ƒ 【2月16日】本日は「天気図記念日」 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【2月16日】本日は「天気図記念日」



sh 157

 2月16日の本日は「天気図記念日」とされています。1883年2月16日に東京気象台が試験的に手書きの天気図を作り始めたのが由来だそうですが、気象庁が制定したものではないそうです。
 ちなみに、
「気象記念日」というものがちゃんとあって、こちらは、6月1日となっています。明治8(1875)年6月1日、現在の気象庁に当たる東京気象台が創設されて、東京における気象観測と地震計による観測がこの日から始まりました。同時に、全国的な測候所建設業務も開始となりました。

 その8年後に天気図が作成されたということですね。ちなみにこの天気図は7色刷りで、ドイツ人の気象学者のエリヴィン・クニッピング氏の指導のもとに行われたそうです。
 正式に発行されたのが3月1日からで、天気図は1日1回発行されることになり、8月23日からは新橋と横浜の停車場に掲示されました。
 国立公文書館には、同年翌月4月1日の天気図が残されています。どんな天気図であったのかはこちらのサイトから御覧ください。今と違ってすごくシンプル。

→気象事業の歴史(歴史公文書探求サイト)ぶん蔵

 日本は四季も豊かですが、自然災害も多い国です。こういう土地に長いこと住んでいると対策技術も自然と上がってきますよね。

→気象庁ホームペ ージ

学生の頃にラジオを聞きながら作成したことがあります。懐かしい〜。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR