ƒ 【12月29日】森羅万象を見つめた少年。南方熊楠 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【12月29日】森羅万象を見つめた少年。南方熊楠



 Minakata_Kumagusu.jpg
南方熊楠(みなかた くまぐす)Wikipedia

 本日12月29日は、日本の博物学者、生物学者、民俗学者で知られる
南方熊楠(みなかた くまぐす、1867年5月18日〜1941年12月29日)の命日です。
 
 生物学でも特に菌類学で有名で、粘菌の研究で知られており、主著『十二支考』『南方随筆』など、投稿論文や書簡が主な執筆対象であったため、平凡社編集による全集も刊行されています。
 「歩く百科事典」と呼ばれ、彼の言動や性格が奇抜で人並み外れたものであるため、後世に数々の逸話を残している、いわば天才にありがちな奇人・変人に類する方でしょうか。

 坂本龍馬が暗殺された騒乱の1867年に和歌山県に生まれ、子供の頃から、驚異的な記憶力を持っていて、神童と呼ばれる少年でした。常軌を逸した読書家でもあり、蔵書家の家で100冊を超える本を見せてもらい、それを家に帰って記憶から書写するという恐るべきことをしています。当時の百科事典にあたる『和漢三才図会』105冊の抄写や、植物図鑑である『本草綱目』等の筆写は有名な逸話であり、5年あまりで完成させたといいますから驚きですね。

 学校では問題児で、面白くない授業を抜け出して昆虫や植物の採集に没頭し、野山を歩き回って2~3日家に帰らないことも多く、そんな熊楠少年のことを周囲の人々は天狗(てんぎゃん)と呼んでいました。

 こんな優れた記憶力に知識欲の強い南方熊楠ですから、周囲の反対を押し切ってアメリカに勉強しに乗り込んでいきます。
 その頃から様々な外国語を習得し、やがて18カ国に通じるとまで言われるようになりました。
 その習得方法が驚きで、対訳本に目を通す、それから酒場に出向き周囲の会話から繰り返し出てくる言葉を覚えるの2つだけであったといいます。
 ロンドンにも渡り、独学で科学雑誌「ネイチャー」「極東の星座」という論文を投稿し、一躍有名になります。その後も投稿を続け、熊楠の名が知られるようになり、ロンドン大学事務総長ディキンスなど著名人たちとの親交を結ぶことになります。この時に中国革命の父といわれる
孫文(そんぶん)と知り合い、意気投合して毎日のように語り合ったといいますから凄いですね。

 熊楠は、1900年に帰国するのですが、何の学位もとってこないで、おびただしい書物と標本ばかりを持ち帰ってきたのに弟はあきれてしまったそうです。大教授や研究所主任研究員とかの肩書きはなく、まるっきりのフリーの研究者でありました。勤め人ですらなかったのです。

その後は、日本の総合雑誌や専門雑誌の多くが登場し、熊楠はこれらの雑誌に矢継ぎ早に寄稿していきます。
 その中でも、
柳田國男との往復書簡や日本民俗学誕生と発展に多大な影響を与えます。
最大の功績は世界に誇る「日本産菌類の彩色生態図譜」の大集成で、5000種の収集を目標に掲げ、4500種、15000枚の彩色図譜が完成しました。この中には新属発見の「ミナカ テルラ・ロンギフィラ」、「粘菌生態の奇現象」、「魚に寄生する藻」の発見など、菌類、粘菌類、藻類などについて、世界に誇る数々の業績をあげ、その分野の発展に多大な功績をあげています。
 今の天皇の教育責任者であり、南方熊楠を尊敬していた
小泉信三は「在野無援の一私学者でこれだけの造詣と業績とがあったことは、日本の学問の歴史に伝ふべきことである」と賛辞をおくっています。

 世間では、行動力と奇行が話題にされがちで、本来の学問に対する姿勢や業績はあまり知られていませんが、その功績が再評価され、現在も研究が進んでいるそうです。
 
 
南方熊楠記念館
には、熊楠の遺品、資料、関連書籍などの一部を、一般に公開し、熊楠の業績と生涯を来館者に伝えています。
→南方熊楠記念館のHP


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR