ƒ 【1月31日】「愛妻家の日」に愛を叫ぶ?!なんだこれ? - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【1月31日】「愛妻家の日」に愛を叫ぶ?!なんだこれ?




a1180_006730.jpg

本日1月31日「愛妻家の日」だそうで・・・・。

英語のI(アイ)と31(サイ)にかけ毎年1月31日を「愛妻家の日」としようと、
「日本愛妻家協会」なる団体が提案しました。
この協会によると
「妻というもっとも身近な赤の他人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。という甘い理想のもと、日本独自の伝統文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを世界に広めていこうという文化活動です。」とのこと。

 日本愛妻家協会の名誉会長は
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)だそうで。この方は世界で初めて愛妻家宣言をした人物で日本書記によると1900年前に弟橘姫
(オトタチバナヒメ)という奥さんの訃報を旅先で聞いた日本武尊は、大きな声で人目もはばからず「吾が妻恋し・・・」と叫んだとされています。
その場所は群馬県の吾妻郡嬬恋村(つまごいむら)。「わがつま、こいし」という名前がそのまま地名になったとのこと。
 協会はここを総本部として聖地しているそうです。なるほど、歴史を出されると関心してしまいますね。

800px-Tsumagoi_CabbageAsamayama.jpg
一面キャベツ畑の群馬県吾妻郡嬬恋村

で、実際に何をやるのかというと・・・・。

・その日の午後8時日本中の300万人の夫が食卓につき妻に感謝とねぎらいの言葉をかける

・日比谷公園のど真ん中で妻に愛を叫ぶ

・夫婦の足あとが描かれた「ハグマット新聞」なるものに足を乗っけてハグしあう

・1月31日8月9分(ハグだから?)に全国一斉にハグしあう


って出来るか〜!!ヾ(。`Д´。)ノ彡

そもそも日本武尊って、妻が死んだから叫んだんでしょうが!
そりゃ、泣くよ。長年連れ添ってきたばあさんに感謝の一言も言わなかったじいさんが、その棺の前で一目はばからずにわんわん泣いているシーンも見ましたよ。
生きている間に愛しているよ〜なんて真似、恥ずかしくてできるかい!って話ですよ。

普段そんあなことを言わない夫が急にやりだしたら「はぁ?あなた頭大丈夫?」とか
「( ´Д`)キモッ」とか「逆に怪しいことしてんじゃないの??」って疑われるんじゃないでしょうか?

大勢の前で「●●子、愛しているよ〜!!」って叫ぶのってどうなの?うれしいの?
「自分はこんなに妻を愛しているんだ〜!!」って自己満足に浸っているだけじゃないの?
うーん、わざわざ宣言する必要ってあるのかな?これって男の自己満足のような気がします。
それに穿った見方をすれば、「愛妻家」宣言をするなんて、それをしない男は「愛妻家」ではないと線引されているようにも感じます。

それとも夫婦そろって「私たちこんなラブラブですぅ♡」ってみんなに認めてもらいたいのか?
でも、夫婦仲が冷え込んでいる夫や妻やその子供から見たら「コンチクショウ」ってひがまれるだけじゃないの?
これ、仲の悪い夫婦たちから見たらどうなんでしょう?聞いてみたい気もします。

そもそも、世間に「愛妻家」宣言される妻って嬉しいんでしょうかね。だとしたらご近所に自慢できるとか?
夫婦ですから時には夫婦喧嘩だってします。そんな時に「愛妻家宣言」した家って、表面上は仲の良い夫婦を演じてみせるだけしょうか?喧嘩しづらくなりませんか?本音で言えなくなりませんか?

いや、「愛妻家」という言葉自体もよくよく考えたら変じゃないでしょうか?
妻を愛するのに●●家って何でしょうか?愛犬家とか、愛鳥家とか、なんか飼い主主体というか、男主体というか、妻たる立場を顧みてないように思うのですが?

謎だらけです。

とまあ、興奮気味になりましたが、
こんなイベント的に行うのって、なんか白々しいというのか、わざとらしいというのか、作為的というのか。
さらには、賛同しているのが、あの「朝日新聞社」というものなんか進歩的文化人を気取っているみたいで嫌なのですが・・・・・。

奥さんの立場からすれば、普段から何も言われず、「あぁ」とか返事もそっけなくて、食事もうまいんだか、まずいんだか、文句あるのか、満足しているのか、表情からは全然分からない夫に対して、ちょっと不満が出始めた頃に、ボソッと「いつもありがう」とか「すまないね」とそっと言われる一言が嬉しいんじゃないかなって思うのですが・・・。
「ああ、この人は見てないようで、実はちゃんと私のこと見てくれているんだな」って。
そんな繰り返しの日常の中で夫婦の仲って深まっていくと思うのです。


ですので、こんなイベントを楽しくやるのも結構ですが(良いきっかけになるかもしれませんし)、やるならもう少し内面の部分を掘り下げたり、夫婦リサーチしたりして現在の夫婦の現状を把握した上で、愛妻家を増やす仕事をしてほしいと思います。

そして普段見逃している「奥さんの不満のサインの見つけ方」とか「最近、感謝の気持ちをちゃんと言葉に出したか」とか「奥さんが実は嫌がっているかもしれない夫の癖、言動」とかのアンケート結果とか、「奥さんの不満そのものを解消してあげること」に企画や記事など力を注いで欲しいと思います。

「愛妻の日」は普段頑張っている奥さんに対し、「家事や子供の教育は妻がやるのが当たり前」としらずに思っていなかったか?ちゃんと毎日の感謝の思いと言動が出ているのか?ということを、夫一人一人が、それぞれ胸に手を当てて振り返る日にしたいですね。少なくても私はイベントには乗らずにそうします。

本当に必要なのは「愛妻家」宣言ではなく、潜在的な「妻を愛している夫」を増やしていくことからではないでしょうか。心の中から「自分は妻をちゃんと愛する夫になろう」と思えるようになれば、自然に「ありがとう」という言葉が出てくると思うし、「愛しているよ」という言葉では言わなくても態度で通じてくれるものだと思うのです。
記念日に勇気をださなきゃお礼がいえないなんて奥様も嬉しくないと思います。
病気や亡くなられて、初めてその有り難さに気づくなんて愚かな真似にはならないようにしましょう。

→ヤフー知恵袋 「愛妻家」が日本独自の文化であることがよくわかります。
「愛妻家」という言葉はあるのに、「愛夫家」という言葉はないですよね。 なぜでしょうか?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR