ƒ 【1月3日】瞳の日とブルーライト - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【1月3日】瞳の日とブルーライト



PHM20_0840 copy

 本日1月3日「瞳の日」です。「ひ(1)とみ(3)」の語呂合せで眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定しました。

 現代はパソコン以外にスマホなどのLED液晶画面のタブレットを見る機会が増え、目への負担も増えてきていますね。
液晶画面から放出されているのが「ブルーライト」と呼ばれるもので、目に見える光のなかでも特に強いエネルギー波長を持っているため、網膜の奥まで届いてしまい、頭痛や不眠といった体調不良につながることもあるそうです。


 そこで、この対策のために、このブルーライトを軽減する専用メガネを使用している人も増えていますよね。

 管理人も、東京のホテルに泊まった時にサービス品でもらいました。
IMG_2704 copy

 すでにメガネをかけている人には面倒なのですが、食品から改善するという方法が今回のお話。

 目にイイ食べ物といったら、「
Vaccinium_corymbosum(01).jpgブルーベリー」。

 ブルーベリーが目に良いと分かるきっかけになったのは、第二次世界大戦中、ブルーベリージャムが大好きで、毎日パンにどっさりのせて食べていたイギリス空軍のパイロットが、夜間飛行でも「物がはっきりと見えた」と証言したことがありました。
 それを聞いた学者が研究を進め、ブルーベリーに含まれる色素「アントシアニ ン」が、年齢や目の疲れからくるしょぼつき・かすみ・ぼやけを予防・改善できることを発見したとのこと。

沢屋ブルーベリージャムR

価格:1,050円
(2014/1/5 00:02時点)
感想(98件)


 かたや、日本でも同じような話があるのですが、こちらは夜間に襲来するB-29を迎え撃つ日本軍のパイロットの話です。日本では、「暗視ホルモン」という薬を投射されたそうです。有名な黒鳥四郎とうパイロットはこの薬のせいなのか、なんと一晩で5機のB29を撃墜した例もありました。

 しかし、この薬の正体は、なんと覚せい剤!の 「ヒロポン」でした。この名はギリシア語のピロポノス(労働を愛する)を由来としていますが「疲労をポンととる」というからという説もあります。
 当時は疲労を取るとか、一種の強壮剤のような形で利用されていました。新聞にも普通に広告が掲載されているくらいでした。

 しかし、黒鳥少尉の覚醒剤投与による異常感覚の発現は、戦後すぐの1946年から始まり、異常感覚がほぼ消失するには昭和60年ごろと非常な長期間を要した。具体的には尖ったものや手や鼻が自分の目に飛びこむ感覚、微熱と目眩、食欲の減退などに長期間苦しめられることになります。

 やはり、ブルーベリーなどの自然のものから摂取するのが一番です。
ブルーライトも浴びすぎに注意ということで、何事もほどほどがいいようです。逆に床時に眠気を素早くとるためには、ブルーライトを浴びることが効果的なのだそうです。まずは、ブルーライトのリスクとつき合い方を理解することが大事といえそうです。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR