ƒ 【11月13日】うるしの日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【11月13日】うるしの日



Cap 739


本日11月13日うるしの日です。

    平安時代に文徳天皇の第一皇子・惟喬親王が京都の法輪寺に参詣した時に「うるしの製法」や「漆器の製法」を虚空蔵菩薩から伝授されたという伝説から、その満願の日である11月13日を「うるしの日」に制定しました。

 
漆(うるし)
の語源ですが、「麗し(うるわし)」とも「潤し(うるおし)」ともいわれていますが、深い光沢、しっとりとしたツヤを見て「いと、うるわし」と声が出るのもうなずけるように思います。

Lacquer_in_liquid_form,_mixed_with_water_and_turpentine  この漆ですが、漆の木やブラックツリーから採取した樹液を加工した、ウルシオールを主成分とする天然樹脂塗料で塗料や漆工などに利用されるほか、金箔などを貼る接着剤としても利用されています。日本の伝道工芸にはかかせないものですね。

 うるしかぶれというアレルギーもよく聞きます、これはウルシオールによるアレルギー反応で、生の漆が肌につくとかぶれることがあるそうです。ウルシオールのアレルギーを持つ人は、漆の木の近くを通過しただけでもかぶれることがあるのですが、最近は合成漆などが多く出回っており、以前ほどかぶれを気にする人は多くないようです。

 
また色も黒、朱色以外にも多用な色が出せるようになってきています。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR