ƒ 【1月5日】囲碁とコンピュータ。そして漫画の影響力 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【1月5日】囲碁とコンピュータ。そして漫画の影響力



Go_board_part.jpg

 本日1月5「囲碁の日」ですね。「い(1)ご(5)」の語呂合せで日本棋院が提唱しました。

 囲碁は、チェス、シャンチーと並ぶ世界三大棋類の一つですが、最近の話題といえば、新年早々、ネットに謎の囲碁アカウント「Master」が現れ、井山裕太六冠とみられる人物と対戦し撃破したという話題でしょうか。
 さらには
1月3日に行われた対局で韓国1位の朴廷桓九段、中国1位で世界ランキング1位の柯潔九段をまで勝利したというから驚きです。
 この
Masterの正体ですが、Google DeepMindの共同創立者であるデミス・ハサビス氏が1月5日に囲碁ソフト「AlphaGo」の新バージョンだと明らかにしました。
 いよいよ囲碁の世界でもAI(人工知能)が本格的に勝ってきたようで、ちょっと怖い感じがします。
 
 囲碁は日本の文化にも浸透しており、 
駄目布石捨て石定石など、数多くの囲碁用語は、そのまま日本語の慣用句としても定着していますね。
 数年前に一大ブームとなった「ヒカルの碁」ですが、この時に囲碁の棋士を目指す人たちが一気に増えたそうです。そして実際にプロ入りし始めているとか。
 「キャプテン翼」「テニスの王子様」「スラムダンク」などのスポーツの漫画の影響力は大きいですね。

Crazy Stone、パソコンソフトで登場して楽しむことができます!

本格的シリーズ 最強の囲碁 新・高速思考版

新品価格
¥1,618から
(2014/1/5 14:44時点)



最強の囲碁 CrazyStone 優勝記念版

新品価格
¥9,500から
(2014/1/5 14:45時点)







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR