ƒ 【12月21日】終戦直後の日本を襲った「昭和南海地震」の日 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【12月21日】終戦直後の日本を襲った「昭和南海地震」の日



1946_Nankai_earthquake_intensity.png
1946年12月21日に発生した「昭和南海地震」の分布図(Wikipedia)

 本日12月21日昭和南海地震の発生した日です。
終戦間もない1946年(昭和21年)12月21日午前4時19分過ぎにM8.0の地震が日本を襲います。南西日本一帯では地震動、津波による甚大な被害が発生しました。

 実はこの1940年半ばの日本は、戦争という人的な大きな被害に加え、大地震にも襲われています。
戦争中の1943年から4年連続で発生したこの地震は4大地震といわれ、いずれも死者1,000名を超す大地震となりました。

鳥取地震〜1943年(昭和18年)9月10日17時36分54秒に発生したM7.2の地震。震源地は鳥取県。 死者 1,083人

東南海地震〜(昭和東南海地震)〜1944年(昭和19年)12月7日午後1時36分に発生したM7.9 震源地は伊半島東部の熊野灘。東海地域の軍需工場が壊滅的な打撃を受けた。死者行方不明者 1,223名

三河地震〜1945年1月13日愛知県の三河湾で発生したM6.8の直下型地震。死者2,306人、行方不明者1,126人

昭和南海地震〜1946年12月21日午前4時19分に発生したM8の地震。震源地は紀伊半島沖。死者1,330人

  東南海地震の三河地震は、軍需工場が壊滅的な打撃を受けたこともあり、国民の不安や士気が下がることを恐れ、情報統制が引かれました。
 戦争終盤で戦局が非常に厳しい時に加え、米軍の爆撃に加え、地震という天災にもあうという、なんとういうのでしょうか、弱り目に祟り目のような日本でした。空襲の恐ろしさに加え、巨大地、津波の襲来ですから・・・・。

 偶然とはいえ、貴重な軍需工場が地震で壊滅的打撃を受けたことで、戦争継続に影響を与えましたので、終戦が早まった可能性もあるのかもしれません。

終戦直後の昭和南海地震は、せっかく戦争で生き延びて復興に向けてこれからという時でしたので、やりきれない思いです。

 最近また関東地方を中心に地震が多いようです。日頃の蓄えと防災の備えは万全にしておきましょう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR