ƒ 【4月21日】英雄レッドバロンの戦死 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【4月21日】英雄レッドバロンの戦死



マンフレート・フォン・リヒトホーフェン

 1918年4月21日
は、
マンフレート・フォン・リヒトホーフェン戦死の日になります。(1892年5月2日生〜1918月4月21日没 26歳)
 軍オタさんには、知る人ぞ知る有名な方。深紅の機体を操り、敵味方合わせてのトップに立つ、撃墜王です。
機動戦士ガンダムの赤い彗星ことシャア・アズナブルのモデルともなったお方です。


 第一次世界大戦の当時のドイツ、帝政プロイセン陸軍の騎兵将校であったといいますから、当時の飛行機乗りは騎兵将校という肩書きに分類されていたんですね。

 乗機を鮮紅色に塗装していたことから「レッドバロン(赤い男爵)」や「赤い悪魔」の異名で呼ばれています。
 貴族出身であり、性格や気質も、騎士道精神にあふれ、共同撃墜の場合は戦友に功名を譲るなど戦友愛をもち、ストイックで責任感が強く統率力にとんでいたとのことですから、騎士道精神もあった、正に男の中の男であったといえます。

 彼の乗機は、主に以下のものになります。

アルバトロス D.II

アルバトロス D.V

フォッカー Dr.I

 有名なのがこのフォッカー Dr.Iですね。
 彼の最後の機体にもなりました。

Fokker.jpg

 この当時は、飛行機なるものが登場して、まだ二十年にも満たない時期でしたが、二度の世界大戦を経て航空機は兵器としても急激に進化していきます。

 この時期は大空に対するロマンがまだ残っていた時代だったのかもしれません。

 こちらは、管理人が大好きな映画です。

華麗なるヒコーキ野郎

ロバートレッドフォード主演です。実在の人物が主人公とされています。

 【中古】洋画DVD 華麗なるヒコーキ野郎’75米【10P17Apr13】【fs2gm】【画】

 【中古】DVD 華麗なるヒコーキ野郎’75米
価格:1,210円(税込、送料別)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR