ƒ 【1月17日】阪神・淡路大震災と自衛隊の救助活動 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【1月17日】阪神・淡路大震災と自衛隊の救助活動



800px-Hanshin-Awaji_earthquake_1995_337.jpg  

 新しい悲劇が起きると、過去になった悲劇は徐々に記憶から薄れていきますが、この悲劇も決して忘れることができません。
阪神・淡路大震災です。1995年 1月17日午前午前5時46分52秒、 京阪神地区でマグニチュード7.3の地震が発生し、死者6,434名、負傷者43,792名という大災害となり、30万人もの人が避難しました。

 朝に発生したこともあり、火災や倒壊で死んだ方が大勢でました。死者の80%相当、約5000人は木造家屋が倒壊し、家屋の下敷きになって即死しました。特に1階で就寝中に圧死した人が多かったそうです。
 管理人の知人もこの時に亡くなりましたが、圧死による即死だったのがせめてもの救いでした。あれから19年。月日が経つのは早いものです。

 自然災害で亡くなったことについては諦めもつきます。しかし、政府の不手際による救出の遅れに対しては深い憤りを感じます。
 日本が地震多発地帯であるにもかかわらず、被害地域の惨状を把握する手段が十分に講じられていなかったこと、危機管理体制の欠如・縦割り行政といった行政上の様々な弊害が現れました。
 初動対処が遅れた原因には自衛隊に対する偏見が多いに影響していたことも指摘されています。
 また米海軍第七艦隊の救援の申し出の断りなどは、左翼的イデオロギーが邪魔をしていたのではないかと勘ぐる動きをしています。
 更には取材ヘリコプターの騒音によって家屋の下敷きとなった被災者の声を聞き取れずに救助隊の初期活動の大きな妨げとなったのは間違いなくあったと思います。

 自治体と自衛隊の連係がこれを機会に見直されて、自衛隊そのものを見る目が変わったのはとてもいいことですね。

この阪神・淡路大震災のことを考える時、いつも思い出すエピソードがあります。

ソースはこちらから抜粋させていただきました。

→NAVER まとめ 自衛隊の良い話

駐屯地祭にて

 2年前旅行先での駐屯地祭で、例によって変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生と思しき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で…云々」
少女「で、何しに来たんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる…云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や!!
 寒い中ご飯作ってくれて 風呂も沸かしてくれて 夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのも…ここの部隊の人や!!
 私は、その人たちにお礼を言いに来たんや!
 あんたらにわかるか? 消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が…ここの人らは歩いてきてくれはったんや…」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった…

団体は撤退・・・

彼女が門をくぐった時に守衛さんが社交辞令の軽い敬礼ではなく、直立不動のまま敬礼していた・・・


この話自体が真実なのかは定かではありませんが、東北大震災の時も真っ先に駆けつけて最後までいてくれたのは自衛隊の方々でした。管理人もこの女子高生とまったく同じ気持です。

もう一つ

広島の平和集会

広島の平和集会にゲストとして呼ばれた自衛隊員に浴びせられた言葉

市民「自衛隊は無くすべきだと思いますが、自衛隊員の○○さんはどう思いますか?」

市民「自衛隊が有るから軍事的緊張が発生する、憲法違反だから自衛隊は無くすべきだと思います、自衛隊員の○○さんはどう思いますか?」

そこで自衛隊員の返事、俺はこの言葉をこれからもずっと忘れないと思う


自衛隊員「そう言う人達も守るのが、自衛隊です」


 自然の前には抗えないこともあります。でも、人間として助け合い、災害を最小限に防ぐ努力は必要です。そして助けてくれたのなら、素直な感謝の気持ちを表せる人間になりたいものです。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR