ƒ 【2月9日】手塚治虫と「漫画の日」 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【2月9日】手塚治虫と「漫画の日」



sh 116

 本日2月9日「漫画の日」となっています。漫画家の手塚治虫氏の命日にちなみ、漫画本専門古書店「まんだらけ」が制定しました。
 
手塚治虫(1928年11月3日〜1989年2月9日)といえば、漫画界の巨匠です。漫画たちの集まる「トキワ荘」の初代住民で、その後、石ノ森章太郎藤子不二雄つのだじろう赤塚不二夫
などの名だたる漫画家たちがここから生まれました。
 漫画は海外でも「MANGA」とそのままの名前で日本のカルチャー文化として広がっていますが、手塚治虫氏は、ストーリー漫画の第一人者として、日本のマンガ表現の基礎を創った最も重要な人物として知られていますね。

 また、「
鉄腕アトム」の作品は、日本のロボット工学を発展させたと言われています。
現在の日本のロボット工学学者たちは幼少時代にこの『鉄腕アトム』に触れたことがロボット技術者を志すきっかけとなっている方が多く、現在の日本の高水準のロボット技術力にはこの作品の貢献が大きいともいえるとのこと。
<関連記事>
→【4月7日】鉄腕アトムの誕生日!

 現在のサッカー選手たちも「
キャプテン翼」を読んでサッカー選手を目指したとか言われていますし、「ヒカルの碁」の囲碁漫画で棋士を目指したり、「宇宙兄弟
」で宇宙飛行士を目指したりと。漫画の感動をきっかけにその道を選ぶというのはけっこうありますよね。


 手塚治虫氏の作品は、『新寶島』 『ジャングル大帝』 『鉄腕アトム』 『リボンの騎士』 『火の鳥』 『どろろ』 『ブラック・ジャック』 『三つ目がとおる』『ブッダ』などアニメになったものも数多く、子供向けの作品以外にも青年向けの『陽だまりの樹』『アドルフに告ぐ』などの作品も多くの愛読者がいます。

 手塚治虫氏の最後ですが、死に際までペンを握り続け、昏睡が覚めると鉛筆を握り意識がなくなりの繰り返しだっと言われています。最後の言葉は「頼むから仕事をさせてくれ」という言葉でした。手塚治虫氏の心の中には、まだまだ描き続ける作品があったのでしょう。

sh 114sh 115


<関連記事>
→【1月28日】石ノ森章太郎の命日によせて

間もなく公開です!
→「ブッダ2」手塚治虫の「ブッダ」終わりなき旅


宝塚の影響が大きかったとのこと
→手塚治虫記念館(兵庫県宝塚)









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR