ƒ 【1月10日】かんぴょうと栃木県 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【1月10日】かんぴょうと栃木県



sh 7

 本日、1月10日かんぴょう
の日」です。
かんぴょうの漢字、干瓢の「干」が「一」と「十」の組み合わせから成ることからこの日になりました。
かんぴょうとは、ウリ科の夕顔の果実を細長く削り乾燥させたもので、巻きものなどにして食するのが一般的でしょうか。

 国内でのかんぴょうの生産の日本一は、北関東の栃木県で、なんと全国の生産の約97%を占めているそうです。というか、もはや栃木県の独占食品ですね。
約300年の歴史を持ち、栽培面積、生産量とも日本一だそうで。

sh 6  しかし、国内で流通しいてる「かんぴょう」のなんと9割は中国産だそうです。えーっびっくりデス。
 コンビニや回転寿司で食べる機会がある「恵方巻き」などは完全に中国産のかんぴょうで間違いなさそう。ということは、今や日本産はわずか1割、しかもその9割が栃木産で頑張っているのが現状なのですね。寂しいような・・・・・。
 日本産と中国産のかんぴょうの違いですが、日本から種を持ち込んでいるため品質上に大きな違いはないそうです。あとは、手間暇と人件費、農薬などの違いになるのでしょうか。

 栃木といえば「餃子」と良く言われますが、これは宇都宮市に限ったことで、県全体では「いちご」「にら」などが有名ですのでお間違いのないように。

 かんぴょうは、栄養的にバランスがとれている食べ物で、食物繊維やカルシウムなどを多く含んでおり、消化が非常によく、便秘や夏バテ予防にも良いといわれています。

 身体にいいからもっと食べる機会を増やしたいのですが、「かんぴょう巻き」以外にももっと調理方法が広く渡って欲しいところですね。

 巻き寿司の代表格ですが、主役とはいえない「かんぴょう巻き」。でも身体に良いことは確かなので、もっと回転寿司で注文しておこうかな。

→かんぴょうのことなら!栃木県かんぴょう専門情報サイト

→かんぴょうができるまでを画像で紹介しています。

→かんぴょうのレピシ紹介【クックパッド】




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR