ƒ - 今日は何の日?話のネタブログ

今日は何の日?話のネタブログ

今日という日を過去の出来事や著名人の誕生日など、様々な角度からピックアップしています。話のネタにどうぞ。

 
プロフィール

onemoreネタ

Author:onemoreネタ
今日という日の歴史的な出来事、事件、人物などを語るブログです。話のネタやブログのネタにどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
カテゴリ
今週の人気記事ランキング
おすすめ
楽天トラベル
i2i
スワップ金利
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
こちらのサイトを参考に作成しております。

【10月14日】鉄道の日



a1180_005705.jpg

 本日10月14日は鉄道ファン待望の「鉄道の日」です。


明治5年9月12日(1872年10月14日)に、新橋駅(後の汐留貨物駅、現・廃止)と横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)とを結んだ日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業しましたた。

 さらに大正10年(1921年)10月14日鉄道開業50周年を記念して東京駅の丸の内北口に
鉄道博物館が開館したことを記念したもので、翌1922年から鉄道記念日として鉄道省により制定されました。

この日を中心として、「鉄道の日」記念イベントがJRグループや私鉄などが中心となって各地で開催されています。楽しみですね。

 

今では、立派な趣味として確立しています「鉄道マニア」通称「鉄ちゃん」ですが、鉄道ファンの中でも色んな種類に分かれます。というか、勝手に名乗ってもいいみたい。


乗り鉄〜乗ることが好きな人 旅鉄が別にあるみたいです。

車両鉄〜車両の研究が好きな人。最もコアなファン層かもしれません。

撮り鉄〜写真を撮る人。

録り鉄〜読み方は「とりてつ」ですが、こちらは音・動画を収録する人。音鉄とも。

収集鉄〜切符や駅弁の掛け紙を集める人。

模型鉄〜鉄道模型を楽しんでいる人。NゲージやOゲージなどでも分かれるのかな?

受信鉄〜鉄道無線を傍受する人。普通、撮り鉄や乗り鉄と掛け持つ。

葬式鉄〜最近は寝台特急がメインで、廃止直前のラストランなどに殺到する人。

駅弁鉄〜駅弁大好きな人。凄い分かる。

時刻表鉄〜列車のダイヤに詳しい人。乗り継ぎの仕方も凄い分かる人たちです。


 管理人は、旅鉄&駅弁鉄を目指したいなと思いますが、ハマりつつあるのが鉄道模型の、更に建物とかのストラクチャーバスですかね。1/150スケールが何か好きになりつつあります。
あと廃墟も好きなので、廃墟路線鉄などあるといいですね。
あと、駅舎も好きなので駅舎鉄とかもいいかも。

 仕事をリタイアしたら全国をゆっくり旅したいです。


関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【10月13日】世界初の全身麻酔手術に成功。麻酔の日




HanaokaSeishu.gif

華岡青洲(Wikipedia)


本日10月13日は「麻酔の日」だそうです。日本麻酔科学会が制定しました。文化元年旧暦10月13日(1804年11月14日)、華岡青州という方が世界で初めて全身麻酔による手術を成功させたことによります。

この
華岡 青洲はなおか せいしゅう、1760年11月30日〜1835年11月21日))という方ですが、江戸時代の外科医で、記録に残るものとして、世界で初めて全身麻酔を用いた手術(乳癌手術)を成功させた人物として知られています
 これは、アメリカで行われた、
ウィリアム・T・G・モートン
によるジエチルエーテルを用いた麻酔の手術よりも40年以上前のことであったといいますから驚きですね。

 それ以前にも古代中国やインカ帝国でもコカインなどの麻薬で麻酔手術が行われたらしいのですが、詳細は不明で実例として証明されているのは、この華岡青洲になるそうです。

 医師として手術での患者の苦しみを和らげ、人の命を救いたいと考え、麻酔薬の開発を始め、なんとか試薬にたどり着きますが、いざ、人体実験を目前にして行き詰まります。

 種痘の接種に成功したイギリスの外科医エドワード・ジェンナーもそうですが、最初の人体実験は大変勇気がいることです。天然痘接種の際も自分の息子に施しました。

→参考記事【5月14日】種痘記念日と天然痘

 華岡青洲の場合も、実母の於継と妻の加恵が実験台になることを申し出ます。
数回にわたる人体実験の末に、なんと母の於継の死と、更には妻の加恵の失明という大きな犠牲を出してしまいますが、ついに、全身麻酔薬「通仙散」(別名、麻沸散-まふつさん)を完成させます。

 ココらへんの件は有吉佐和子の「
華岡青洲の妻」という小説(1966年)で有名ですのでご興味のある方は読んでみるのもよいかもしれませんね。話題になり、翌年には映画化もされています。
 
 この麻酔薬の成功により華岡青洲の名は全国に知れ渡り、手術を希望する患者や入門を希望する者が殺到しました。青洲は全国から集まってきた彼ら門下生たちの育成にも力を注ぎ、医塾「春林軒(しゅんりんけん)」を設け、生涯に1000人を超える門下生を育てます。この中から優れた外科医が誕生していくことになります。

 他にも青洲はオランダ式の縫合術、アルコールによる消毒などを行い、乳癌だけでなく、膀胱結石、脱疽、痔、腫瘍摘出術などさまざまな手術を行っています。

 昭和27年(1952年)には、外科を通じて世界人類に貢献した医師のひとりとして、アメリカ合衆国のシカゴにある国際外科学会付属の栄誉館に祀られます。

この功績を称え、華岡青洲の生まれ故郷では「
青洲の里
」とし春林軒フラワーヒルミュージアムなど様々な記念館などが設置されています。


「青洲の里」

大きな地図で見る

華岡ハナ子という女の子が主人公の漫画「麻酔科医ハナ」(双葉社アクションコミックス 現在連載中)にも華岡青洲のことが触れられています。

現代の麻酔科医は大変みたいですね。コミックの帯に「年収3500万もらってもしたくない職業」って・・・。

Kindle ストア版もあります。











関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

【10月12日】豆乳の日



Cap 642

本日10月12日は「豆乳の日」です。

 日本豆乳協会が制定。12日は「とう(10)にゅう(2)」の語呂合せ。管理人は豆乳が好きなのですが、家族は全然ダメです。苦手な人は苦手なんですね。健康やダイエットにいいのに。

というのも、豆乳に含まれている成分には、大豆イソフラボンレシチンサポニンなどの成分が含まれており、
乳がんなどのがん予防骨粗鬆症への予防動脈硬化の予防認知症 の予防、血液中のコレステロールや中性脂肪などの血液中の余分な脂質を洗い流してくれるので、肥満予防にもよいといわれています。
また、加齢による匂いや老化予防にも効果があるそうですから、身体に良いことずくめですね。

 ただ、いくら豆乳が健康にいいからと、大量に飲むことはかえって良くないとのこと。一般的な推奨は一日当り200mlを1~3本程度だそうです。コップ1〜3杯程度か適量ってことでしょうか。

 過去に、大豆に含まれるイソフラボンの摂取量について報道がなされたことがありましたが、サプリメントなど特殊な食品 が対象で、従来の大豆食品の摂取は問題ないとされています。また、発ガンに関しては、逆に大豆の摂取は乳ガンのリスクを低減させるという報告もなされてい ます。

http://www.tounyu.jp/QA2009.html

 世界で一番、豆乳を飲む国はタイだそうで。台湾、韓国も多く、アジアでは日本は飲まれていない方に入ります。
 ただ、2009年から、TVやマスメディアなどで健康飲料として取り上げられるようになると、大きく拡大するようになりました。
 2012年の年間一人あたりの消費量は2リットルだそうです(日本豆乳協会調べ)。我が家はそんなに飲んでいるかな。

飲む人は飲むし、飲まない人は全然飲まないといったとことでしょうか。

 豆乳の種類は大きくわけて「豆乳」、「調製豆乳」、「豆乳飲料」の3つにわけられます。大豆固形分8%が豆乳で、6%以上が調整豆乳、2%以上や果汁を入れたものが豆乳飲料だそうですよ。

 コンビニに置いてある豆乳はほとんどが「豆乳飲料」です。8%以上の「豆乳」を飲みたいものですが、飲みづらいという声も多く聞きますので、「調整豆乳」から初めてみようかな。



楽天「豆乳」売れ筋No.1!色んな味があるんですね。

関連記事

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は何の日?カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
こんな記事もあります
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
今日何の日?
こちらにも記念日があります。
PR