ƒ 【2月21日】蒸気機関車が初走行 - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【2月21日】蒸気機関車が初走行



sh 187
世界初の蒸気機関車ペナダレン号「蒸気機関車200年史」より
 
蒸気機関車というと、日本では何と言ってもD51(デコイチ)が有名ですね。蒸気機関車の英語呼びであるSteam Locomotive の頭文字をとって、SL(エスエル)とも呼ばれています。

 この蒸気機関車が初走行したのが、本日2月21日なのですが、それは1804年のことで、日本は江戸後期で他国の船がぼちぼちと日本にやってきた頃でした。この50年ぐらい後に黒船が来航します。
イギリスの産業革命の中頃の時期ですね。
 
sh 185 この世界初の蒸気機関車を発明したのは、リチャード・トレビシック(Richard Trevithick、1771年4月13日 - 1833年4月22日)というイギリスの機械技術者です。(画像の人)
 一般的には、
ジョージ・スチーブンソンが発明者と思われているようですが、それは現代に通じる実用性の高い蒸気機関車を創ったからであって、実際の発明者はこちらのトレビシックという方です。
 スチーブンソンは蒸気機関車の功労者なのです。彼が採用した1,435 mmという軌間は「スチーブンソンゲージ」とも呼ばれ、世界中の標準軌となりました。
 
 さて、トレビシックなのですが、様々な試行錯誤の末に、蒸気機関車の前身となる蒸気自動車を発明しました。これは「パフィング・デビル号」と命名され、1801年に走行に成功します。
 しかし、道路が凸凹な状態であるために重い車両を走らせるには適していないことから、自動車ではなく、車両を鉄のレールの上に乗せることを考えます。
 こうして3年後に完成したのが世界初の蒸気機関車「ペナダレン号」でした。名前は、ウェールズのマーサー・ティドビルにあるペナダレン製鉄所で初走行させたことによります。
 走行距離はわずか16km、平均時速は約3.9kmというものでしたが、記念すべき世界初の蒸気機関車が一歩を踏み出しました
 
 彼の発明した蒸気機関車は、スチーブンソンの手により大きく発展していきます。日本に伝わり鉄道が開業するのは、1872年のことになりますから、70年も後のことなのですね。


新潟県立自然科学館にこの
蒸気機関車「ペナダレン号」の模型が展示されています。
フォト蔵で”ちーちゃんパパ”さんがアップしてくださってます。

sh 186
日本でシロクニの愛称で親しまれるC62形




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

秘密

   
今日は何の日?カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR