 
本日10月28日速記記念日」となっています。国会中継などでよく見るアレです。

 1882年10月28日、田鎖綱紀(たくさり こうき)という方が東京・日本橋で自ら考案した速記法の講習会を開催したことに因み、1888年の講習会の7周年記念会で制定しました。現在は
日本速記協会が中心となり、速記への関心を啓発するための催しなどを行っています。
 
速記の歴史


 速記は文字をなるべく早く書くために考えだされたものです。古くはローマ時代からあったと言われています。そもそも現在使われている「ひらがな」「カナ」も、漢字を早く書くために考案されたものです。
たとえば、

安→あ
(漢字を一筆のようにくずす) 阿→ア(書体の一部を取り出す)

のようにですね。「ひらがな」がなかったら漢字だけでしたから大変でしたね。

明治維新後は、西洋の速記が欧米文化の一つとして紹介され、日本でも速記法を研究し始めます。

そして、 1882年に先ほどの田鎖綱紀という方が、「日本傍聴記録法」を発表しました。

 当時はこの速記が大変流行り、国会でも採用されることになり、1890年(明治23)の帝国議会開設と同時に貴衆両院で採用され、今日に至ります。第1回の国会より完全な会議録が残っているのは、先進国の中では日本だけだそうです。

 その速記法も「参議院式」「衆議院式」「中根式」「早稲田式」などがあります。

 
速記の今後

 さて、そんな速記ですが、最近はPC入力や音声認識ソフトの登場で速記に迫る速度で入力が可能になりました。
 国会も、2004年9月に参議院速記者養成所は養成中止を公表、2006年12月には閉鎖となりました。
 衆議院も参議院と同様の経緯により、2004年10月、訓練生の新規募集中止を決定しています。両議院とも縮小傾向にある、ということですね。

 今は、記者などもレコーダー等を使用してパソコンで記事を起こす様ですし、速記のメリットは昔ほどはないように思います。「時代遅れ」という声も上がっていますがどうなのでしょうか。

 速記がまだ続くであろう反論として、ICレコーダーですと、故障の可能性や、音を全て拾うので、複数の音声は解読しずらいという点があります、それに対し、速記は、人間の耳を使うので、ある人の声だけを聞き取るということができます。また、目で確認して、だれがしゃべったか記録することができます。

また取材でも、秘密を要するので録音はダメ、録音すると気軽にしゃべれないので録音はとらないでって言われる可能性もあります。だから、今でも現場での速記というのは大変重要だということですね。
 何にせよ、使いこなせることに越したことはありません。速記士として仕事として飯を食うには困るかもしれませんが、特技としては、大変重宝する技能ですので、廃れないで欲しいと思います。

実際の速記がどのように行われているかを見ることができます。凄いです。









 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR